シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドバ世界大会2018】Shadowverse World Grand Prix 2018出場選手紹介/Potwasher/TS選手編【シャドウバース】

シャドウバースの攻略記事

【シャドバ世界大会2018】Shadowverse World Grand Prix 2018出場選手紹介/Potwasher/TS選手編【シャドウバース】

2018-12-16 00:44 更新

そのほかのおすすめ記事

初心者向け記事

 

選手名

Potwasher

Potwasher

GRAND FINALSデッキリスト

ローテーションBO5

1216007
1216008
 1216009

Day1デッキリスト

ローテーション

 041
 042

アンリミテッド

043
 044

動画

プロフィール

積み重ねた研究を元に、完成度の高い戦略を繰り出す“熟考の賢者”。
環境への並外れた理解力が、卓越したプレイングを可能にする。
「PAM Shadowverse Open: 2018 Contenders Cup」において、
「Shadowverse World Grand Prix 2018」への出場権を獲得した。

Q&A

――一言でいうと、あなたのプレイスタイルは?

Shadowverseはひとつのプレイスタイルを持つというよりも、それぞれのデッキやカードの組み合わせで決まった攻め方があるといった感じですよね。常に何ターンも先を読んでプレイするのが好きです。相手がどんな手札を持ってるかを想像してどうやったら確実に勝てるかを考えながらプレイしています。

――好きなリーダー、カード、必勝パターン、戦術は?

“起源の光、終焉の闇”で登場した闇喰らいの蝙蝠ヴァンプが気に入っています。後々のゲーム展開に大きく関わるゲーム序盤・中盤の動きが豊富なんですよね。ヴァンパイアはこれまでも自分の残りライフのバランスを取りながら戦うクラスでそれが楽しかったんですが、復讐ヴァンパイアデッキみたいにどっちかというとメカニックとしては単調なものが多かった気がします。もしくはなかなか勝ちにつながらなかったり。そんな中でこのデッキが出てきたのはいいことだと思います。

――Shadowverseの全キャラクターの中で、好きなキャラクターを教えてください。

ゲームを始めて以来、マギサのエンブレムを使用しているのでマギサは非常に好きです。

――デッキ研究の際に、参考にしている選手やストリーマーがいたら教えてください。

他の人からの提案を取り入れることはデッキ考察の段階で非常に大事です。大会に向けて本気で遊ぶプレイヤーが新しいデッキの種類を生み出すのは稀なので、私はデッキ考察を専門とするプレイヤーにそれを任せて、それの調整に重点を置いています。

――簡単な自己紹介をお願いします。

Shadowverseの大会の常連にしてTempo Storm所属ストリーマー。数少ない英語配信を行う世界トッププレイヤーのひとり。

――学生時代に何をしていたかお教えください。

オースティン、テキサスにあるユニバーシティ・オブ・テキサスに入学し、ファゴット演奏を専攻しました。今は授業を受けていませんし楽器も弾いていません。

――最近あった良いこと、悪いことは?

友達とチームメイトのCrumsionと一緒に世界大会に出場できることはいいことですが、他のチームメイト達が出場できないことは残念です。

――Shadowverseとの出会いは?

Reynad、Kripparianのような有名ゲーマーがYouTubeとかTwitchでプレイしているのを見てはじめました。

――Shadowverse歴を教えてください。

はじめてプレイしたのは“ダークネス・エボルヴ”が出た時、はじめて大会に出たのが“バハムート降臨”の時ですね。そこからはスイスで毎週開催されているExG、韓国のチームリーグであるCTL、Shadow Nexus、Shadowverse Openのようなコミュニティトーナメントに多く出場しています。

――Shadowverseをはじめて1番の出来事、楽しかったことは何ですか?

朝の4時か5時に起きて韓国のチーム大会CTLに友達と一緒に出場した経験が、Shadowverseを始めてから一番楽しかった出来事です。

――座右の銘、スローガン、テーマ、アピールポイントがあれば教えてください。

座右の銘は【心技体】です。ゲームをやりこんだり研究することも大切ですが、同時にメンタルとフィジカルのコンディションを整えておくことも勝つためには必要だと思います。

――Shadowverseの日々の練習、予選などを通して、成長したなと思うことや、良い経験になったこと、印象的なエピソードはありますか?

前から自尊心を保つのに苦労していました、しかしShadowverseの中に自分の居場所があると考えると自信を持てるようになりました。

――WGP2018進出の要因は何だと思いますか?

欧米にいる誰よりもShadwoverseについて詳しいと思います。引いたカードすべてを駆使して相手のミスを利用しようとします。これを行うのはますます難しくなると思いますが、この戦法を使ってここまで来れました。

――WGP2018への意気込み、気持ちは?

こんなに大規模なイベントに参加でき、たくさんの人と仲良くなれると考えると本当に嬉しいです。イベントの前に環境が激しく変動しそうだから今大会はとても楽しい大会になると思います。

――優勝したら何したい?100万ドルで何をしたい?

賞金を得たら日本に移住して自分の世界大会優勝者の称号を活用したいと思います。英語のShadowverseコンテンツをもっと生み出しながら日本のコミュニティに近づきたいです。

――好きなShadowverseのプレイヤーは?

プレイヤーとしてデッキを作ってくれる人々を尊敬しています。Panda, matomo, 3bandeshi, と uru などが好きです。Kawaiiのデッキリストも好きです。

――あなたにとって、Shadowverseとは何ですか?

とても楽しいカードゲームです。

――全世界のShadowverseファンに一言。

PVPゲームはユーザーが遊んでいないと続かないからShadowverseをサポートし続けて遊んでくれるファンベースがずっといると嬉しいです。

――Shadowverse以外の趣味や特技、好きなこと、嫌いなことは?

音楽を聴くのが好きで、自分の慣れている曲以外のジャンルにも手を出すようにしています。

――自分のイメージカラーは?

暗いグレーや濃い青などの中間色が好きです。

――自分のテーマソングは?

Madvillain – Accordion

――好きな食べ物は?

野菜を料理の中にうまく取り入れてくれる和食とベトナム料理が好きです。タコスも好きです。

――行ってみたいところは?

日本に今一番行きたいので12月に行けることを大変うれしく思っています。

――将来の夢、やってみたいことは?

世界大会優勝者になりたいです。

――生まれ変わるなら何がしたいですか?

育った環境によって考えも変わるので一概には言えません。

――1日のプレイ時間は?

ゲームで遊ぶよりゲームについて研究している時間の方が長いです。一日中ソーシャルメディアを確認し、大会結果を確認することが毎日のルーティーンです。大会に向けて相性などを考察しながら遊ぶので、Shadowverseを遊ぶ平均的な時間を特定するのは難しいです。大会に向けた対策考察のどの段階にいるかによって変わりますから。

最新YouTube動画

そのほかのおすすめ記事

初心者向け記事

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る