1. サイトTOP>
  2. 舞台『刀剣乱舞』三日月宗近役の鈴木拡樹ら登場! 気になる舞台裏のエピソードを語る【AnimeJapan 2018】

舞台『刀剣乱舞』三日月宗近役の鈴木拡樹ら登場! 気になる舞台裏のエピソードを語る【AnimeJapan 2018】

2018-03-25 01:17 投稿

ファミ通App for girlsのTwitterやってます!
AnimeJapan2018情報も発信!
@girlsApp_m

気になる新情報も!

2018年3月24日と25日の2日間、東京ビッグサイトで開催中の“AnimeJapan 2018”。マーベラスブースのステージで行われた、舞台『刀剣乱舞』スペシャルイベントの模様をお届けします。

【随時更新】AnimeJapan 2018注目の出展ブースを直撃&ステージリポートまとめへ戻る

3振りの刀剣男士が語る舞台への想い

刀ステ

登壇したのは、2018年6月2日より開演の舞台『刀剣乱舞』の最新作に出演する、三日月宗近役の鈴木拡樹さん、大般若長光役の川上将大さん、大包平役の加藤将さんの3人。

まず最新作への意気込みについて尋ねられると、これまでのシリーズ作品にも出演してきた鈴木さんは「明日への生きる活力になるような舞台にしたい」とコメント。

今回初出演となる川上さんは「光栄ですが、緊張しています」と本音を漏らしつつも、「舞台でしか見せられない長光を演じきりたい」と熱く語りました。

「まずはビジュアルから」と切り出したのは、同じく初出演の加藤さん。大包平の仕草を研究中であることを明かしました。

続いて役作りの話題に。川上さんは実際に刀剣の大般若長光を鑑賞しに行ったそうで、その美しさに感動。実際の刀剣のイメージをそのまま表現できるようにしたいと話しました。

加藤さんは「見た瞬間に大包平だと分かってもらいたい」とビジュアルへのこだわりを強調。

大包平になりきるために現在実践していることは3つあり、まずは“腹筋”を毎日30分実践。そして腹筋後に“プロテイン”を摂取し、“ササミ”を欠かさず食べているのだとか。ただ、ササミはさすがに飽きてきたそうで、最近はカッティングチーズも取り入れているそうです。

鈴木さんには「刀剣男士を演じてきていちばんきついと感じたことは?」という質問が。

鈴木さんいわく、稽古中はいろいろな演技で試行錯誤を重ねていくため、かえってどれがベストな演技なのかわからず悩み抜くのだそう。睡眠時間を削るほどのつらさをともなうものの、「その考えている時間が楽しいとにっこり。川上さんと加藤さんからは「すごく勉強になります!」という声があがりました。

公演中の意外(?)な息抜き方法

明治座から始まることで話題の今回の最新作。18日間という長期にわたる京都公演も注目どころです。

じつは、関西出身という共通点を持つ3人。京都での休演日の過ごしかたについて尋ねられると、まず川上さんが「京都がめっちゃ好きなんです!」と京都好きをアピール。

ひとり旅を唯一したのが京都なのだそうで、「尋常じゃないくらいおいしい」かき氷屋さんがあり、ちょうど夏の公演なのでぜひ食べに行ってほしいと、会場のファンに激推し。

「京都は道がきっちり網目状に区切られていて迷いやすい印象」と答えたのは鈴木さん。だから休演日は「ホテルにひきもっているかも」という、意外な回答で会場を驚かせました。

加藤さんが休演日に過ごしたい場所は「スーパーマーケット」。関西の風味が好きだという加藤さん、関東には売っていない関西限定のだし醤油味のポテトチップスやカップラーメンを買い漁りたいのだとか。これまた意外な回答ということで、会場からは笑いが絶えませんでした。

共演者からのビデオメッセージ&新情報解禁

toustaru_mikaKV(WEB)

続いてステージ上のビジョンに、山姥切国広役の荒牧慶彦さん、へし切長谷部役の和田雅成さんが登場。会場のファンの方々と共演者の3人に向けてメッセージが贈られました。

さらに新情報も続々公開。

まずはBlu-ray&DVD発売のニュース。『ジョ伝 三つら星刀語り』が4月4日、『外伝 此の夜らの小田原』が5月23日に発売されることが決定しました。

続いて最新作について、初日である6月2日公演のライブ中継が東京・TOKYO DOME CITY HALLにて上映されることが明らかになり、新作に先立ち、過去4作品もTOKYO DOME CITY HALLで一挙上映されることが決まりました。

新作公演初日ライブ中継や過去作品上映会についてはこちら

そしてステージはいよいよ締めくくりに。

加藤さんは「大包平がいると思ってもらえるように演じたい」、川上さんは「自分が持っている力を全力で演じたい」とそれぞれ改めて意気込みを語り、鈴木さんの「ログインお待ちしています!」のひと言でイベントは無事幕を閉じました。

(C)舞台『刀剣乱舞』制作委員会

舞台『刀剣乱舞』公式サイト

ニトロプラスブースの様子はこちら!

舞台『刀剣乱舞』の原案であるゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』のシナリオや世界観などを手掛けるのは、ご存知ニトロプラス。“AnimeJapan 2018”にもブースを出展しており、キャラクターグッズや貴重な刀剣が展示されていたので、こちらもちらっとご紹介します!

ニトロプラスブース1
▲刀剣男士70振りのアクリルスタンドが勢ぞろい!
ニトロプラスブース3
▲刀剣の展示も。こちらは“蛍丸伝説プロジェクト”で完成した“阿蘇神社奉納蛍丸写 影打”。
ニトロプラスブース2
▲『おっきいこんのすけの刀剣散歩』パッケージ限定特典の短刀も!

【随時更新】AnimeJapan 2018注目の出展ブースを直撃&ステージリポートまとめへ戻る

ファミ通App for girlsのTwitterやってます!
AnimeJapan2018情報も発信!
@girlsApp_m

ban

↑A3!、あんスタ、刀剣、おそ松さんなど
女子向けコーナー展開中!

刀剣乱舞-ONLINE- Pocket

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーションRPG
メーカーニトロプラス
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧