1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 【逆転オセロニア攻略】新たな回復スキル“捕食”持ち!奇行種の評価と使いかた

【逆転オセロニア攻略】新たな回復スキル“捕食”持ち!奇行種の評価と使いかた

2018-05-24 01:09 投稿

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!

19a7892917b12cbc1533902826482612_original

詳細はこちら

バフと回復を両立できる“捕食”が強力!

2018年5月18日から開始の『進撃の巨人』コラボにて登場したガチャ/ショップ限定駒・奇行種を紹介。具体的な性能や使い道を見ていこう。

奇行種の性能

01

スキル解説

捕食:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。ATKが1.2倍になる。さらに、このターン与えた通常攻撃ダメージの50%自分のHPを回復する。
(Lv.Max/3)
【捕食スキル比較】
奇行種:50%(ATK702 × 1.2)=1枚返し420回復
15m級:50%(ATK740)=50%(ATK740 × 1.3)=1枚返し481回復

与えた通常攻撃ダメージの50%を回復できるスキル“捕食”を持つ貴重な駒。1枚返しでしか発動できず、回復量が稼ぎにくいため、できればバフコンボと合わせて使っていきたい。

コンボ解説

マス変換:盤面の通常マスをランダムで2個「?」マスに変換する。
(Lv.Max/3)
【同系統吸収コンボ比較】
奇行種:450(1枚ちょうど)
冒険・ウァレフォル:400(魔駒10枚以上)
ハロウィン・ポイズントード:350(魔駒10枚以上)
ニューイヤー・ツキカゲ:300

B駒の吸収スキルの中ではトップクラスの性能。ただし、スキル同様に1枚返しでの発動となるため、ほかの駒より汎用性は低い。

奇行種の総評

通常攻撃ダメージの50%を回復できる“捕食”を持つが、1枚返し発動の性質上、回復量は伸びにくい。スペックとしては優秀だが、魔のB枠としては、ベリトをはじめとした罠駒のほうが使い勝手はよいだろう。

c諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!

19a7892917b12cbc1533902826482612_original

詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧