1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 【ラスクラ攻略】育成に迷っている人必見! 役割別汎用型スキル・技能構成4種を紹介

【ラスクラ攻略】育成に迷っている人必見! 役割別汎用型スキル・技能構成4種を紹介

2019-06-10 12:30 投稿

まず最初に目指したいスキル・技能構成

『ラストクラウディア』(以下、『ラスクラ』)におけるキャラ育成では、スキルや技能を習得し、うまく組み合わせてセットすることで強さが劇的に変わる。

そこで今回は、魔法アタッカー、物理アタッカー、前衛盾、サポートの4種類の役割別に基本となるスキル・技能構成をお届け。

比較的手軽に習得可能かつ一気に強くなるので、イマイチどんなスキル・技能を習得すればいいかわからないという人は参考にしてほしい.

汎用魔法アタッカー型

rasukura02

【汎用魔法アタッカー型の特徴】
・中範囲以上の魔法で複数の敵をせん滅できる
・周回速度が上がり効率よく育成が可能に
・スキルや技能の習得難易度が比較的低め

■おもな対象ユニット
ダイン、リラ、リーナ、ティリア、ゼクスなど

おすすめスキル

・メテオレイン:敵全体に炎属性の攻撃

・トルネードストーム:中範囲の敵に樹属性の攻撃

・ライザーゲージ:中範囲の敵に雷属性の攻撃

・ブリザード:敵全体に氷属性の攻撃

・ギャラクシー:敵全体に光属性の攻撃

・ダークマター:中範囲の敵に闇属性の攻撃

理想は全属性の中範囲以上の魔法攻撃をセットしておくことだが、スキルコストの問題でなかなかそうはいかない。トルネードストーム、ブリザード、ギャラクシーあたりは優先度高めでセットしておきたい。

トルネードストームは打ち上げ効果が優秀で敵に行動させずに一方的に行動可能に。ブリザードは苦戦しやすい砂漠エリアで重宝。ギャラクシーはストーリー終盤や超越者ゲートで活躍してくれる。

おすすめ技能

・ファストオーラ:戦闘開始時に自動オーラ発動

INTをアップしてくれる。スキルコストも2と少ないので魔法アタッカーなら最優先で入れたい技能だ。

・月光:HPが最大の時にINTが上がる

遠距離から攻撃を行う魔法アタッカーにとってHP最大状態の維持は比較的容易。ファストオーラと並んで習得しておきたい。

・栄誉のポーズ:敵にトドメを刺した時、MPが5%回復する

・栄誉の美酒:バトル終了時、MPが10%回復する

魔法アタッカーの生命線のMPを回復できる。MPが尽きては何もできないので両方ともセットしておくのがいい。

・勝利のポーズ:敵にトドメを刺した時、HPが10%回復する

月光の維持だったり、魔法発動までに削られたHPを回復してくれるのが便利。覚えておくと安定度が増す。

・魔力アップ、MPアップ系

セットしておいて損はない技能。スキルコストが余った際の調整に使うといい。

汎用物理アタッカー型

rasukura03

  【汎用物理アタッカー型の特徴】
・基本的に通常攻撃で火力を出していく
・魔法アタッカーに比べて強さを実感できるまでの道のりが険しい
・しっかり育成するとオート周回が安定しやすい

■おもな対象ユニット
シン、セヴィア、ロビン、カイルなど

おすすめスキル

・とくになし

スキルに頼らずダメージを与えていくのが基本。

おすすめ技能

・プラウドフォース:クリティカル発生時、HPを回復する

物理アタッカーの生命線。遠距離から攻撃を行う魔法アタッカーに比べて攻撃をくらいやすいため、回復スキル頼りだと生存しにくい。

そのため、本スキル+クリティカルアップ系の技能をセットし、自分の攻撃でHPを回復できるようにしつつ戦っていくことで生存力を高める。

・ファストブレイブ:戦闘開始時に自動ブレイブ発動

魔法アタッカーにおけるファストオーラの物理版。とりあえずつけておけば間違いないレベルで優秀。

・急所狙い:クリティカル発生時の威力を30%上げる

プラウドフォースの存在により、物理アタッカーはクリティカル発生率を上げることによる恩恵が大きい。そのため、つけているだけで威力がアップするこの技能は相性がいい。

・クリティカルアップ系

プラウドフォース、急所狙いと相性がいいので優先して習得したい。上記のふたつをセットしているなら、クリティカルアップ>攻撃アップの優先度でいいだろう。

・攻撃アップ系

STRが上がって悪いことなど何ひとつない。

・沈黙研究:通常攻撃時、確率で敵を沈黙にする

敵の魔法攻撃を防いでくれるありがたい存在。無詠唱で放ってくる敵の強烈な魔法攻撃対策になるので、曜日超級や超越者ゲートに挑戦する際に重宝する。

お手軽前衛盾型

 rasukura04

 【お手軽前衛盾型の特徴】
・敵の攻撃が魔法アタッカーへ向かいにくくする囮の役割
・とりあえず役割をこなすだけなら育成難易度が低い

■おもな対象ユニット
ゴルム、ダボーン、汎用物理アタッカー型の項で紹介したユニット(シン、セヴィア、ロビン、カイルなど)

おすすめスキル

・とくになし

おすすめ技能

・魅惑の香り:敵に狙われやすくなる

とりあえず運用しようと思ったらこれだけ覚えさせておけばオーケー。育っている魔法アタッカーに敵の攻撃が向かいにくくなる、魔法の詠唱時間を稼ぐ、これだけで十分役割を果たしている。

以下では、セットすることでより生存率が高まる技能を紹介しているが、魔法アタッカー、物理アタッカーの項で紹介してきたスキル、技能に比べると習得優先度は果てしなく低い。余裕があれば覚える……くらいの気持ちで大丈夫だ。

・ファストバリア:戦闘開始時に自動バリア発動

・ファストプロテクション:戦闘開始時に自動プロテクション発動

物理、魔法攻撃のダメージを軽減してくれる。敵の数が多い開幕がいちばん被ダメージのリスクが高いので、戦闘開始時に自動でバリア、プロテクションを展開してくれるこれらの技能は非常に便利。

・ガード:ユニットが確率で自動ガードするようになる

・警戒:【ガード装備時のみ発動】ガードの確立が少しアップする

・ヒールガード:【ガード装備時のみ発動】ガードするとHPが少し回復する

ガード絡み技能3姉妹。生存力アップにつながる。

・HPアップ系、防御アップ系

純粋に耐久力を上げてくれる。

・沈黙研究:通常攻撃時、確率で敵を沈黙にする

おすすめ理由は物理アタッカーの項での説明同様。敵からの無詠唱魔法攻撃はマジで地獄なので対策できるようにしておきたい。

お手軽サポート型

 rasukura01

【お手軽サポート型の特徴】
・味方魔法アタッカーの火力の底上げを行う役割
・回復スキルを覚えれておけばチームの生存力アップへ
・とりあえず役割をこなすだけなら育成難易度が低い

■おもな対象ユニット
どのユニットでも。強いて挙げるなら汎用魔法アタッカー型の項で紹介したユニット(ダイン、リラ、リーナ、ティリア、ゼクスなど)

おすすめスキル

・ウィーク:敵単体の全属性耐性をダウン

・ネメシス:敵単体のMNDを20%ダウン

味方魔法アタッカーの火力を底上げする効果のあるスキルたち。

敵全体に効果を及ぼすギガネメシスも存在するが、あくまで手軽に戦力にがこの“お手軽系”のコンセプト。それを習得するためだけにアークのレベルを上げる必要性は薄い。

・リキャスト:味方単体の詠唱速度を30%アップ

味方魔法アタッカーに使うことでより効率よくダメージを与えられるようになる。

・トルネードストーム:中範囲の敵に樹属性の攻撃

ダメージ目的ではなく打ち上げ効果による拘束目的。セットしておくとなんやかんや便利。

・ヒール系

パーティ的に回復面が不安ならセットしておいてもいい。

おすすめ技能

・とくになし

もしなにかしらセットしたいということなら、スキルを多用できるように栄誉の美酒やMPアップ系の技能を習得しておいてもいいかもしれない。

▼『ラスクラ』動画も連載中!

ラストクラウディア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
公式サイトhttps://www.lastcloudia.com/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧