クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】2018年8月6日にボムタワーやキングタワーなどが調整対象に

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】2018年8月6日にボムタワーやキングタワーなどが調整対象に

2018-08-04 14:14 投稿

2018年8月6日にバランス調整

『クラッシュ・ロワイヤル』(以下『クラロワ』)にて、2018年8月6日に一部ユニットのバランス調整が行われる。
ファミ通App的注目ポイント

1.ボムタワーがついにコスト4に
2.インフェルノドラゴン、ベビードラゴン、エアバルーンなどの飛行ユニットがノックバック効果の対象に
3.キングタワーのダメージがプリンセスタワーと同じに

調整されるカード一覧

インフェルノドラゴンアイコンインフェルノドラゴン:射程を4.0から3.5に縮小、ノックバックが有効に
ベビードラゴン、エアバルーンと同じくファイアボール、巨大雪玉、ゴーレムの破裂などノックバック効果の対象に。はじき出されると継続ダメージが途切れるのでかなり使いづらくなってしまった。安定した運用がしたいのであればインフェルノタワーが優先される場面も増えそうだ。
ロイヤルホグロイヤルホグ:一撃目発動までにかかる時間を短縮
使えないわけではなかったがより攻撃的なユニットになり、今後使用率があがりそうだ。流行中のバルキリーの存在が懸念点。
クラロワベビードラゴンベビードラゴン:攻撃速度を1.6秒から1.5秒に変更、ノックバックが有効に
こちらもノックバック効果の対象になったが、その分攻撃速度が上がったので、今まで通りの運用が期待できる。
クラロワナイトナイト:ダメージ5%アップ
バルキリーやアウトローアウトローに居場所を奪われがちだったが、ダメージアップで活躍できるチャンスあり。
テスラテスラ:稼働時間を40秒から35秒に短縮、攻撃速度を1秒から1.1秒に変更
そこまで使われているわけではないが、待ちを良しとしない方針から下げられたようだ。
ボムタワーボムタワー:エリクサーコストを5から4に変更、稼働時間を40秒から35秒に短縮、ヒットポイントを33%減少
サービス開始以来不遇だったボムタワーがついにコスト4に。ドラフト系で押し付けられても多少は使えそうだ。(見習い親衛隊下方修正前に修正されていればもっと良かった。)
クラロワ 60式 ムート アイコン60式ムート:大砲の稼働時間を20秒から30秒に延長、大砲に変わるまでにかかる時間を短縮、ノックバックが無効に
大砲状態になる寸前でローリングウッドにノックバックさせられるということがなくなった。かなり活躍する可能性がある。
エアバルーンエアバルーン:ノックバックが有効に
ノックバック効果の対象になり、ファイアボールや巨大雪玉がある場合1激を通しづらくなった。
クラッシュロワイヤルクラロワサムネイルキングタワー:プリンセスタワーに合わせてダメージを増加
プリンセスタワーよりダメージも攻撃速度も劣っていたキングタワーだが、ダメージは同水準に。キングタワー起動の重要性があがりそうだ。
デッキ
カード
クラロワ最強カードランキング

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る