モンスターストライク攻略まとめ

(C)mixi, Inc.

モンスターストライク【モンスト攻略】ルキウス・ティベリウス、アグラヴェイン、ベイドン山の怪物の運極オススメ度まとめ

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】ルキウス・ティベリウス、アグラヴェイン、ベイドン山の怪物の運極オススメ度まとめ

2018-10-19 15:59 更新

高難度クエストの適正が多い!

2018年10月16日から開始のイベント“聖杯伝説III ~不滅の英姿~”から追加された降臨モンスター、ルキウス・ティベリウス、アグラヴェイン、ベイドン山の怪物を紹介。具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。

ルキウス・ティベリウス

運極オススメ度:★★★★☆

進化と神化の性能

ルキウス(進化)
進化
【貫通タイプ】
アビリティ:サムライキラーM
ゲージショット:ADW
友情コンボ:ショットガン(砲撃型)
SS:メテオ(24ターン)
ルキウス(神化)
神化
【貫通タイプ】
アビリティ:MS
ゲージショット:AB
友情コンボ:ショットガン+大爆発(スピード型)
SS:打撃レーザー(8ターン)

進化と神化のステータス比較

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2438616724
(20069)
352.68サムライキラーM
+ADW
神化2121820931
(25117)
405.97MS+AB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

進化と神化はどちらがオススメ?

進化は貫通タイプのサムライキラーM+アンチダメージウォール持ち。禁忌の獄(2)でとくに活躍できる性能となっている。神化は貫通タイプのマインスイーパー+アンチブロック持ち。帝釈天などで活躍可能だ。目的にもよるが、基本的には汎用性に優れた神化のほうがオススメとなる。

【進化の適正クエスト】
⇒“叡智を統べし破魔の蒼天”毘沙門天戦攻略
⇒“逃れえぬ深淵への招待状”ホールズ・ブラック戦攻略
⇒“冷血伯爵が棲む吸血鬼城”ドラキュラ戦攻略
など
【神化の適正クエスト】
⇒“修羅に勝るは勇武の帝”帝釈天戦攻略
⇒“月降る夜に永久を夢む女神・零”ツクヨミ零戦攻略
⇒“蒼風舞う愛の芭蕉扇”鉄扇公主戦攻略
⇒“宇宙の決死圏!銀河竜現る”ギャラクシーサーペント戦攻略
など

ルキウス・ティベリウスの神化素材

1R7pxTQdw20181012_4g

・キャスパリーグ:ラック5
・アグラヴェイン:ラック3

クエスト周回の難度

さまざまなギミックが出現するが、アンチ重力バリアを中心に編成しよう。クロスドクロ雑魚の処理で味方の攻撃力アップやボスの防御ダウンが発生するため、雑魚処理が重要だ。激究極としては周回難度は低め。

ルキウス・ティベリウスの運極は作るべき?

ルキウス・ティベリウスは進化と神化で大きく使い道が異なるモンスター。運極を目指す場合は神化のほうがオススメだ。クエスト難度は激究極としては高くないこともあるため、余裕があれば挑戦してもいいだろう。

ベイドン山の怪物

運極オススメ度:★★★☆☆

ベイドン山の怪物の性能

ベイドン山の怪物(進化)
進化
【反射タイプ】
アビリティ:木属性耐性/無属性耐性
ゲージショット:ロボ/神キラーM
友情コンボ:超爆発(パワー型)
SS:自強化&ブロック無効化(12ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2512528653
(34384)
226.43木属性耐性/無属性耐性
+ロボキラーM/神キラーM

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

ふたつの耐性と高いHP、そして2種族へのキラーMを持つ特殊なモンスター。アビリティでギミックには対応がSSでのブロック無効が可能だ。直接攻撃が有効なクエストでは活躍に期待できる。

【適正クエスト】
⇒覇者の塔(23階)“不死の緑魔人”攻略
⇒“SOS!狙われた緑の地球”ギガ・マンティス戦攻略
⇒“天界の神が創りし傑作”ベヒーモス戦攻略
など

クエスト周回の難度

敵のすべてが反撃モード状態になるクエスト。被ダメージが高く、立ち回りによっては大ダメージを受けかねない。反撃モード中のアスラへの攻撃で敵への投下攻撃が発動するため、ボスがステージ中央に来た際に活用することで、効果的にダメージを稼げる。周回難度は高めだ。

ベイドン山の怪物の運極は作るべき?

ベイドン山の怪物は、耐性によるタフさとキラーMによる直殴りが強力。クエスト難度は高めではあるが、特定のクエストで大活躍できる可能性もあるため、運極を作っておいてもいいだろう。

アグラヴェイン

運極オススメ度:★★★☆☆

アグラヴェインの性能

アグラヴェイン(進化)
進化
【貫通タイプ】
アビリティ:GBキラーM
友情コンボ:超強拡散弾EL5(スピード型)
SS:オールアンチ(8ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2035820039
(24047)
424.80GBキラーM

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

重力バリアキラーMが最大の特徴。ギミックに対応できるアビリティは持っていないが、8ターンで使えるオールアンチSSで多くのクエストでの活躍が見込める。

【適正クエスト】
⇒“因果の理を握せし光の闘神”カルマ戦攻略
⇒“月降る夜に永久を夢む女神”ツクヨミ戦攻略
⇒“暗然たる不帰の国の女王”エレシュキガル戦攻略
など

クエスト周回の難度

引き寄せられた地点に向かって高威力が爆雷が闘化されるクエスト。アンチウィンド持ちがとくに活躍できるが、火力重視の編成でも問題ない。周回難度は平均レベル。

アグラヴェインの運極は作るべき?

アグラヴェインは、重力バリアキラーMとオールアンチSSを持つ尖った性能が魅力。使いかた次第では多くのクエストに連れていけるだろう。周回難度も高いわけではないため、興味があれば運極を作っておこう。

あわせて読みたい

⇒“聖杯伝説III ~不滅の英姿~”モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒ルキウス・ティベリウス、アグラヴェイン、ベイドン山の怪物の運極オススメ度まとめ
⇒人気投票ファン玉の結果が発表!マナ、アーサー、ルシファーなどがランクイン
⇒禁忌の獄に十六~二十ノ獄が追加
⇒16ターン大号令を持つケイの評価&適正クエスト考察
⇒カルナ(究極)適正のベディヴィアの評価&適正クエスト考察
⇒4ターン貫通&雷メテオを持つイゾルデの評価&適正クエスト考察
⇒“ソラノカナタ”モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒センジュ、ウバリ、ラゴラの運極オススメ度まとめ
⇒高性能の暴走SSが強力なカナタの評価
⇒砲撃型電撃&弱点ロックオン衝撃波が強力なソラの評価
⇒砲撃型のロックオンワンウェイ×2持ちのトウヤの評価
⇒闇属性キラー×バラージショットガンで高火力なユウナの評価
⇒“解放戦線を率いる者”センジュ戦攻略
⇒“覚めぬ悪夢への契り”ラゴラ戦攻略
⇒“死という名の終着駅”ウバリ戦攻略
⇒“目指せ祝勝!合言葉はV”ヴィクトリー戦攻略
⇒ヴィクトリーの運極オススメ度まとめ
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

モンスターマガジン最新号!

MM37_h1-200『モンスト』公式マガジン第37弾

モンスターマガジン No.37
好評発売中

★Amazonで購入
★ebtenで購入

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter
■タイガー桜井のTwitter
■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る