クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】9月3日のバランス調整でバルキリー、ロイヤルホグなどが弱体化

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】9月3日のバランス調整でバルキリー、ロイヤルホグなどが弱体化

2018-09-01 01:42 投稿

2018年9月3日にバランス調整

『クラッシュ・ロワイヤル』(以下『クラロワ』)にて、2018年9月3日に一部ユニットのバランス調整が行われる。
ファミ通App的注目ポイント

1.人気のバルキリーが下方修正
2.チャレンジで大暴れのロイヤルホグが下方修正
3.ローリングバーバリアンがついにコスト2に!

調整されるカード一覧

クラロワバルキリーバルキリー:攻撃速度を1.4秒から1.6秒に変更
複数ユニットが人気の現環境において猛威を振るったバルキリーの攻撃速度がダウン。しかし耐久も依然高くダメージもそこそこあるのでまだまだ使える。
見習い親衛隊-アイコン.90jpg見習い親衛隊:ダメージを12%増加
コスト8になりまったく見なくなった見習い親衛隊。6体でダメージ12%アップは恐ろしい強化だが、8コストはさすがに扱いづらい。
ローリングバーバリアンローリングバーバリアン:エリクサーコストを3から2に変更、範囲ダメージを9%減少、射程を7から5に縮小、ノックバックが無効に
つねにローリングウッドと比べつ続けられ、使われなかったローリングバーバリアンがコスト2に。射程とノックバック、ダメージは下がったが、バーバリアン生成の強みはある。
ネクロマンサーネクロマンサー:ヒットポイントを3.5%減少
度重なる上方修正でかなり強くなっていたネクロマンサーがヒットポイント減少。これでかなり呪文に弱くなりそうだ。
プリンスプリンス:ヒットポイントを3.5%増加
ダッシュなどもろもろの性能がさげられるプリンスだが今回ヒットポイントがアップし、地上でのタイマン性能がかなり上がった。。
クラロワライトニングライトニング:ダメージを5%増加
中型ユニットや複数ユニットが流行りの現環境で、それなりに使われそうだ。
ロイヤルホグロイヤルホグ:攻撃速度を1.1秒から1.2秒に変更
チャレンジで猛威をふるっているロイヤルホグに下方修正。デッキを選ぶがまだまだ使えそうだ。
クラロワ 60式 ムート アイコン60式 ムート:射程を5.5から5に変更
ノックバック無効化でタワーに攻撃がはいったら手が付けられなくなっていたムートがに射程の下方修正。この程度の下方修正ならまだまだ使える。
クラロワ ザッピーザッピー:初撃のタイミングを遅らせ、リロードの仕様を変更
リロードの仕様しだいだが、特定のユニットに対する一方的な攻撃ができなくなりそうだ。
デッキ
カード
クラロワ最強カードランキング

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る