1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 【逆転オセロニア攻略】極限状態から大ダメージを狙え!ユミルの評価と使いかた

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

【逆転オセロニア攻略】極限状態から大ダメージを狙え!ユミルの評価と使いかた

2018-05-22 23:17 投稿

終盤に大ダメージを狙えるアタッカー!

2018年5月18日から開始の『進撃の巨人』コラボの“巨人杯コロシアム”にて手に入る・ユミルを紹介。具体的な性能や使い道、スキル上げの優先度を見ていこう。

ユミルの性能

01

スキル解説

この駒を置いたとき、最大HPの3%のダメージを受ける。
攻撃力アップ:自分のHPが減少するほどATKが上昇し、最大で2倍になる。
(Lv.Max/3)
【同系統バフスキル比較】
ひな祭り・クロリス:2.1倍(ATK1306 /代償2000)=1枚返し2742
ユミル:最大2倍(ATK1210/代償3%)=1枚返し2420
金色・牙刀:最大1.8倍(ATK1322)=1枚返し2380
ニューイヤー・ファウルーナ:1.9倍(ATK1240/総数12枚以下)=1枚返し2356

自分のHPが減少するほど倍率が上昇するバフスキルを持つ。駒を置くときに代償ダメージが発生するため、これによって倍率もわずかだが上昇する。

HPが少なくなる終盤で出し、できるだけ倍率が高い状態で大ダメージを狙っていこう。

コンボ解説

攻撃力アップ:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。ATKが1.6倍になる。
(Lv.Max/3)
【同系統バフコンボ比較】
ニューイヤー・ファウルーナ:1.7倍(HP60%以下)
バレンタイン・サカ::1.6倍(1枚ちょうど/竜単デッキ)
ユミル:1.6倍(1枚ちょうど)
ひな祭り・クロリス:1.6倍(2枚以上)

1枚ちょうど返せるマスでATKが1.6倍になるバフスキルを持つ。A駒の中での倍率は高いほうだが、“1枚ちょうど”という条件から、汎用性が高いとは言えない。

ユミルのスキルMAXは作るべき?

竜だけでなく混合デッキでも活躍できるアタッカーとしては魅力ながら、倍率が安定しないというデメリットもある。しかし、最大2倍バフのA駒は貴重なため、竜属性アタッカーが少ない人は優先的にスキルレベルを最大にしておきたい。

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧