1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 高難度決戦>
  6. 【逆転オセロニア攻略】“絶望!妲己(絶級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

【逆転オセロニア攻略】“絶望!妲己(絶級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2018-03-05 20:23 投稿

妲己戦・攻略

妲己バナー

“最凶!妲己”は魔属性のS駒・妲己を入手できるイベント。

※編集部で確認できた敵駒のみを掲載しています。

クエスト情報

ステージ数:3
相手リーダーの属性:魔
敵HP
1戦目:27000
2戦目:25000
3戦目:30000
妲己(進化)妲己(闘化)
▲ドロップ入手できる妲己。進化は強力なデバフとオルス系コンボ、闘化は割合ダメージとライフバーストが特徴だ。

攻略ポイント

竜デッキが基本
罠やカウンターが多数出現。加えて竜強化マスも設置されているイベント。貫通メインの竜での攻略が基本となる。
呪い&吸収もオススメ
イベントを通して敵のHPが高い。呪い持ちならば効率的にHPを削れる。吸収持ちを併用すれば息切れしにくい。
特殊ダメージに注意
特殊ダメージ罠が出現。無用なダメージを受けるとクリアーが難しくなるため、該当の罠が出現するステージでは特殊ダメージの使用を避けたい。

オススメの駒(竜)

ジェンイー(進化)ジェンイー(進化)
高火力の貫通スキル持ち。強力なコンボ持ちとつなげたい。
オルロ・ソルシエ(竜闘化)オルロ・ソルシエ(竜闘化)
最強のコンボバフ。罠や貫通を無視して相手を飛ばしやすい。

オススメの駒(魔)

ロスカ(闘化)ロスカ(闘化)
召喚駒のルーシーが強力。魔染めならば編成する価値は高い。
ベルゼブブ(闘化)ベルゼブブ(闘化)
強力な呪い持ち。敵のHPを一気に削れる。

デッキ構築例1(竜)

妲己デッキ1
S駒:デネブ(闘化)、ジェンイー(進化)、シエ・スーミン、オルロ・ソルシエ(竜闘化)、レグス
A駒:エルツドラッヘ、呂蒙、アラジンとランプ(闘化)、グレリオ、リジェル、ヤンドーラ、ランドタイラント(闘化)、クロリス、グローツラング
B駒:金色ルゥ、イヌンダシオン
【ポイント】
貫通多めの竜デッキ。S枠をひとつ潰してしまうが、リーダーはレジェよりも、ルキアの対象になりにくい闘化デネブのほうがオススメ。ダメマスが多数出現するため、マス塗り換えができるヤンドーラが役立つことも。

デッキ構築例2(魔)

妲己デッキ2
S駒:ロスカ(闘化)、バレンタイン・スパルム(闘化)、ベルゼブブ(闘化)、トゥナトゥナ、クローマ(魔闘化)
A駒:呂岳、奏庵、ルーティル、徐庶、リューク、イーグヤーホ、金色リッチ、ジルドレ、イヴェット
B駒:ツヴァイクフント×2
【ポイント】
呪いと吸収を軸にしたデッキ。特殊ダメージ持ち罠の対象となる、怨念持ちのククルカやセリーヌは避けたほうが安全。イヴェットなどの罠も活躍できる機会が多い。吸収持ちを編成すれば押し切られる心配が減る。

ステージ1

妲己_ステージ1
【敵が使用する駒】
1.闘化ロスカ(召喚)
2.イザナミ(カウンター)
3.ルキア(手駒ロック)
4.闘化ベルフェゴール(罠/通常1500以上)
5.ルサリィ(カウンター)
6.レイネール(特殊ダメ)
7.悪魔像(150オルス)
8.ルキア(手駒ロック)
9.闘化アダラブルハ(罠/通常1300以上)
10.悪魔像(150オルス)
11.ブライダル・ポーリュプス(通常&特殊カウンター)
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【初期配置】
・罠:ジルドレ(特殊ダメージ140%返し/2000以上特殊ダメージ)
・罠:オルトルート(通常&特殊ダメージ150%返し/2000未満特殊ダメージ)

特殊ダメージ持ちがいる場合は使用を控えよう。2000以下でも2000以上でも大ダメージが返ってくる。また、罠駒やルーシーのカウンターも危険度が高い。竜の場合は貫通持ちで対処していこう。

オススメ定石の例

妲己_ステージ1_オススメ
▲竜強化マスから始めるのがオススメ。強力なコンボ持ちが置ければベストだ。

ステージ2

妲己_ステージ2
【敵が使用する駒】
1.イーグヤーホ(吸収)
2.テラーナイト(デバフ)
3.進化妲己(デバフ)
4.ルキア(手駒ロック)
5.闘化ロスカ(召喚)
6.悪魔像(150オルス)
7.進化妲己(デバフ)
8.進化ベルゼブブ(バフ)
9.進化ルクスリア(ライフバースト)
10.悪魔像(150オルス)
11.悪魔像(900オルス)
※2手目以降、HP50%以下で進化貂蝉(特殊ダメ)が出現
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【初期配置】
罠:通常&特殊ダメ100%(2枚以上返し)

竜デッキは序盤にどれだけ大ダメージを与えられるかがカギ。ルキアや妲己が出現すると思うようにダメージを稼げなくなるため、早々にHPを減らし貂蝉を先出しさせることで、与ダメージ減に歯止めをかけやすい。

また竜の場合、ここでHPを減らしすぎると、つぎのステージで息切れする。2枚以上返しをする際は貫通を使うなどし、被ダメージをできるだけ抑えて突破しよう。

オススメ定石の例

妲己_ステージ2_オススメ
▲○のマスから始めれば角を取れるケースが多い。

ステージ3

妲己_ステージ3
【敵が使用する駒】
1.闘化妲己(特殊ダメ)
2.進化トルトゥーラ(罠/通常&特殊)
3.闘化ベルフェゴール(罠/通常1500以上)
4.悪魔像(150オルス)
5.罠(通常&特殊ダメ100%/2枚以上返し)
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります

初手の妲己により大ダメージを受けるため、魔デッキの場合、手駒によってはイヴェットなどの特殊ダメージ罠を使っておくのもアリ。

出現する敵駒はすべて遠隔式のため、竜の場合は貫通持ちを適宜使っていこう。

オススメ定石の例

妲己_ステージ3_オススメ
▲敵の動きによっては角を取れる。そうでない場合でも、強引にコンボをつなげやすい。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧