モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG

モンスターストライク【モンスト攻略】ヴィヨルド、ライグーン、ウェービアの運極オススメ度まとめ

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】ヴィヨルド、ライグーン、ウェービアの運極オススメ度まとめ

2019-04-19 20:40 更新

ヴィヨルドがとくに優秀!

2019年4月17日から開始のイベント“伝説の武具IV”から追加された降臨モンスター、ヴィヨルド、ライグーン、ウェービアを紹介。具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。

ヴィヨルド

運極オススメ度:★★★★★

進化と神化の性能

ヴィヨルド(進化)
進化
【貫通タイプ】
アビリティ:AW+ADW
友情コンボ:電撃(バランス型)
SS:自強化+反撃モード(8ターン)
ヴィヨルド(神化)
神化
【反射タイプ】
アビリティ:回復S/AGB+AB
友情コンボ:エナジーバースト4+クロスウェーブ(バランス型)
SS:分身(21ターン)

進化と神化のステータス比較

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2218321795
(26154)
327.58AW+ADW
神化2159922602
(27122)
310.55回復S/AGB
+AB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

進化と神化はどちらがオススメ?

進化は貫通タイプのアンチワープ+アンチダメージウォール持ち。水属性の降臨入手ではヤマトタケル零と同様のセットとなっており、汎用性が非常に高い。友情の電撃に加えて8ターンで使える反撃SSを持ち、総じて優秀だ。

神化は反射タイプの回復S/アンチ重力バリア+アンチブロック持ち。友情コンボのエナジーバースト4とクロスウェーブは使い勝手にクセはあるものの高火力。分身SSも加味し、ダメージソースとして頼れる性能となっている。

使い道は異なるものの、代用が利きにくい進化のほうがオススメと言える。

【進化の適正クエスト】
⇒“冥に猛りの焔立つ”焔摩天戦攻略
⇒“紅蓮燃ゆるは妄執の悪”阿修羅戦攻略
⇒“凛として征け、獣人の姫君”ハクビ戦攻略
⇒“戦場に咲き誇る真紅の華”雲母大佐戦攻略
など
【神化の適正クエスト】
⇒“遥けき電影の樂天地”アルカディア戦攻略
⇒“殺意の起点、鮮血の咎”カイン戦攻略
⇒“月降る夜に永久を夢む女神・零”ツクヨミ零戦攻略
⇒“決戦!長く美しき首の恐帝”美帝ジラフィーヌ戦攻略
など

ヴィヨルドの神化素材

ヴィヨルド_神化素材

・ライグーン:ラック2
・ウェービア:ラック2
・シェルージ:ラック2

クエスト周回の難度

ダメージウォールと魔法陣の対策が重要。玉状の雑魚の反撃モードで発射される回復弾でHPを保ちながら立ち回る内容となっている。雑魚の攻撃力が非常に高く、さらにボスがHP4攻撃を使うため、早めの雑魚処理が求められる。周回難度は高めだ。

ヴィヨルドの運極は作るべき?

ヴィヨルドは高難度でも広く活躍できる進化がとくにオススメ。周回難度は高いものの、ぜひ運極を作っておきたい。

ライグーン

運極オススメ度:★★★☆☆

ライグーンの性能

ライグーン(進化)
進化
【反射タイプ】
アビリティ:ADW/アンチ魔法陣
友情コンボ:拡大貫通ロックオン衝撃波(バランス型)
SS:貫通変化(18ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2201525287
(30344)
320.65ADW/アンチ魔法陣

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのアンチダメージウォール/アンチ魔法陣持ち。木属性の降臨入手では初となる貴重なセットが特長だ。拡大貫通ロックオン衝撃波による火力も魅力と言える。

【適正クエスト】
⇒“叡智を統べし破魔の蒼天”毘沙門天戦攻略
⇒“逃れえぬ深淵への招待状”ホールズ・ブラック戦攻略
⇒“解放戦線を率いる者”センジュ戦攻略
⇒“松の原を蝕む浄瑠璃地獄”近松門左衛門戦攻略
など

クエスト周回の難度

重力バリアとブロック、サソリを対策しよう。餓鬼が白爆発を放つため、早めの処理が重要となる。周回難度は平均レベル。

ライグーンの運極は作るべき?

ライグーンは極めてめずらしいアビリティセットが最大の特徴で、ヴィヨルドのクエストギミックにも完全対応している。ヴィヨルドを集める人は、運枠として先にライグーンの運極を作っておいてもいいだろう。

ウェービア

運極オススメ度:★★★☆☆

ウェービアの性能

ウェービア(進化)
進化
【貫通タイプ】
アビリティ:AGB/反風
友情コンボ:貫通毒ロックオン衝撃波6(バランス型)
SS:弱点特攻(21ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2105127079339.70AGB/反風

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

貫通タイプのアンチ重力バリア/アンチウィンド持ち。光属性の貫通タイプ&ドロップ入手の中では初のアビリティとなっている。貫通毒ロックオン衝撃波6により、広範囲の敵を毒状態にできる点も優秀だ。

【適正クエスト】
⇒“幽冥なる骸の帝國”黄泉戦攻略
⇒“月降る夜に永久を夢む女神”ツクヨミ戦攻略
⇒“怨炎!黄泉の主宰神”イザナミ戦攻略
⇒“都の夜を震わす丑の刻参り”滝夜叉姫戦攻略
など

クエスト周回の難度

キャノンベースを活かしてダメージを与えるクエスト。ワープ対策が必須となる。ブロックも出現するが、キャノンベースを利用するためには対策しないほうがよい。周回難度は平均レベル。

ウェービアの運極は作るべき?

ウェービアは極めてめずらしいアビリティが特長。以降のクエストで代用できない性能となる可能性もあるため、余裕があれば運極を作っておきたい。

あわせて読みたい

⇒“伝説の武具IV”モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒貴重な固定砲台SSを持つグングニル(獣神化)の評価
⇒闇属性キラーの乗る友情が強力なケラノウス(獣神化)の評価
⇒ラウドラ(究極)に適正なギャラルホルン(獣神化)の評価
⇒“オラコインイベント”モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒オラコインイベント“闇に響く妖美なる琴の音”琴々御前戦攻略
⇒テンパク、ランスイ、シーホウの運極オススメ度まとめ
⇒貴重なアビリティセットを持つテンパクの評価
⇒ベース弱点キラー持ちのランスイの評価
⇒アポカリプスに適正なシーホウの評価
⇒覇者の塔&封印の玉楼・攻略と適正モンスターまとめ【2019年4月版】
⇒激究極クエストの運極おすすめモンスター10選
⇒神獣の聖域クエスト攻略&モンスター評価まとめ
⇒新友情“超強スパークバレット”を持つレキオウの評価
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

モンスターマガジン最新号!

MM38_h1_syoei-200A『モンスト』公式マガジン第38弾

モンスターマガジン No.38
好評発売中

★Amazonで購入
★ebtenで購入
MSCD_syoei_obinashi_H1024-200-01“モンストイラストコレクション!”が書籍に!!

モンスターストライク キャラクター・ディクショナリー
好評発売中

★Amazonで購入
★ebtenで購入

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter
■タイガー桜井のTwitter
■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト