1. サイトTOP>
  2. 『カードファイト!! ヴァンガードZERO』のテレビCM放映決定! CM撮影直後のDAIGOに直撃

『カードファイト!! ヴァンガードZERO』のテレビCM放映決定! CM撮影直後のDAIGOに直撃

2019-05-04 14:00 投稿

“VANGIRLS”の2人にも話を伺った

2019年夏リリース予定、ブシロードの新作アプリ『カードファイト!! ヴァンガードZERO』のテレビCMが放映決定した。

ロゴpng_180305

こちらのCM撮影現場にて、公式イメージキャラクター“DAIGO”さんと、『カードファイト!! ヴァンガードZERO』の広報を担当している“VANGIRLS”に話を伺った。

van_zero_06
van_zero_07

▲撮影現場の様子。巨大なグリーンスクリーンにカードショップのようなセットも!?

■DAIGO

van_zero_01

『カードファイト!! ヴァンガード』シリーズの公式イメージキャラクター。本シリーズの主題歌も担当したことがあるほか、“伝説のヴァンガードファイター”としてアニメシリーズへの出演経験もある。

DAIGOさんへのミニインタビュー

――新CMのオファーが来た時のお気持ちをお聞かせください。

DAIGO そうですね、正直僕も『カードファイト!! ヴァンガード』のイメージキャラクターを長年やらせてもらっていますが、今回の新CMオファーが来たときは、“OSI”って気持ちになりましたね。

――OSIですか? もしかして“DAI語”と呼ばれるやつですかね ……ちなみにそれは何の略称になりますか?

DAIGO 「俺しかいない」ですね。公式イメージキャラクターとして長い時間本シリーズに関わらさせていただきましたし、そういう気持ちでCMにも取り組まさせてもらっています。

――新CMに出演してみて、印象に残ったことなどはございますか?

DAIGO 今回のCMは『カードファイト!! ヴァンガード』という作品のアプリ版のCMになります。そう考えると、新しい時代の幕開けと言いますか……アプリ版の『カードファイト!! ヴァンガード』が誕生するよ……と感じて頂けるような記念すべきCMだと思っています。ですので、シリーズファンだけに留まらず、多くの方々に知っていただけるような、シンプルで伝わりやすいCMになっています。過去のCM出演経験から言わせて頂きますと“原点”に戻ってきたなと。そんなCMに仕上がっていると思うので、多くの皆さんに見てもらいたいなと思いますね。

――『カードファイト!! ヴァンガード』のアプリ化というニュースを耳にしたときはどう思われましたか?

DAIGO この時代、アプリでゲームをプレイする……ということはポピュラーに捉えられていますので、アプリ化というニュースを耳にしてからは日々、リリースを楽しみに待っています。アプリの良い所は、何時でも何処でもさまざまな人達と対戦出来る点ですよね。それこそ、日本全国のプレイヤーと対戦できるかと思うと、楽しみがまた増します。

ko9_1179

しかも、日本ではメジャーなカードゲームとして広まっている『カードファイト!! ヴァンガード』のアプリ版がリリースされる……ということで、アプリから本シリーズに触れてくれた人達が実際のカードの方にも手を出してくれる。逆もまた然りであると考えると、『カードファイト!! ヴァンガード』という世界がより広まるきっかけにもなってくれるのかとも思っています。ここからはアプリ版に対する個人的な見解と言いますか思いと言いますか……リリースされた暁には“KKS”な姿勢で楽しんでいきたいですね。

――インタビュー2個目の“DAI語”ありがとうございます。ちなみにKKSとは何の略称になるのでしょうか?

DAIGO 「課金する」ですよ。

――(笑)。なるほど、確かにそういうシステムが採用されるかもしれませんよね。

DAIGO ですよね。もちろん無課金でも十分に楽しめるゲームになるとは思いますが、僕は41歳の男性として……ある意味でブシロードの人間みたいな面も兼ねていますので、課金面も100%楽しんでいきたいですね。

――期間限定を含む新カードはいずれもコンプリートを目指す姿勢というわけですかね?

DAIGO コンプリートしていきたいですね。そのためにも改めて「仕事もヴァンガっていこうぜ!」って思いですね。

――貴重なお話ありがとうございました。最後にファンの皆様にメッセージをお願いします。

DAIGO はやいもので『カードファイト!! ヴァンガード』に携わらせていただいて8年目になります。そんな長期間関わらせて頂いている本シリーズは僕にとって“人生をかけている”と言っても過言ではない作品です。ですので、公式イメージキャラクターとしての関わりは勿論、主題歌やアニメ出演経験を含む多種多様な関わりを含めて、これからも益々ヴァンガっていきたいと思っています。

ですので、シリーズファンの皆さん。そして、これから興味を持ってファンになっていただける皆さんとドンドン「スタンドアップ・THE・ヴァンガード!」って感じで本シリーズを盛り上げていければと思います。これからも皆さん、『カードファイト!! ヴァンガード』の応援、よろしくお願いします。

van_zero_08

■VANGIRLS

van_zero_04

『カードファイト!! ヴァンガードZERO』の広報を務める2人組のユニット(左:三村遙佳さん、右:ユミさん)。

VANGIRLSへのミニインタビュー

――改めましてVANGIRLSさんの活動内容をお聞かせいただけますか?

三村 私たちVANGIRLSはアプリゲーム『カードファイト!! ヴァンガードZERO』という作品の広報担当を担っています。

ユミ これまでに開催されてきた『カードファイト!! ヴァンガード』が関わるイベントなどで、本作の試遊体験コーナーが用意されてきました。私たちの活動の中には、そういったブースでのお手伝いも含まれています。

――なるほど、では試遊コーナーに行けばおふたりにお会いすることもできると?

三村 はい、試遊コーナーで本作のことを精一杯宣伝させていただいてます。

――今回のCM撮影に参加したいまのお気持ちをお聞かせください。

ユミ すごく緊張しました(汗)。CM撮影が初めての経験だったことと、VANGIRLSがイベント以外でふたりで揃い、スチール撮影やCMに参加するということが初めてだったので、とにかく緊張しました。でも、皆さんがとても優しくて、本番は少しだけリラックスできました。

三村 元々本シリーズのCMを一視聴者として見ていた私が、実際にCMに出演するなんて思ってもいなかったので、驚きが先走りました。しかも偉大な方々ばかりの撮影現場で、その中にVANGIRLSとして出られることが本当にうれしくて、今日はもうテンションMAXかつルンルンな気分で望めました。まとめると、ものすごく楽しかったです。

――今回のCMの見どころなどありましたらお聞かせ願えますか?

ユミ 今回のCMはアプリゲームに関するものなので、巨大なアプリ画面をみんなで見上げながら、『カードファイト!! ヴァンガード』のキャラクター達について語り合ったり、アプリ関連の情報をDAIGOさんにレクチャーするシーンなどを撮影したりしています。「こんなこともできるんですよ!」と言った具合にオススメしていて、公式イメージキャラクターのDAIGOさんに私たちがアプリを教えるという中々見られないシーンも撮影させていただきました。

三村 私はDAIGOさんがVANGIRLSパーカーを着てくださるシーンが見どころだと思っています。3人仲良くVANGIRLSパーカーを着て撮影したCMにも注目していただければ幸いです。

――ありがとうございます。最後にインタビューを見てくれた読者の皆さんに一言お願いします。

ユミ VANGIRLSとしてこれからも『カードファイト!! ヴァンガードZERO』関連で活動を続けていきますので、興味を持っていただけた場合は数々のイベントで私たちにも会いに来ていただけるとうれしいです。

三村 2019年夏にアプリがリリースされるので、そこからさらに活動の幅が広がると思っています。いろいろ実施していければと思っていて、その中で皆さんに会える機会も多々あるのかなと……その際は一生懸命頑張りますので会いに来て頂けるとうれしいです。よろしくお願いします。

ko9_1240

カードファイト!! ヴァンガード ZERO

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーブシロード
公式サイトhttps://vgzero.bushimo.jp/pre-register
配信日2019年

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧