1. サイトTOP>
  2. 【逆転オセロニア】“オセロニアンの戦2018”地区予選リポート(中部編)

【逆転オセロニア】“オセロニアンの戦2018”地区予選リポート(中部編)

2018-09-10 20:27 投稿

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!

19a7892917b12cbc1533902826482612_original

詳細はこちら

強豪ひしめく激戦区!

スクリーンショット 2018-08-11 13.44.08

ドーモ、世界のザキヤマです。

今回は、2018年9月8日に開催された、“オセロニアンの戦 2018”の中部地区予選の様子をお届けしていきます。

“オセロニアンの戦 2018”は、10月6日に行われる『逆転オセロニア』最強のプレイヤーを決める大会。“戦”としては第4回目の開催となります。

本イベントでは、全国6都市で開催する予選を勝ち抜いた上位プレイヤーによるトーナメントバトルを予定。その4回目の予選となった中部会場の様子をお伝えします。

⇒詳細なルールは公式サイトにて
⇒押さえておきたい新ルール

会場となったのは、imyホール。

IMG_9449

▲登壇者一同。左から、けいじぇいさん、ごはんさん、高梨悠介さん。

IMG_9450

見事予選を勝ち抜き、地区大会決勝トーナメントに駒を進めたのは、以下の4名。

【中部大会決勝トーナメント進出者】
1位:ゴリゴリ君選手
2位:つっきー@JSA選手(以下、つっきー選手)
3位:しょぼん選手
4位:ライオネル選手

準決勝第1試合

ゴリゴリ君選手 VS ライオネル選手

【封印駒】
ゴリゴリ君選手:ベルゼブブ
ライオネル選手:ベルゼブブ

第1戦

先攻:ゴリゴリ君選手
後攻:ライオネル選手

両選手ともに正月蘭陵王トップの神デッキ。

ゴリゴリ君選手は初手からファヌエルが控える好配牌。しかし早々に打たずE2へのX打ちを選択します。

ライオネル選手はエスペランサを的確に処理しつつ被ダメージ減。互いにコンボ導線を慎重に吟味しつつの立ち回りを披露します。

そして終盤、ライオネル選手がアラジンでブラダマンテのコンボをつなげ大ダメージ。第1戦を制しました。

第2戦

先攻:ゴリゴリ君選手
後攻:ライオネル選手

両選手ともに闘化デネヴトップの竜デッキ。2戦連続のミラーマッチとなりました。

後攻のライオネル選手は、初手のXにアラジンとランプを使用。対するゴリゴリ君はこれをE6に打ち潰していきます。互いに決定打となる駒を引けず互いにバフ駒がたまっていく展開でしたが、最終的にはゴリゴリ君選手が第2戦を制しました。

第3戦

先攻:ゴリゴリ君選手
後攻:ライオネル選手

両者ともに進化ヨシノトップの魔デッキ。極めて珍しい3連続ミラーマッチに会場中が沸き立ちました。

ゴリゴリ君選手の手駒には初手から闘化アルカード、アズリエルが、ライオネル選手は闘化ブランジェッタ、闘化オルプネーが控えている好カード。

序盤はゴリゴリ君選手がリードを奪いつつも、中盤はライオネル選手が巻き返し。一進一退の接戦となりましたが、最後はゴリゴリ君選手がアズリエルをヴァイセで発動させフィニッシュ。決勝戦に駒を進めました。

準決勝第2試合

つっきー選手VS しょぼん選手

【封印駒】
つっきー選手:ベルゼブブ
しょぼん選手:ファヌエル

第1戦

先攻:つっきー選手
後攻:しょぼん選手

つっきー選手は納涼メフィストトップの混合デッキ、しょぼん選手は正月蘭陵王トップの神デッキ。

序盤は互いに防御駒を使いつつ落ち着いた試合展開。つっきー選手はルキアを使ってしょぼん選手の織姫を引き出し、続いてサマーシュクレを辺打ち。メフィストの毒で毎ターンダメージを与えつつ、さらにシュクレで回復し、リードを奪っていきます。

対するしょぼん選手は陣のコンボをエンデガで発動させて猛攻。HP差を覆すも、最終的にはつっきー選手がサマーシュクレをエンデガでつなげて勝利。第1戦を制しました。

第2戦

先攻:しょぼん選手
後攻:つっきー選手

しょぼん選手は闘化デネヴトップの竜デッキ、つっきー選手は蘭陵王トップの混合デッキ。

つっきー選手はクリスマスハーピストを後攻Xに配置。これをしょぼん選手はジェンイーで直接つぶしていきます。

続くつっきー選手はひな祭りエクローシアをF4に設置し、デバフをかけつつコンボ導線を構築することに成功。しょぼん選手は忍竜と呂蒙で大ダメージを与えるも、ギリギリ削り切れず。こうして、つっきー選手が決勝戦に駒を進めました。

中部トーナメント決勝戦

ゴリゴリ君選手 VS つっきー選手

【封印駒】
ゴリゴリ君選手:ベルゼブブ
つっきー選手:ファヌエル

第1戦

先攻:つっきー選手
後攻:ゴリゴリ君選手

つっきー選手は納涼メフィストトップの混合デッキ、ゴリゴリ君選手はヨシノトップの魔デッキ。

つっきー選手は納涼メフィストトップとリッチの毒により、毎ターン1000以上の毒ダメージを与えることに成功。加えてサマーシュクレを辺打ちし、毒と回復によりHP差をどんどん広げていきます。そして進化アンドロメダとサマーシュクレのコンボで大ダメージ。理想的な動きで、つっきー選手が第1戦を勝利しました。

第2戦

先攻:ゴリゴリ君選手
後攻:つっきー選手

ゴリゴリ君選手は正月蘭陵王トップの神デッキ。つっきー選手は蘭陵王トップの混合デッキ。

ゴリゴリ君選手は金ムギを辺に配置。これに対し、つっきー選手はひな祭りエクローシアをX打ち。しかしこの動きを警戒したゴリゴリ君選手は、これをアラクで直接返し、コンボの脅威を排除。果敢な攻めでつっきー選手のHPをギリギリまで削ることに成功します。

つっきー選手は後一手でフィニッシュというところでしたが、有力なアタッカーは代償ダメージ持ちのひな祭りクロリスのみ。これを使うことができない事態となり、つぎのターンでゴリゴリ君選手が勝利。第3戦にもつれ込みました。

第3戦

先攻:つっきー選手
後攻:ゴリゴリ君選手

つっきー選手は正月蘭陵王トップの神デッキ、ゴリゴリ君選手はデネヴリーダーの竜デッキ。

後攻のゴリゴリ君選手はXにファイアドレイクを設置。ブライダルウンディーネのデバフを受けつつもジェンイーでコンボをつなげます。対するつっきー選手は、これをアラクで返しつつコンボを封じる選択。

終盤、ゴリゴリ君選手はサニアのコンボで大ダメージを狙える布陣となるものの、有力なフィニッシャーを引くことができず。最終的にはつっきー選手が勝利し、中部予選を優勝しました。

IMG_9462

▲つっきー選手には、特別デザインのムーニアと、記念メダルが贈呈されました。

IMG_9468

優勝者インタビュー

中部予選を制した、つっきー@JSA選手(文中:つっきー)にお話をうかがいました。

【つっきー@JSA選手:プロフィール】
予選戦績:7戦6勝
ランク:300
クラス:ダイヤモンドマスター
公式戦歴:16249勝
プレイ歴:478日
※取材当時

自信に裏付けされた結果!

――中部地区トーナメント、優勝おめでとうございます! 今日の手応えはいかがでしたでしょうか?

つっきー:予選では先攻に7戦中2回しか恵まれず……。とはいえ、先攻の方の引きがよくなかったり、逆に自分の手駒が回ってくれて。後攻でも巻き返せる戦いができたかな、と思います。

——今回の“戦”には、どういう心構えで臨みましたか?

つっきー:元々こちら(名古屋)に来る予定があり、スケジュールが合ったため参加しました。現環境では先攻後攻の有利不利もありますので……、駒巡りによっては負けることもあり得るかなあ、と。ただ、それさえなければ、勝てる自信はありました。

──スイスドロー方式を受け、予選ではどのようなデッキを使われましたか?

つっきー:エンデガ、ヴァイセ、アラジンなどを含めた、闘化ベルゼブブトップのデッキをメインを使いました。後攻でミラーになっても戦える構築にしてあります。

——安定性重視デッキを構築されていたのですね。耐久などの選択肢はなかったのでしょうか?

つっきー:耐久で戦うと、ベルゼブブも強いですし、神単相手でも……、というところはあります。自分があまり盤面を取ることが得意ではないので、火力を意識しています。また、実際には使いませんでしたが、耐久を使ってきそうな人には竜デッキを使う準備もありました。情報は事前に集めておきましたので、「この人は耐久が上手い」という人には、竜をぶつけようと考えていましたね。

臨機応変、柔軟な対応力

――決勝戦で指定した禁止駒(ファヌエル)の意図を教えてください。

つっきー:決勝戦の対戦相手は、神単が上手いということを事前に知っていて、ファヌエルを引かれたら勝ち目がないと思っていました。正月蘭陵王も考えたのですが、ムーニアや通常の蘭陵王で来られたらやはりキツいと思うので……。ファヌエルを出されさえしなければ、勝つ自信はありましたね。

——準決勝の時点ではベルゼブブを指定されていましたよね。

つっきー:じつはあの時点ではルールを把握し切れてなくて……(笑)。禁止駒は双方ともに使えなくなるものですが、指定したものを相手が使えなくなると誤認していたんです。そのため、準決勝のデッキ構築にはかなり手間取りました……。

──その状態で壇上に上がるほどのプレイヤーに勝利できたことは、本当にすごいですね……! もし準決勝でルールを把握している状態でしたら、やはりファヌエルを指定していましたか?

つっきー:そうですね。個人的にはベルゼブブよりファヌエルのほうが危険と思っています。とにかく使われたくないです(笑)。

――それでは、東京の決勝戦に向けて意気込みをお願いします!

つっきー:せっかくここまで来れたので、最後まで全力を尽くしてがんばりたいと思います!!

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!

19a7892917b12cbc1533902826482612_original

詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧