#コンパス攻略まとめ

アクション
#コンパスの攻略記事

【#コンパス攻略】平成最後のスキルカード UR”背に負いし亡き妻の加護”性能を解説

2019-05-16 20:11 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

#コンパスアートブック2018(小)『#コンパス 戦闘摂理解析システム オフィシャルアートブック2018』好評発売中!【Amazonでこの本を購入】 【Amazonで電子書籍を購入】

ついにあのルチアーノの“妻”カードが実装!

平成最後のスキルカード追加として発表されたUR”背に負いし亡き妻の加護”。

本カードについて解説していく。

※2019年5月16日時点の評価となっています。

背に負いし亡き妻の加護

カード類似無し
【カードスキル】
被ダメージをライフに変換する(3秒間)
【適正ヒーロー】
ガンナー

評価:攻撃寄り発動無で希少な赤色、CTの長さには注意

【吸】と【防】の属性を持つ新能力の本カード。
ダメージカットカードのように自身の周囲に展開して使用する。
展開中は通常の攻撃のダメージを100%吸収する。
ルチアーノの”逢瀬”のようなダメージカットで防御出来るヒーロースキルのダメージもライフに変換できる。
反面、【防】のため通常のダメージカットカード同様ガードブレイクや貫通は防げない。

用途

発動速度が無で効果が同じ3秒間であることからUR”ディーバ”、UR”駄女神’s”を使用する枠に使用するのがいいだろう。
また、【近】の発動が遅いキャラにUR“バーゲンセール”、UR“梅喧”の代わりに搭載を検討してもいい。
クールタイムが長めの34秒なので、ダメージカット系を本カード1枚で賄うのは難しそうだ。
ステータスが攻撃寄りであることも踏まえると、現状では二枚ダメカ、ダメカ+カウンターなどを使用するガンナーのデッキへの組み込みが主となるだろう。

各種攻撃の防御可否まとめ

【通常攻撃】:〇
IMG_0223_result

ダメージカットカードで軽減できる攻撃はすべて吸収する

【ガードブレイク】:×

IMG_0224_result ガードブレイクには破壊される。

【貫通】:×

IMG_0225_result 貫通攻撃も吸収できない。

【弱体化】:〇

IMG_0228_result
弱体化はダメージカット同様無効化可能。

【沈黙】:〇

IMG_0229_result
沈黙効果、ダウン効果とも無効化可能。

【毒】:×

IMG_0230_result
ダウンは防げるが毒効果自体は防げない。

【スタン】:

IMG_0231_result
スタンは防御可能。

【ダメージカットカードで防げないヒーロースキル】:×

IMG_0232_result
貫通やガードブレイク効果を持つHSは防御不可。

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーNHN PlayArt/ドワンゴ
公式サイトhttp://app.nhn-playart.com/compass/
配信日配信中
コピーライト