1. サイトTOP>
  2. 【逆転オセロニア】“オセロニアンの戦2018”全国大会リポート(後編)

【逆転オセロニア】“オセロニアンの戦2018”全国大会リポート(後編)

2018-10-09 13:59 投稿

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!

19a7892917b12cbc1533902826482612_original

詳細はこちら

2018年の王者が決定!

スクリーンショット 2018-08-11 13.44.08

ドーモ、世界のザキヤマです。

本稿では前編に続き、2018年10月6日に開催された、“オセロニアンの戦 2018”の準決勝~決勝の様子をお伝えしていきます!

アーカイブはこちら

⇒詳細なルールは公式サイトにて
⇒押さえておきたい新ルール

▼1回戦~準々決勝の模様はこちら!

準決勝第1試合

準決勝_でーす選手VS因果選手

でーす選手 VS 因果選手

予選からこの戦いまで無敗で上り詰めたでーす選手と、安定したデッキ作りと堅実なプレイに定評がある因果選手によるバトル。封印駒はでーす選手が竜による猛攻、因果選手が回復耐久を警戒したものとなっており、互いを強く意識したピックと言えました。

【封印駒】
でーす選手:ジェンイー
因果選手:シーラーザード

第1戦

先攻:因果選手
後攻:でーす選手

因果選手はヘイラントップの高HPデッキ、でーす選手は正月蘭陵王トップの神デッキ。

因果選手は開幕からS駒が3枚揃ってしまい、初手で天照大神をやむなくリリース。しかしメルノガイスの防御とヘイランの毒により、安定した戦いを展開していきます。

中盤までHPは拮抗状態。互いに慎重な攻めを展開していきますが、でーす選手が金色アラジンとアラクで猛攻。続いて因果選手はルキアを使いますが、引き出されたのはATK調整済みのリンガット。でーす選手はこれをコンボ確定のA5に打ち、ファヌエルでフィニッシュ。第1戦を制しました。

第2戦

先攻:でーす選手
後攻:因果選手

でーす選手はフルカストップの魔デッキ。因果選手は正月蘭陵王トップの神デッキ。

でーす選手は初手から闘化アルカードやリッチがいる好配牌。さらに闘化オルプネーの吸収を活かして高いHPを維持していきます。対する因果選手はジゼルを使用。創造の魔剣でバフをかけていきますが、でーす選手はサマーピリキナータで牽制。

でーす選手はコンボ導線を許しつつも、ルキアで創造の魔剣を消してフェリタ&プティを引き出ししつつ、罠駒を巧みに使い牽制。因果選手はエンデガで大ダメージを与えるものの、残りHPを1000のみ残す状況に。最終的にはでーす選手が闘化ヴィクトリアでフィニッシュし、決勝戦に進みました。

準決勝第2試合

スクリーンショット 2018-10-08 23.37.44

Blue選手 VS みはる選手

当日予選から勝ち上がってきたBlue選手と、伊丹選手、たなきー選手といった関西・関東の猛者を打ち破ったみはる選手による1戦です。

また、互いに禁止駒にはベルゼブブをチョイス。デッキ選択の幅が広がったことから、よりどちらに転ぶか未知数の、手に汗握るバトルが展開されました。

【封印駒】
Blue選手:ベルゼブブ
みはる選手:ベルゼブブ

第1戦

先攻:みはる選手
後攻:Blue選手

みはる選手はアルキメデスリーダーの耐久フレデリカデッキ、Blue選手は納涼メフィストトップの混合デッキ。

みはる選手はウサギに打ち、長期戦を見越した戦いを選択。さらに回復マスを大量に生成し、早々にフレデリカを使用します。

Blue選手は慎重に盤面制圧を狙いつつ、罠駒を仕込んでいきます。みはる選手は麒麟の回復バフもあり大幅にHPを回復。

オセロ的にも拮抗しており、互いに終盤まで角を取らせない接戦。どちらに転ぶかわからない展開でしたが、最終的には僅差でBlue選手が勝利しました。

第2戦

先攻:みはる選手
後攻:Blue選手

みはる選手は納涼メフィストトップの混合デッキ。Blue選手は正月蘭陵王トップの神デッキ。Blue選手は後半に使いたい駒が集中してしまう手駒巡り。対するみはる選手は辺にリッチを打ち、毎ターン安定した毒ダメージを与えていきます。

さらにみはる選手は罠駒を巧みに使い、効果的にダメージを返していく戦いを展開。

Blue選手は耐え凌ぎながら、アラクやブライダルウンディーネのコンボ導線にアタッカーを叩き込むべく機をうかがいます。

最終的には、ここぞという局面でBlue選手の手に金色アラジンが訪れ、ダブルコンボで大ダメージ。決勝戦に進みました。

全国トーナメント決勝戦

スクリーンショット 2018-10-08 23.32.25

でーす選手 VS Blue選手

【封印駒】
でーす選手:デネヴ
Blue選手:アルキメデス

決勝戦は、圧倒的な棋力でストレート勝ちを達成してきたでーす選手と、当日予選から決勝まで進むという、前代未聞の偉業を成し遂げたBlue選手によるバトル。2018年の覇者を決める一戦を、会場中が固唾を呑んで見守りました。

第1戦

先攻:Blue選手
後攻:でーす選手

Blue選手は納涼メフィストトップの魔デッキ、でーす選手はシーラーザードトップの耐久デッキ。

Blue選手は闘化アルカードを風車打ち。でーす選手は辺にシーラーザードを付け、回復耐久の基本に忠実な立ち回りです。

Blue選手は耐久対策として金色リッチを編成。これをいつ使うかに注目が集まりました。また、序盤で毒駒を辺に打てたこともあり、毎ターン安定したダメージを重ねていきます。

でーす選手はHPを10000付近まで削られてしまいますが、回復マスも併用しつつ徐々に巻き返し。

中盤、盤面的にはでーす選手が優勢。シーラーザートを返される可能性がありながらも、闘化ブランジェッタの横に打つといった、あくまでオセロ的な進行を重視します。しかしこの時点で、Blue選手はHPがほぼ満タン、HP差が大きく開いている状態。

でーす選手は盤面を制圧するも、Blue選手が金色リッチを最後まで残していることが功を奏し、最終的にはBlue選手が勝利。本大会で、初めてでーす選手に土をつけることに成功しました。

第2戦

先攻:Blue選手
後攻:でーす選手

双方とも正月蘭陵王リーダーの神デッキのミラーマッチとなりました。

Blue選手は初手から闘化ティターニアを使用。ここから風車にガラムを打っていきます。さらに金ムギの導線を許しつつ攻めるという超攻撃的な立ち回りを選択。

続いてでーす選手はファヌエルをドロー。1回目のエスペランサが効果を最大件に活かせるマスに出現したこともあり、Blue選手はやや攻めあぐねる形に。

そして互いのHPは拮抗状態。有効なアタッカーが訪れないというギリギリの場面で、でーす選手は綿密な計算でアラクを配置。最後の最後で祝融をエスペランサにつなげ、第2戦を巻き返しました。

第3戦

先攻:でーす選手
後攻:Blue選手

でーす選手はフルカストップの魔デッキ。Blue選手は蘭陵王リーダーの混合デッキ。

でーす選手は初手にリッチ、ルキアがいるという好配牌。Blue選手は初手に忍竜とクリスマスハーピストがいたこともあり、B2へのX打ちで強襲。

でーす選手はクリスマスピリキナータで牽制。対するBlue選手はブレスドソーディアンをXに打ち、粘り強くコンボ導線を構築していきます。

でーす選手はここでルキアを使用しハーピストエンジェルを引き出すことに成功。致命傷を免れます。また、続いてのサマーピリキナータで碧音と妖猫の吸収コンボを発動し、HPを大きく回復。

Blue選手はここで角を取ってフレイヤを設置。目まぐるしい接戦が続きましたが、つぎのターン、でーす選手がヴァイセで妖猫をつなぎフィニッシュ。

こうして“オセロニアンの戦2018”、全国大会優勝者は、でーす選手に決定しました。

でーすさん1
でーすさん2

▲でーす選手には、特別デザインのニケと、優勝記念トロフィーが贈呈されました。おめでとうございます!!

全体

これにて全国大会が閉幕!

“オセロニアンの戦2018”、参加選手の方々、来場の方々、スタッフのみなさま、改めましてお疲れ様でした!

この度は4回目の戦ということで、僕が登壇させていただいた初回に比べ、大会規模から参加総数まで大幅にパワーアップしていましたね。また、禁止駒による駆け引きも大いに盛り上がり、これまでの戦の中でも屈指のアツい戦いの数々がくり広げられたのではないでしょうか。

禁止駒では、強力なベルゼブブとファヌエルがピックされることは事前の予想通りでしたが、対戦相手を狙い撃ちした駒が指定されるプレイヤーメタもあり、そこも見所のひとつだったと思います。

使用デッキですが、予選初期ではあまり見かけなかった納涼メフィストフェレストップにサマー・シュクレを加えた編成が全国大会では多く見られたことから、ムーブメントの移り変わりや、選手それぞれがこの日に備えて必死に情報収集や練習をしてきたであろうことが見て取れました。

また、去年の“戦”の時点では、対策手段に乏しくヘイトがたまりやすかった回復耐久をはじめ、爆発力があるもののランダム性によって扱いが難しい竜デッキが市民権を得たことからも、環境に新しい風が吹き始めたことが印象的に残りましたね。

これからますます洗練され、さらに盛り上がっていくであろう『逆転オセロニア』。来年の“戦”にも大いに期待しつつ、僕自身も変わらず楽しんでいこうと思います。

また今回は特別企画として、本大会優勝者であるでーす選手と、前回チャンピオンである伊丹選手のロングインタビューを別個に掲載予定ですのでお楽しみに!

それではまた、全国のどこかでお会いしましょう!

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!

19a7892917b12cbc1533902826482612_original

詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧