1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 『D×2 真・女神転生 リベレーション』固有スキルはデメリットなしの全体蘇生!★5龍神ケツアルカトル(防魔)運用レビュー【D2メガテン攻略】
下記の期間、システムメンテナンスを予定しております。 なお、期間中は、一時的に当サイトをご利用いただけない場合がございます。 ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

【メンテナンス期間】 2018年12月17日 午前1時~当日午前5時まで
※メンテナンスの状況により上記期間が変更になることがあります。

-

『D×2 真・女神転生 リベレーション』固有スキルはデメリットなしの全体蘇生!★5龍神ケツアルカトル(防魔)運用レビュー【D2メガテン攻略】

2018-07-24 16:17 投稿

鉄壁の守備性能でパーティーを守る

セガゲームスより好評配信中の『D×2 真・女神転生 リベレーション』。今回は、★5龍神ケツアルカトル(防魔タイプ)の運用レビューを掲載する。

アーキタイプによって性格が大きく異なるケツアルカトルだが、本記事では、物理反射を覚える防魔タイプを使用した運用レビューとなっているので、その点を踏まえたうえで参考にしていただきたい。(Text / Leyvan)

★5龍神ケツアルカトルの注目ポイント
・及第点以上の魔力と強力な全体魔法で周回性能が高い
・高いHPと全体蘇生スキルで半壊したパーティーを立て直せる
・異能と防魔はデュエルに高い適性アリ

IMG_4295
IMG_4296
IMG_4297

▲全体魔法攻撃に、全体蘇生スキルを持ち、HPも高いハイスペックな悪魔。さらに、防魔タイプであれば、貴重な物理反射を得る。

及第点以上の魔力と強力な全体魔法で周回性能が高い

★6最大育成で魔178、速153と高水準なパラメータに加えて、全体魔法スキルの最上位である“マハラギダイン”と“マハザンダイン”を使いこなすケツアルカトルは、アウラゲートやレベリングクエストなどを周回しやすいのが魅力だ。

アウラ深層のオート周回に焦点をあてるのであれば、呪殺耐性を継承したうえでマハジオなどを覚えさせると効率よくザコ敵をせん滅してくれる。

IMG_4301

▲マハザンダインは周回する機会が多いアウラ46~50層で活躍する衝撃属性なので、現環境とマッチしている。

高いHPと全体蘇生スキルで半壊したパーティーを立て直せる

ケツアルカトルの最大の特徴といってもいい固有スキル“セアカトルの再臨”は、味方全体をHP満タンで蘇生するという非常に強力な効果を持つ。使用回数は1バトルにつき、1回のみだが、ここぞというときに発動させれば壊滅状態のパーティーを一気に立て直し、起死回生の一手となり得る

IMG_4311

▲味方全体を完全蘇生したうえで、自身が死亡することもないので、“サマリカーム”や“リカームドラ”の上位スキルと言える。

異能と防魔はデュエルに高い適性アリ

アーキタイプによって覚醒スキルが大きく異なるケツアルカトル。異能タイプであれば強力なデバフスキル“タルンダオート”防魔タイプであれば、これまた希少価値が高い“物理反射”を得るなど、デュエル運用においても極めて有用なスキルを習得するのが大きなポイントだ。

物理アタッカー主体の敵を防魔ケツアル&アリラトで攻める

デュエルで攻める場合は、防魔ケツアルカトルの物理反射を活かすため、アリラトを編成したうえで、物理アタッカーが主体の敵と対戦するのが狙いのひとつとなるだろう。物理貫通を持つ異能マーラやコウテイに対しても、防魔ケツアルカトルとアリラトが生存していれば物理反射が機能するので、相手の行動を大きく阻害できる。

IMG_4321

▲高いHPと物理反射でしぶとく粘り、いざというときには味方全体蘇生で形勢逆転を狙う……といったゲームメイクが可能だ。

万能魔法反射のコウリュウとアリラトを加えて全方位防御

防衛側に回るときも、基本的には攻めるときと同じように、防御を固める耐久パーティー編成が有効だ。リカームドラを覚える加護ランダや、タルンダオートにテトラカシフトを覚える異能グクマッツなど相棒候補はたくさんいるが、極めつけは、やはり万能魔法反射スキル“五行思想”を持つコウリュウだろう。

コウリュウ、アリラト、そして防魔ケツアルカトルの編成なら、対処が難しい物理貫通を持ったアタッカーに対しても、使い手が非常に多い万能魔法に対してもけん制できる。そのうえで、ピンチに陥ったら“セアカトルの再臨”で立て直しも図れるので、さまざまな編成の敵に幅広く対応可能だ。

IMG_4309

▲コウリュウの“五行思想”による万能魔法反射と防魔ケツアルカトルの物理反射によって、ほぼすべての全体攻撃スキルを防ぐ鉄壁の防御態勢をとれる。

デュエルでの天敵はガルーダと異能クー・フーリン

周回性能、火力、サポート力と、総合的に見て非常に優れたトータルバランスを誇るケツアルカトル。しかし、デュエルでは基本スキルの攻撃属性が火炎と衝撃属性であるため、それらの属性を無効化する悪魔、具体的には、火炎反射、衝撃無効のガルーダや、衝撃属性を無効化するうえに、ケツアルカトルでは対処不能な貫通持ちの衝撃スキルで攻めてくる異能クー・フーリンとは相性が悪い

これらの悪魔を相手にする場合は、攻め側であればケツアルカトルの行動をパスしてほかの仲魔に行動を譲りつつ蘇生役に専念するか、メギドやマハジオンガ、マハムドオンなど通りやすい属性魔法スキルを継承させるのがいいだろう。

そこまでスキル継承にコストを割きたくないという場合は、ケースバイケースでほかの悪魔との使い分けも視野にいれよう。

D×2 真・女神転生 リベレーション

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガゲームス
公式サイトhttp://d2-megaten-l.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧