1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 白猫プロジェクト>
  4. ティナたちの制作過程が明かされた『白猫プロジェクト』ファンミーティング2018札幌会場リポート

ティナたちの制作過程が明かされた『白猫プロジェクト』ファンミーティング2018札幌会場リポート

2018-09-12 19:00 投稿

この度の北海道で発生しました地震により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

北の地で白猫ファンミーティング開催

2018年9月1日、『白猫プロジェクト』のリアルイベント“白猫プロジェクトファンミーティング2018 withファミ通App公式攻略DB”が北海道の札幌会場にて開催された。

ref_upload

▲ファンミーティングの概要はこちら

本イベントは、『白猫プロジェクト』のアシスタントプロデューサー・のぶちゃん(中村AP)ファミ通App公式攻略DBの運営おせニャんに出演するライター・ケンちゃんライター兼ヘレナ&パンの声優を務めるさあや(/・ω・)/(中村紗彩)が、全国5都市(東京・大阪・福岡・札幌・名古屋)を巡ってファンと交流するファンミーティングの第4公演目。会場だけでしか聞けない開発秘話や開発画像が飛び交うなど『白猫』ファン垂涎となったイベントの模様をお届けしていこう。

のぶちゃん(中村AP) ケンちゃん さあや(/・ω・)/ 
003001002

▲出演者の3人。のぶちゃんAPは『白猫プロジェクト』宣伝大使ということで開発や広報などのあいだを取り持ち調整する中間管理職みたいな役割を担っているとのこと。

4周年記念特大イラストが生で見れる

会場内では『白猫』公式Twitterで公開された4周年記念の特大イラストや浅井Pの肖像画などが展示。これらはすべて開演までのあいだは撮影自由なので、皆さんたっぷりと記念撮影をしていました。

0001
0000

▲細部まで書き込まれた記念イラストは生で見ると大迫力!開発スタッフによる細かいネタが色んなところに仕込まれているのでゆっくり眺めてるだけで楽しいです。

004

▲開演前なら撮影オーケーの記念撮影スポット。浅井P肖像画、主人公やアイリスのパネルなどもあり、そちらも大人気。

開演前はファン同士で交流

開演の1時間前には席が解放されており、同じ席に座ったファン同士で会話したり、協力バトルで交流したりできる。同じ『白猫』好きの同士が集まれば盛り上がらないはずがない!?

005

▲ユーザー同士で協力バトルをプレイし、クリアー画面をスタッフに提示すると特製ステッカーがプレゼント。いたるところで和気あいあいとした協力バトルの風景が見られました。

006

▲グッズ満載のバッグを発見。推しキャラがひとめでわかるのでそこから深い交流が始まる……かも!?

トライドル2のマル秘画像公開!

開発トークコーナーでは、“南の島の100億$$$(以下、トライドル2)”のキャラやメインビジュアルの作成過程エレノアのカットシーンのメイキングなどをのぶちゃんAPが解説。

トライドル2編ではティナ、ファルファラ、ブラッド、ヴィンセントの4人が決まる経緯や、キャラのラフなどの貴重なお宝画像交えて解説。話が長いと定評のあるのぶちゃんAPの熱いトークを十二分に堪能できました。

007

▲ティナの成長を描いてあげたかったと熱く語るのぶちゃんAP。「そのためにはトライドルのみんながいなきゃダメだろと。」などキャラクター愛を語る場面も。

02

▲麦わら帽子をかぶったファルファラが気になる。サマーイベントならではの姿なので、こっちのバージョンも見てみたかった!?

03

▲ブラッドは黄色、ヴィンセントは紫というカラーイメージ。当初はブラッドも紫重視のデザインを検討されていた模様。イタリアンマフィアとオリエンタルというワードも気になります。

後半ではエレノアの象徴的な“覚悟のシーン”のカットイン作成についての話に。揺れ動き目を見開くエレノアの姿がどのように作成されたのか動画付きで詳しく解説なされました。

01

▲担当したイラストレーターのスタッフもこのシーンを描くにあたって迷いはまったくなく、「描くときには完成図は見えてました」と断言するほどにしっかりとしたビジョンがあったとの逸話も。

みんな教えて!白猫ちょっといい話

会場のユーザーから集められた『白猫』にまつわるいい話を紹介するコーナー。白猫で同僚と仲良くなった話や結婚した話など今回もいっぱいのいい話が飛び出てきました。

008

▲結婚話や交際話などが紹介されるとジェラシーの炎に包まれるのぶちゃんAP(独身)。「オレたちには白猫がある」との名言(迷言?)も炸裂していた。

のぶちゃんAPに聞いてみよう!

ユーザーからの疑問などを直接のぶちゃんAPに聞けるコーナー。

【のぶちゃんAPへの質問と回答を一部紹介】
「また何かとコラボする予定はあるんですか?」
 →……コラボしないってことはないです。
「これから先どういうストーリー展開を考えているのでしょうか。」
 →実は、けっこう先々まで考えています。いまはまだ語れない部分も多いですが、今後もご期待いただけるとありがたいです。
「エイプリルイベントのように星たぬきプレアイブル化の予定はありますか?」
 →エイプリルイベントのようなモンスターを動かすシステムはありますが、メインストーリーに限定ガチャで星たぬきくんですって登場するのはたぶんないと思います。あくまでモンスターなのでごめんなさい。
「思った以上に人気がでて驚いたキャラは何ですか?」
 
→NPCでもバケコは一発で人気がでると思ってましたし……。うーん、意外と言うのは正直ありません。
「新しいイベントを考える際にいちばん重要視することはなんですか?」
 →白猫全体を通してのイベントの流れ的なものですね。たとえば、4周年のシリアスなストーリーのあとはカラっと明るい話がいい……「ではトライドルの彼らを登場させよう!」などです。そのほか、新イベント・キャラを生み出したいだったり、このキャラのストーリーをもう一度ピックアップしたいだったり、という流れが多いです。

009

▲会場のユーザーさんに直接質問を聞き始めるケンちゃん。「ランク最大で溢れた経験値を何らかのアイテムに変換したりできないのでしょうか」という非常にマニアックな質問に、「検討しています(苦笑)」と答えるのぶちゃんAP。

出演者たちと記念撮影タイム

休憩時間中は出演者3人との記念撮影のサービスが実施。10分ほどの短い時間でしたが大盛況でした。

010

▲のぶちゃんAP、ケンちゃん、さあや(/・ω・)/といっしょに記念撮影できるとあり長蛇の列が!

みんなでチャレンジ協力バトル!

のぶちゃんAP、さあや(/・ω・)/、ケンちゃんら、出演者とともに来場者が協力バトルに挑戦するコーナー。挑戦者はくじ引きで選抜され、気になる挑戦クエストは出演者の3人はヒーロータイプまたは星3レアで星19“とってもマーメイド”、“暗雲アンダーグラウンド”。4分30秒以内にクリアーすることで、参加者には出演者のサイン色紙がプレゼントされます。

011

▲ケンちゃんは先日追加された星3ルーンセイバー“ブッフバルト”で参戦!ハリボテ馬にのったおっさんが無事活躍し、見事“暗雲アンダーグラウンド”クリアーです。

ビンゴ大会

イベント後半では豪華賞品が貰えるビンゴ大会が開催。いまとなってはかなり貴重な“西陣織 星たぬきパスケース”などの『白猫プロジェクト』ファン垂涎の豪華3点セットが、勝利した3名(昼夕合計6名)に贈られます。

012

▲どきどきのビンゴタイム。当たったかたは超ラッキー!

サプライズイラストとハイタッチでお見送り

イベントのフィナーレには、札幌限定のサプライズイラストとしてWings of hearts シリーズのレイン、ルカ、シルヴィアたちのイラストが公開。ご当地限定ということでここでは見せられないのが残念ですが、レインが海鮮丼を食べてたり、ルカが蟹を持ってよだれを垂らしてたり、シルヴィアがシャケに乗っているなどレア中のレアなイラストに会場も大盛り上がり。最後は出演者全員がハイタッチしてお見送りして終幕となりました。

013

▲のぶちゃんAP、さあや(/・ω・)/、ケンちゃんがハイタッチしながらお見送りです!

出演者からのコメント

014


【のぶちゃんAPから】

イベントでもお話しましたが、北海道は私が個人的に何度も足を運ばせて頂いている地でして、そんな北海道でイベントが開催できたことを、嬉しく思っています。
ご来場頂いたみなさんに少しでも満足頂けたのでしたら、大変ありがたいです。またいつかみなさんとお会いできることを楽しみにしています。
【さあや(/・ω・)/から】
わたしの地元、札幌でのファンミ開催! なまらうれしいー!(笑)
北海道は本州に比べてこういったイベントが少ないので、この機会を活かして来てくださった皆さんが仲良くなってくれたら本望です。また札幌でイベントやりたいなー! つぎはジンギスカンファンミーティングしたいです(笑)
【ケンちゃんから】
北海道・札幌のファンミーティングでは、エレノアのカットシーンの秘密、そして南の島の100億トライドルのこぼれ話をお伝えしました。みんなと協力したり、写真撮ったりと僕は楽しかったのですが、皆さんはいかがでしたでしょうか。
またの機会があるといいなあ! その時はもっと大勢で!

015
018

▲たくさんの白猫キャラが描かれたオリジナル包装紙で包まれたお菓子の差し入れが出演者に届きました。これは力作!

最後の公演は名古屋!

次回のファンミーティングは第5回最終公演の名古屋会場で開催!9月1日に昼と夕の部で80名ずつ抽選で選ばれる(応募は終了しています)。ここでしか聞けない開発秘話や開発画像など、内容はこれまでの会場と変わるので、その様子ももちろんリポートしていく予定だ。

fanm▲白猫ファンミーティング2018の概要

 

016
017

top640

白猫プロジェクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーコロプラ
公式サイトhttp://colopl.co.jp/shironekoproject/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧