クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ】東南アジア遠征終了――PONOSが快勝しFAVは惜敗 ライキジョーンズが暴れ回る:Week8 Day3の試合結果

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ】東南アジア遠征終了――PONOSが快勝しFAVは惜敗 ライキジョーンズが暴れ回る:Week8 Day3の試合結果

2018-10-16 12:47 更新

シーズン2 Week8 Day3の試合結果

“クラロワリーグ アジア”のシーズン2 Week8 Day3の日本対東南アジア戦が2018年10月14日に台湾にて行われた。

PONOS Sportsが苦手のBren Esports をSet3で降した一方、FAV gamingはRADの奮闘むなしくChaos Theory にSet3で敗れてしまった。

この台湾遠征でPONOS Sportsは2勝、FAV gamingは2敗と明暗がわかれ、PONOS Sportsはレギュラーシーズン1位通過を大きく引き寄せた。

来週の日本チーム同士の対決では、FAV gamingとGameWithのワイルドカード争いも注目を集めそうだ。

results

▲試合結果。

順位表

standings

▲順位表。

クラロワリーグルール

・Set1:2on2

・Set2:1on1

・Set3:KING OF THE HILL(1on1による勝ち抜き戦。3ゲーム先取で勝利)

・BANピックルール:お互い1枚のカードを指定し、合計2枚(同じカードを指定の場合は1枚)のカードを使わずに対戦。

Match 1 : Bren Esports vs PONOS Sports

PONOS Sportsの勝利。

Set 1 : Jaii・No Aim Cy [BE] vs みかん坊や・天GOD [PNSS]

11

Jaii・No Aim Cy [BE] vs みかん坊や・天GOD [PNSS]

※BANカードは、トルネード(BE)、ロイヤルホグ(PNSS)

・Game1(勝者 PNSS)
・Game2(勝者 BE)
・Game3(勝者 PNSS)

Set 2 : Manong Jhipee [BE] vs ライキジョーンズ [PNSS]

12

Manong Jhipee [BE] vs ライキジョーンズ [PNSS]

※BANカードは、エリクサーポンプ(BE)、アイスゴーレム(PNSS)

・Game1(勝者 BE)
・Game2(勝者 BE)

Set3 : KING OF THE HILL

11

選手リスト。

※BANカードは、エリクサーポンプ(BE)、PEKKA(PNSS)

・Game1 : Trainer Ken [BE] vs ライキジョーンズ [PNSS](勝者 PNSS)
・Game2 : Jali [BE] vs ライキジョーンズ [PNSS](勝者 PNSS)
・Game3 : Manong Jhipee [BE] vs ライキジョーンズ [PNSS](勝者 PNSS)

Match 2 : Chaos Theory vs FAV gaming

Chaos Theory の勝利。

Set 1 : JayTV・Carrollus [CT] vs RAD・焼き鳥 [FAV]

21

JayTV・Carrollus [CT] vs RAD・焼き鳥 [FAV]

※BANカードは、トルネード(CT)、ポイズン(FAV)

・Game1(勝者 FAV)
・Game2(勝者 Fav)

Set 2 : BenZer Ridel [CT] vs けんつめし [FAV]

22

BenZer Ridel [CT] vs けんつめし [FAV]

※BANカードは、トルネード(CT)、ホグライダー(FAV)

・Game1(勝者 FAV)
・Game2(勝者 CT)
・Game3(勝者 CT)

Set3 : KING OF THE HILL

23

選手リスト。

※BANカードは、トルネード(CT)、PEKKA(FAV)

・Game1: BenZer Ridel [CT] vs けんつめし [FAV](勝者 CT)
・Game2: BenZer Ridel [CT] vs 焼き鳥 [FAV](勝者 CT)
・Game3: BenZer Ridel [CT] vs RAD [FAV](勝者 FAV)
・Game4: Carrollus [CT] vs RAD [FAV](勝者 CT)

所感

本日は、Match1、ひとりで暴れまわったライキジョーンズ選手のインタビューをいただいたので下記に記載する。

raiki

ライキジョーンズ選手。

――ライキジョーンズ選手、おめでとうございます。今日はSet2で負けてからSet3で3タテ。いろいろな意味ですごいですね。

ライキ  自分は試合前の相手を想定した練習の質や、練習量は誰にも負けてないと思ってるんで。それでこれまでも、今日もいい結果を出せてるんじゃないかと思ってます。

――努力が強い気持ちに結び付いたんですね。

ライキ それとローラの新規加入もあって。彼、成績がめちゃくちゃよいので。仲間ですが絶対に彼に負けない気持ちでやってました。試合に出たいので(笑)

――PONOSの選手オーダーはどうやって決まるんですか?

ライキ だいたい勝てる自信のあるかないかですね。疲労度も見られます。ただ、試合に出たいって言えば、よほどのことがない限り出してもらえます。ストップはかからないです。

――今日の試合について改めててお聞かせください。

ライキ Set2のManong Jhipee戦では相手のデッキすべてに勝てるデッキを用意してました。

しかも、BANもオーダーも予想通りでそこまでは順調でした。相手が出したデッキも想定の範囲内だったんですけど、自分の序盤のしょうもないミスや、終盤の詰めの甘さで2試合とも持っていかれて。カリカリしていました。

練習で上手くいってただけ余計に。だから、みかん坊や監督のもとに帰ってすぐに「心がクソあったまってるから1番に出てえ。3人抜いてくるわ」って言って。

そしたらみかんさんに「お前が出たいなら行ってこい」って言ってもらえました。カリカリして温まった心で、Set3は3タテできました!

――今日は本当におめでとうございました!

(BY ponta

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る