1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】日本の強さを魅せつけてくれPONOS Sports!いよいよ明日12/1に幕張メッセで“クラロワリーグ 世界一決定戦2018”開幕

【今日の編集部】日本の強さを魅せつけてくれPONOS Sports!いよいよ明日12/1に幕張メッセで“クラロワリーグ 世界一決定戦2018”開幕

2018-11-30 21:49 投稿

プロリーグの終着点

【本日の担当:おこめちん】
IMG_2198 (1)

どうも、おこめちんです。

とうとう! 明日! 12月1日!

幕張メッセで! クラロワリーグの世界一を決める大会“クラロワリーグ 世界一決定戦2018”が開幕します。

▲当日のトーナメント表。

いやー、立ちたかったですね。この舞台に……。
チームとして、監督として、メンバーとこの舞台に立つために約半年死にもの狂いで取り組んだのですがFAVは届きませんでした。そんな悔しい想いを胸に秘めながら、当日は取材に行きます。メディア枠でね!!


そう。背水の陣で挑んだ結果、チケットを買ってなかったので一般枠で入れないんです。俺のプリンセスフィギアよ……。取材という名目で世界大会の舞台を拝めるのは編集者冥利に尽きますね。しっかり仕事してきます。

そんな複雑な想いを抱えながら幕張メッセに行くわけなんですけど、当日は全力でPONOSを応援します。日本を代表して戦ってくれるわけで、応援しないなんていう選択肢はない!!
日本『クラロワ』界のレベルの高さを、PONOSには世界に魅せつけてほしい。

ちなみにトーナメント表を決定するにあたって、事前に各チーム代表者をひとり選出してBO3の総当たり戦が行われました。この成績上位2チームは“シード権”を得られるので、かなり有利になります。

▼試合のハイライトはこちらから

 

PONOSからはもちろん、みかん坊や選手が代表として戦いました。各チーム名だたる名プレイヤーばかりの中で奮闘したものの、一歩及ばずシード権獲得ならず。

動画では試合すべての模様を確認することはできませんでしたが、十分世界に通用しているといった印象でした。シード権を獲得した“NOVA Esports”はさすがの一言。

本番となる明日は、想像もつかないような豪華な装飾が施された、大勢の観客が見守る幕張メッセのホールで試合が行われる。

この大舞台では緊張に負けてしまうプレイヤーも出てくることでしょう。PONOSはホームという利点を活かして、大勢の日本『クラロワ』ファンの声援を力に変えて優勝してくれ!!

明日は瞬き厳禁の緊張感のある試合が連続しそうだ。

(編集部/おこめちん)

編集部の今日の1枚

『クラロワ』のURユニット“アサシンユーノ”がとうとうカンスト。昔と比べてトレード機能やら、カードの入手機会が増えたおかげでカンスト難易度下がりましたねー。

 IMG_5145

11月30日の注目記事ダイジェスト

『#コンパス』のオフィシャルアートブック第2弾の発売日が決定! 前回は欲しくても買えない……といった方が多かったので、より多くの人の手に渡ることを願ってます。

 9784047333659

▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧