1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 【クロマギ攻略ブログ】第4回:ランクマッチとカード調整!

【クロマギ攻略ブログ】第4回:ランクマッチとカード調整!

2018-04-27 18:40 投稿

ランクマッチがはじまりました

ちょもすと申します。

ちょもす
生粋のカードゲーマー。過去にデジタルTCGの大会で数々の結果を残す。前世は風の精霊。

ついにランクマッチがはじまりましたね。フリーマッチで回していたあんなデッキやこんなデッキが本当に強かったのか、ようやく目に見える形でわかるようになるかもしれません。

https://chronomagia.com/ranking/1/jp/

報酬もなにやら多彩。“上位10%かつTP201以上”が報酬の最大なので、ひとまずはTP201を目指せばよさそうです。1回勝つとTPが10増えるので、20連勝すると終わります。目標は自分の実力ややる気次第ですが、期間が5日間と短めなので、その点だけ注意して遊びたいですね。

 

カード調整も入りました

https://chronomagia.com/jp/update/1_0_5.html

強靭な肉体から繰り出される捨て身の一撃が調整されました。一見大したことない弱体化に見えますが、いままで一試合に3回や4回も打っていたことを考えれば、3~4MP近く以前よりも損することになります。実際にゼータを使ってみても感じましたが、なかなかの弱体化です。いやいや、それでもゼータは強いとは思いますが。

そしてカードにめちゃくちゃ調整が入りました。ざっくり言うと弱かったカードたちに“相手にダメージを与えるとボーナス”な効果が追加されています。調整の狙いははっきりしていて、「相手のMP増えちゃうしいつ殴っていいのかわからない!」といった難しさを緩和して、皆に気軽に殴ってもらうことでしょう。というか、これまでが殴るの損すぎましたよね。やっぱり。

注目したいのはこの手のカードの誘発条件がすべて“相手にダメージを与えたとき”なので、攻撃力2のユニットがこの効果を持っていて相手の能力者がシールド2持ちの場合、ふつうに殴るとダメージを与えられないので効果が誘発されない点です。これまでは高HPシールド無し能力者が筋肉でゴリ押す世界線だったので、この“相手にダメージを与えるとボーナス”シリーズが出たことによって、シールド持ち能力者の価値が高まるかもしれません。

 

何はともあれ試してみるしかないですね。果たしてこの調整はどういった環境を作りだすんでしょうか。

 

配信します

本日配信致します。岩田さんからやることをとくに聞かされてはいませんが、ランクマッチをゆるっとやる感じになることでしょう。サムネがゼータだし僕も扇動ゼータを使うしかない。

 

 

それではまた次回お会いしましょう。

 

ちょもす

クロノマギア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://chronomagia.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧