1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】『FFIV』キャラの漆黒の魔道士ゴルベーザ、ルビカンテ、バルバリシア、カイナッツォ、スカルミリョーネの評価と性能まとめ

【FFBE攻略】『FFIV』キャラの漆黒の魔道士ゴルベーザ、ルビカンテ、バルバリシア、カイナッツォ、スカルミリョーネの評価と性能まとめ

2018-07-02 15:06 投稿

ゴルベーザは全属性魔法を扱える!

『FFBE』で、2018年7月1日0時から新たにレア召喚に追加された『ファイナルファンタジーIV』(以下、『FFIV』)キャラの漆黒の魔道士ゴルベーザルビカンテバルバリシアカイナッツォスカルミリョーネの特徴をまとめて紹介していく。

『FFIV』イベント“ゾットの塔”の攻略まとめ

『FFIV』ピックアップ召喚開催期間:7月1日0時〜7月14日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
(レア召喚の新キャラ)
星5~星7

漆黒の魔道士ゴルベーザ
星5~星7

ルビカンテ
 
星7:23.0
星6:15.0
星7:22.0
星6:13.5
 
星4~星6

バルバリシア
星4~星6

カイナッツォ
星3~星5

スカルミリョーネ
星6:13.0星6:11.5星5:9.0

詳しい星7覚醒方法についてはこちら
スーパートラストマスター報酬一覧
全星7キャラの性能・評価一覧

全星6キャラの性能・評価一覧

【関連記事】

レア召喚に追加された新キャラクター

漆黒の魔道士ゴルベーザ(星5~星7)

ファミ通攻略wikiの評価】
星7:23.0
星6:15.0
漆黒の魔道士ゴルベーザの特徴】
・闇属性チェインが強力な魔法アタッカー
・Wメテオで60ヒットの光属性魔法攻撃ができる
・追加効果のある火・水・風・土属性魔法も扱える
・召喚ゲージを使った魔力・精神依存のアビリティも習得

魔人の連撃で1ターンに2回、SPアビリティ双月後に使用できる魔人の四連撃で1ターンに4回攻撃が可能な魔法アタッカー。

トランスティナケイオスダークとエレメントチェインもできる闇属性のアビスクエーサーが優秀。

威力が高いだけでなく、漆黒の魔道士ゴルベーザは闇耐性を下げる手段も豊富なので、もっとも火力の出せるアビリティだ。

火・水・風・土属性の○○の力は、それぞれ追加効果やヒット間隔が異なる。味方全体のHP・MP回復効果を持つルビカンテの力フラッドとチェインができるカイナッツォの力が扱いやすい。

ほかにも、SPアビリティWメテオによる光属性攻撃、 召喚ゲージを使う魔力・精神依存の呪縛の大冷気による氷属性攻撃も可能。雷のみサンダジャなので、ほかのアビリティを比較すると威力が低いが、全8属性攻撃を扱うことができるので、非常に優秀な魔法アタッカーだ。

漆黒の魔道士ゴルベーザの評価とステータス

ルビカンテ(星5~星7)

ファミ通攻略wikiの評価】
星7:22.0
星6:13.5
ルビカンテの特徴】
・火属性攻撃特化の魔法アタッカー
・SPアビリティなどを使用後に高火力魔法アビリティが解禁
・自身の全属性耐性を100%アップしつつHP&MPを大幅に回復できる

火属性に特化した魔法アタッカー。

多段ヒットの火属性魔法のインフェルノ改が強力。インフェルノ改は常時使えるアビリティではないが、一度使えるようにすれば、戦闘不能にならない限りは連続で使用できる。

解禁方法はさまざまで、トラストアビリティ火のルビカンテで、バトル開始時から使用できるようにするのがおすすめ。

また、マントを開くを使用すると、LB威力が上がるため、LBでも火力を出すことが可能。徐々にダメージを与える効果もあり、単体で敵のHPを削るのに適している。

連続使用で威力の上がるゾファイでフィニッシュもでき、火属性に耐性を持たないボスならば、さまざまな手段でダメージを与えることが可能だ。

ルビカンテの評価とステータス

バルバリシア(星4~星6)

ファミ通攻略wikiの評価】
星6:13.0
バルバリシアの特徴】
・風属性チェイン&風光属性フィニッシュが可能な魔法アタッカー
・1ターン準備することで優秀な回復アビリティが解禁
・味方全体の風&光属性耐性を大幅アップできる

風属性を得意とする魔法アタッカー。

トルネドによるチェインはもちろん、風・光属性のかみなりでフィニッシュもできる。

かみなりは、エアロジャトルネドとっぷうのどれかを使用したつぎのターン、かみなり改に変化し、威力がアップする。

癒しの涼風のHP・MP回復、光嵐の禁域の風・光耐性アップで、味方全体のサポートをすることも可能だ。

バルバリシアの評価とステータス

カイナッツォ(星4~星6)

ファミ通攻略wikiの評価】
星6:11.5
カイナッツォの特徴】
・敵の攻撃をひきつけることができる
・フラッドとチェインが可能なアビリティを習得
・段階を踏んで自分の防御面を上げることが可能

水を集めるとじこもって ぼうぎょたいせい!・LB“おおつなみ”の3種で敵からの単体攻撃をひきつけることが可能な守備役。

とじこもって ぼうぎょたいせい!はダメージ軽減効果もあるので優秀だが、ひきつけ率が50%なので、モーグリぬいぐるみレッドノーズなどを装備して補う必要がある。

上記装備がないなら、水を集めるかLB“おおつなみ”を使おう。

守備系アビリティ以外にも、フラッドとエレメントチェインができる押し流すを習得。守備役でありながら、チェイン役として運用できるのは頼もしい。

カイナッツォの評価とステータス

スカルミリョーネ(星3~星5)

ファミ通攻略wikiの評価】
星5:9.0
スカルミリョーネの特徴】
・敵のステータスを弱体できる
・聖光爆裂破系のチェインアビリティを習得
・カウンターでアビリティが強化

弱体アビリティを豊富に習得するキャラクター。

暗闇の鉤爪病魔の鉤爪で攻撃・防御を45%ダウン、忌むべき凶刃で攻撃・魔力、ガスで防御・精神を35%ダウンさせることが可能。

攻撃を受けると確率でバックアタックで敵へ反撃をし、習得アビリティの性能が強化される。これにより、忌むべき凶刃忌むべき凶刃改ガス超猛毒ガスとなり、弱体率が35%から45%に上昇し、弱体アビリティが扱いやすくなる。

ほかにも、聖光爆裂破系とチェインができる葬送の一撃なども習得するので、味方の火力アップに貢献もできる。

スカルミリョーネの評価とステータス

今回の注目キャラクター

漆黒の魔道士ゴルベーザが魔法アタッカーとして優秀。

豊富な属性を扱える利点は大きく、ミッション達成はもちろん、ファミリーボム戦などの属性攻撃を必要とする局面で非常に便利。

全体的なアビリティ威力も高いため、長期戦が危険な敵を一気に撃破できる火力も兼ね備えている。

漆黒の魔道士ゴルベーザには及ばないものの、ルビカンテも優秀な魔法アタッカー。

手持ちの魔法キャラが少ないプレイヤーは、今回のピックアップ召喚を狙いにいくといいだろう。

魔法攻撃役のおすすめキャラクター
詳しい星7覚醒方法についてはこちら

 

▲今回追加された5体は、原作では1体1体ボスとして登場したキャラだが、『FFBE』では全員が並んで味方として戦ってくれる。ボスキャラが好きな人はぜひピックアップ召喚で狙いにいこう!

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧