【パズドラ攻略】超転生進化でHP倍率が追加&2体攻撃特化に!“超転生ハク”の評価&使い道を考察

2019-02-21 20:35 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

パズル&ドラゴンズ

リーダー運用時は超覚醒でバインド攻撃を対策しよう!

2月20日22時より、“転生ハク”に新たに実装された超転生進化“超転生ハク”の評価&使い道について考察していく。

超転生ハク

パズドラ_1

リーダー評価

・HP倍率+軽減効果で高い耐久力を誇るパーティーが組める
LFに選択すると、闇属性のHPに2.25倍の補正倍率がかかる潤沢なHP量のパーティーが組める。また、火水闇の同時攻撃でダメージ軽減でき、ダメージを最小限に抑えられる。秀でた耐久性を発揮する。

・LF225倍の闇属性リーダー
超転生ハクはHP50%以上と火水闇の同時攻撃で攻撃倍率が発生。リーダー×フレンドで最大225倍の火力が出せる。バインドに弱いため、リーダー運用時は超覚醒/覚醒バッジなどでバインド対策すること。

サブ/アシスト評価

・2体攻撃×4の高火力アタッカー
覚醒スキルに2体攻撃を4個所持。闇属性コンボ/2wayパなどの火力要員として華々しい活躍を見せる。また、超覚醒でダメージ無効貫通を付けられ、無効対策でも役に立つ。

・操作不可対策とも選出できる
超転生ハクは超覚醒でダメージ無効貫通の他にも、操作不可耐性を付けられる。ケプリやアザゼルなどのパズル操作箇所を限定し、倍率発動の妨げとなる操作不可対策に持ってこいの覚醒スキルだ。

総合的な評価

リーダーではHP倍率+軽減効果で高い耐久性を誇り、指定3色で手軽に高火力を出せる。サブでは汎用性が高いスキルと覚醒スキル、超覚醒を用いて闇属性パの陣枠+火力枠+無効対策などで登用できる。

おすすめ潜在覚醒スキル

潜在画像名称ポイント
パズドラ_t3スキル遅延耐性【妨害ギミック:スキル遅延】があるダンジョンに挑む際の対策
パズドラ_t8攻撃強化系2体攻撃発動時の火力アップを狙う
パズドラ_t6パズドラ_t2ドラゴン/悪魔キラー対象タイプが数多くの高難度ダンジョンで出現。常に火力枠として活躍が見込める

【超転生ハクのセット可能な超覚醒スキル】

名称効果おすすめ度
2体攻撃自分と同じ属性のドロップを4個消すと攻撃力がアップし、敵2体に攻撃をする
バインド耐性+自分自身へのバインド攻撃を無効化する
ダメージ無効貫通自分と同じ属性のドロップを3×3の正方形で消すと攻撃力がアップし、ダメージ無効を貫通する
操作不可耐性操作不可攻撃を無効化する
ダンジョンボーナス1人プレイの時にランク経験値、モンスター経験値、入手コイン、卵ドロップ率がほんの少し上昇

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
公式Twitterhttps://twitter.com/pad_sexy
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧