1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 【逆転オセロニア攻略】序盤の切り込み役に最適!静音先生の評価

【逆転オセロニア攻略】序盤の切り込み役に最適!静音先生の評価

2018-04-13 12:10 投稿

速攻型デッキで活躍

2018年4月5日から開始のイベント“私立オセロニア学園”にて登場したガチャ限定駒・静音先生を紹介。具体的な性能や使い道を見ていこう。

静音先生の性能

6静音先生
CV:ゆきのさつき

スキル解説

ターン開始時の盤面の駒の総数が12枚以下のときに発動できる。通常攻撃が2倍になる。(Lv.Max/3)
【同系統のバフスキル持ち比較】
進化牛魔王:2倍(ATK1661/HP80%以下)=1枚返し3322 ※コスト30
静音先生:2倍(ATK1652/駒総数12枚以下)=1枚返し3304
闘化アーシェラ:2.1倍(ATK1550/自分の神駒不在時)=1枚返し3255
ユスティ&ギル:2倍(ATK1600/相手の神駒不在時)=1枚返し3200

条件付き発動の固定バフ持ちとの比較は上記。静音先生のスキル発動は、盤面総数12枚以下、すなわち先攻5ターンまで可能となっている。中盤以降使えないという欠点はあるものの、攻撃力と倍率を考えれば、競合駒の中では十分に優秀な性能となっている。

コンボ解説

攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。(Lv.Max/3)
【同系統のコンボ持ち比較】
闘化ログウィラン:1.8倍(盤面に竜駒2枚以上)
闘化景光:1.8倍(2枚以上返し)
静音先生:1.8倍(2枚ちょうど)
進化ゴルドバ1.7倍(2枚ちょうど)

同系統の固定倍率コンボ持ちの中での性能はやや下。2枚ちょうどという縛りは、序盤にしか使えないスキルとの相性はよいものの、竜駒としてはややきびしい性能。

ただし、静音先生自体は竜染めデッキでなくとも活躍可能。混合デッキのバフコンボとして考えれば優秀という見方もできるだろう。

静音先生の具体的な使いかた

序盤に打たざるを得ないスキルという点から、短期決戦が得意な竜デッキでの運用が基本となる。また、スキル/コンボともにリンク発動ではないため、高火力の混合デッキで序盤に引くことができれば、積極的な攻めに貢献してくれるだろう。

静音先生の総評

静音先生は、混合デッキでも使える汎用性の高い竜駒。とはいえ序盤に引かなければスキルを活かせず、かと言ってリーダーにするほどの性能ではないため、使用に際して運が絡むことは否めない。

出すことさえできればアタッカーとして優秀な部類のため、速攻型のデッキ構築を視野に入れている場合は、育ててもいいだろう。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧