1. サイトTOP>
  2. 『Ingress』 ゲームとアニメが連動して展開する “リアルタイム・ストーリー”が発表!

『Ingress』 ゲームとアニメが連動して展開する “リアルタイム・ストーリー”が発表!

2018-07-30 18:00 投稿

アニメとリアルが連動する新コンテンツ!

2018年10月より、フジテレビ“+Ultra”にて放送開始予定のテレビアニメ『イングレス』(正式名称:『INGRESS THE ANIMATION』)において、ゲームとアニメが連動して展開する“リアルタイム・ストーリー”が発表された。

 PosterSize_v2_sample

7月28日に北海道・札幌にて行われたゲーム『Ingress』のユーザーイベント“Cassandra Prime Sapporo”ではアニメ版『イングレス』のシリーズ構成・脚本を務める月島総記氏がゲストで登場。会場に集まった3500人のファンの前でゲームとアニメが連動して展開する“リアルタイム・ストーリー”を発表された。

sapporo0728
シリーズ構成・脚本 月島総記氏

月島総記氏書き下ろしによる“リアルタイム・ストーリー”は、10月の放送開始へ向けて、アニメ本編と同じ時間軸で進行。アニメ版『イングレス』のメインキャラクターであるマコト、サラ、ジャックの、テレビ放送当日までの軌跡を追う物語となっている。

複数に分割された物語が、ゲーム内のさまざまな地域のポータルに埋め込まれ、プレイヤーは各地に散らばった物語を協力して集め、謎を解くことで物語が完成するそう。
物語の進行に伴い、ルールはゲーム『Ingress』公式TwitterなどのSNSなどで告知されるようだ。
また8月15日よりアニメ版『イングレス』公式サイトにて“リアルタイム・ストーリー”特設ページがオープン。

“リアルタイム・ストーリー”がプレイヤーによって発見されるにつれ、特設ページにてエピソードを随時公開。サイト上で読むことが可能に。

10月のアニメ放送開始に向けて、謎多きオリジナルストーリーを一足早く、そしてより深く楽しむために、ぜひこの機会に、“リアルタイム・ストーリー”に参加してみよう!

アニメ版『イングレス』公式サイトはこちら
※“リアルタイム・ストーリー”特設ページは8月15日より公開予定

<シリーズ構成・脚本月島総記コメント>
本作の脚本・シリーズ構成を担当させていただきました、月島総記と申します。
『Ingress』という壮大かつ、世界で最初の位置情報ゲームのアニメ化作品に関われたことを、とても誇りに思っております。ともに脚本を担当した月島トラ、櫻木監督はじめアニメスタッフの皆様、そしてナイアンティックの皆様、本作に関わるすべての方々の情熱が結集した、すばらしい作品になったと感じております。
エージェントの皆様も、これから『Ingress』を知る方々も、どうか楽しみにしていただければ幸いです!

新キャラクターハンク・ジョンソン公開!

さらに“Cassandra Prime Sapporo”では新キャラクター“ハンク・ジョンソン”が発表され、キャラクタービジュアルとキャスト(佐々木啓夫)が公開に。
ゲームプレイヤーにはおなじみのキャラクターが、アニメではどんな活躍をみせてくれるのか?

■ハンク・ジョンソン(CV:佐々木啓夫)

Pr_HNK_Full_v2_0001

元SpecOps(米国特殊部隊)。
現在は、エキゾチックマター(XM)ポータルに接続できる特別な“パワースポット”の場所の発見と研究を行っている考古学者。

イングレス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧