1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 【逆転オセロニア攻略】汎用性の高い最大HP割合スキルが魅力!ジュレの評価

【逆転オセロニア攻略】汎用性の高い最大HP割合スキルが魅力!ジュレの評価

2019-04-24 21:33 投稿

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!

19a7892917b12cbc1533902826482612_original

詳細はこちら

割合ダメージの進化か怨念の闘化か

2019年4月24日から開始の爆・強駒パレードにて登場した駒・ジュレを紹介。具体的な性能や使い道を見ていこう。

ジュレ(進化)の性能

2019-04-24 15.30.55

CV:後藤沙緒里

スキル解説

特殊ダメージ:ターン開始時の相手のキャラ駒1枚につき、相手の最大HPの4%の特殊ダメージを与え、最大で12%の特殊ダメージを与える。
(Lv.Max/3)

【相手の最大HPスキル比較】
闘化フルカス:最大14%(盤面総数20枚以下/1体4%)
クリスマス・フレデリカ:最大12%(1体5%/自分の神駒が盤面にない場合)
ジュレ:最大12%(1体4%)
ひな祭り・エクローシア闘化:12%(魔単)

スキルは相手のキャラ駒1枚につき、相手の最大HP4%の特殊ダメージ。最大で12%のため、最高火力のためには3枚の相手の駒が必要となる。

同系統のほかの駒に比べるとダメージ効率は奮わないものの、発動に属性などの縛りがないため、幅広いデッキメイクが可能。汎用性の高さがウリとなっている。

コンボ解説

吸収:相手のHPを1350吸収し、自分のHPを回復する。
(Lv.Max/3)

【コンボ比較】
闘化アズリエル:1500
進化ジュレ:1350
魔アディ:1350
クイナ:1300(HP80%以下)
灰原哀:1200
冒険ラドラ:1200
キズナアイ(ラドラコス):1150
怪盗キッド:1100
進化ラマシュトゥ:1000
進化夜行:1000
ペルセポネ:900

コンボは1350の吸収。無条件で発動できるうえに最高クラスの吸収量を誇り、スキルと同じくデッキの幅を広げることに貢献している。

なお、魔アディは同じ威力かつ無条件の吸収コンボを持つものの、こちらはスキルが魔単発動。そのうえでも破格の性能と言えるだろう。

ジュレ(闘化)の性能

2019-04-24 15.31.00

CV:後藤沙緒里

スキル解説

[リンク][リーダー]怨念:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき、この駒がリーダーで盤面に置いたときに発動できる。800の特殊ダメージを与える。さらに次の相手のターン開始時、相手の手駒をランダムで2つ呪い状態にする。毎ターン開始時、相手は呪い1つにつき相手の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。
(Lv.Max/2)

【スキル比較】
進化オルプネー:2800(呪い1/盤面魔駒2枚以上)
闘化タイガーリリー:2200(呪い1)
闘化夜行:2000(呪い1/魔染め)
リザジア:1500(呪い1/魔染め)
闘化ククルカ:1200(呪い2/魔染め)
闘化ジュレ:800(呪い2/魔染め/リーダー時発動)
ヴォルート:呪い2/リーダー時発動

スキルはリーダー時に発動できる800特殊ダメージ&2枚呪いの怨念。スキル性能としては闘化ククルカの下位互換となっており、ダメージ総量は同系統の中では低めだ。

ただしリーダー発動という点から見ると、ヴォルートに特殊ダメージを付与したというべき性能とも言える。初手から使っていけばコンボと合わせてプレッシャーを与えられるだろう。

コンボ解説

怨念:ターン開始時の相手の手駒が1枚以上呪い状態のときに発動できる。800の特殊ダメージを与える。さらに次の相手のターン開始時、相手の呪い状態でない駒をランダムで1つ呪い状態にする。毎ターン開始時、相手は呪い1つにつき相手の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。
(Lv.Max/3)

【コンボ比較】
闘化ベルゼブブ:1700(呪い1/相手の駒が1枚以上呪われている際)
闘化夜行:1400(呪い1/魔染め)
フィリア:1200(呪い1/魔染め)
進化納涼ジュリス:1200(呪い1/魔染め)
闘化ジュレ:800(呪い1/相手の駒が1枚以上呪われている際)

コンボは相手の手駒が1枚以上呪われている際に使える怨念。スキルと同じく怨念としての特殊ダメージはあまり高くなく、発動条件も緩いとは言えない。使う場合は先攻Xに打つなどの工夫が必要となるだろう。

ジュレは進化と闘化、どっちがオススメ?

ジュレは、進化が緩い条件で使える相手の最大HPを参照する特殊ダメージ&高性能の吸収コンボ持ち、闘化はスキル・コンボともに怨念を持つ駒。

基本的には、換えが利きにくく総合的に優秀な進化がオススメだが、ヴォルートトップの呪いデッキを重用している場合は、実質的な上位互換である闘化を選択してもいいだろう。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!

19a7892917b12cbc1533902826482612_original

詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧