1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 高難度決戦>
  6. 【逆転オセロニア攻略】“決戦!オセロニア運営(激級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

【逆転オセロニア攻略】“決戦!オセロニア運営(激級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2018-01-05 21:07 投稿

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

オセロニア運営戦・攻略

バナー_オセロニア運営

“決戦!オセロニア運営”は、クリアーで強化素材などを獲得できるイベント。また、最終ステージ突破時に、エクストラステージが出現する可能性がある。

※攻略情報は随時更新していきます。
※本イベントに出現する“ちゃんもも”と“さをり”は獲得不可。
※編集部で確認できた敵駒のみを掲載しています。

クエスト情報

ステージ数:3
敵HP
1戦目:15000(リーダー:魔)
2戦目:15000(リーダー:神)
3戦目:18500(リーダー:魔)
エクストラステージ:10000(リーダー:神)

攻略ポイント

毒ダメージが有効
防御やデバフによりダメージが通りにくい。毒をメインにしたデッキならば安定してダメージを与えられる。
アンデッドが有効
ステージ1と3で毒による被ダメージが大きい。孫尚香など、毒を回復に転じるアンデッド持ちがいれば、安全に攻略しやすい。

オススメの駒

ヘイランヘイラン
加速毒持ち。序盤に置けば頼もしいダメージソースになる。
アズリエルアズリエル
強力な毒持ち。コンボスキルで一気に勝負を決めやすい。
ジェンイー(進化)ジェンイー(進化)
高火力の貫通スキル持ち。強力なコンボ持ちとつなげたい。
孫尚香孫尚香
アンデッド持ち。魔リーダーに刺さるコンボも強力。

デッキ構築例(コスト200)

VS運営デッキ
S駒:ヘイラン、フランケン(闘化)、アズリエル、アバドン、ジェンイー(進化)
A駒:ユエファ、ブランジェッタ(闘化)、サリー、ミュケース、レイホウ、アヌビス、孫尚香、ラーニ、ベノムバジリスク
B駒:甘寧×2
【ポイント】
毒持ちの魔を中心に、アンデッド持ちの竜を編成したデッキ。ジェンイーなど決定力の高いアタッカーも合わせて編成しておけば、一気に勝負を決めやすい。アンデッドを仕込んだ竜染めデッキでもクリアーできるが、駒巡りに左右されやすい点に注意。

ステージ1

運営_ステージ1
【敵が使用する駒】
クイル・クエン(闘化)⇒ビビ⇒ネラ⇒ディモーネ⇒ロスカ(闘化)⇒罠(ツキカゲ)
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【罠】
左:通常ダメージ100%罠(2枚以上ひっくり返された際)
右:通常&特殊ダメージ50%罠(直接返された際)
【ステージ専用駒】
左:300毒ダメージ(毎ターン)
中央:25%毒バフ(9ターン)
右:60%デバフ(3ターン)

最初の3ターンは通常攻撃がまともに通らない。毒スキル持ちを返されないマスに置き、ダメージを重ねていこう。

また、闘化クイル・クエンのポチの毒による被ダメージが大きいため、アンデッド持ちを活用しつつ立ち回りたい。

なお、アンデッドが発動している際は、自身の吸収スキルによりダメージを受けてしまう点に注意しよう。

オススメ定石の例

運営_ステージ1オススメ
▲返されないマスに、毒orアンデッドを置いていこう。

ステージ2

運営_ステージ2
【敵が使用する駒】
メイファ(闘化)⇒カイロス⇒パメラ⇒ゼノア(神闘化)キムン・カムイ(闘化)クローレンエンデガ⇒キャッシドルハ⇒ローラン(闘化)⇒ピーターパン(進化)
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒】
左:2500回復(4ターン後)
中央:通常&特殊ダメージを60%にする(3ターン)
右:2倍バフ(6ターン後)
右下
┗スキル:神駒のATK1.4倍バフ
┗コンボ:2枚以上返しで1.2倍特殊ダメージ

出現する敵は神駒のみ。アンデッドは役に立たないため、無理に場に出す必要はない。

6ターン後に敵のHPが半分を下回っているとエンデガが出現。ステージ専用駒の時限、闘化キムン・カムイ、クローレンらのバフも手伝って大ダメージを受けるため、これまでには勝負を決めたい。

オススメ定石の例

運営_ステージ2オススメ
▲盤面優位を確保。6ターン経過までにコンボ導線を作り上げ、大ダメージを狙っていこう。

ステージ3

運営_ステージ3
【敵が使用する駒】
ゼノア(魔闘化)⇒シンドバッド(闘化)⇒ヨシノ(闘化)⇒サリー⇒ネウ⇒レイネール⇒ベルゼブブ(進化)貂蝉(進化)
※シンドバッド(闘化)とヨシノ(闘化)は順番が前後しやすい
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒(左から)】
・20%デバフ(3ターン)
・250毒ダメージ(毎ターン200ずつ上昇)
・通常&特殊ダメージを70%にする(3ターン)
・最大1.3倍バフ(HP減少に伴い)

序盤から強力な毒持ちが連続して登場。被ダメージが非常に大きいため、毒を置きつつも、アンデッドを早めに仕込んでおきたい。

なお、3ターンのあいだはデバフと防御により、通常&特殊ダメージには期待できない。これらのスキルを発動する場合は、効果が切れてからにしよう。

オススメ定石の例

運営_ステージ3オススメ
▲回復マスから始めよう。敵にも回復マスを与えてしまうものの、最終的には盤面を取りやすくオススメ。

エクストラステージ

エクストラステージ
【敵が使用する駒】
メーティス(進化)⇒悪魔像(すべてのマスを?マスに変換)⇒罠(調査中)⇒罠(調査中)⇒罠(調査中)⇒悪魔像(すべてのマスをダメージマスBに変換)
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒(左から)】
・2018回復(2ターン後)
・メーティス(闘化)
・105回復(2ターン後)

敵のHPは10000と低いが、2ターン後の回復と、?マス変換のランダム性により戦いが長引きやすい。

すべてのマスをダメージマスBに変換する悪魔像が出現すると確定で大ダメージを負っていくため、コンボをつなげて早めに勝負を決めよう。

オススメ定石の例

エクストラステージ_ステージ1
▲隅を取られることは避けたい。終盤の進化メーティスのコンボには注意。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧