クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】12月11日にバランス調整! エリクサーポンプやホグライダーに下方修正

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】12月11日にバランス調整! エリクサーポンプやホグライダーに下方修正

2017-12-10 13:17 更新

12月11日にバランス調整

『クラッシュ・ロワイヤル』(以下『クラロワ』)にて、2017年12月11日に一部ユニットのバランス調整が行われる。

ファミ通App的注目ポイント

1.エリクサーポンプのヒットポイントが大幅にダウンで大型ユニットデッキに向かい風
2.ゴブリンのダメージダウン、呪文のタワーダメージ減少で、枯渇デッキがピンチ
3.スケルトンバレルに死亡時ダメージ追加

調整されるカード一覧

ホグライダーホグライダー:攻撃速度が1.5秒から1.6秒に、初撃の発生が0.1秒遅くなる
初撃と攻撃速度が遅くなり、火力面で性能がダウン。しかし、スピードと扱いやすさは変わらないので、使えなくなることはないだろう。
 クラロワナイトナイト:攻撃速度が1.1秒から1.2秒に変更
汎用性が高く、どんなデッキにも採用できたナイトに下方修正。攻撃性能はダウンしたが、防衛での使い勝手にはそれほど影響がないと思われる。
クラロワプリンスプリンス:ヒットポイントが5%アップ、攻撃速度が1.5秒から1.4秒に変更
上位アリーナではまったく見かけなかったプリンス。攻撃速度、ヒットポイントに上方修正がかかり、すこしは採用されるようになるかもしれない。
クラロワファイアボールダメージ系呪文(ファイアボールライトニングザップローリングウッドポイズンロケット矢の雨):タワーへのダメージが5%減少
枯渇系の呪文でタワーを削るデッキが強すぎたためか、すべての攻撃系呪文のタワーダメージがダウン。各レベルのダメージは覚えなおそう。
クラロワアイスゴーレムアイコンアイスゴーレム:死亡時のスロウ効果が2秒から1秒に短縮
コウモリの登場以来、とくに採用率が高かったアイスゴーレムに下方修正。スロウ効果の1秒短縮では、それほど大きな変化はない。
クラロワ スケルトンバルーン アイコンスケルトンバレル:死亡時ダメージを追加
10月末の登場以来、アリーナやチャレンジでほとんど見かけなかった新ユニット。死亡時ダメージの数値よるが、よほど大きくなければ採用率が上昇することはないだろう。
巨大スケルトン巨大スケルトン:ヒットポイントが5%アップ
『クラロワ』サービス開始から強かった時期のない巨大スケルトンに上方修正! ヒットポイントが上がったところで大勢のプレイヤーに使われることはないだろう。
盾の戦士盾の戦士:ダメージ5%アップ、ヒットポイント5%アップ、攻撃速度が1.2から1.1秒に変更
こちらもほとんど使われていなかったユニット。大幅性能アップで環境次第では活躍の可能性あり。
クラロワゴブリンゴブリン(ゴブリンバレル、ゴブリンギャング、ゴブリンバレルを含む):ダメージ6%減少
ゴブリンバレルが強すぎたためか、すべてのゴブリンが下方修正。スケルトンに鞍替えするプレイヤーもいるだろう。
クラロワエリクサーポンプエリクサーポンプ:ヒットポイント13%ダウン
ヒットポイントが大幅ダウンし、呪文に対して非常に弱くなった。とくにファイアボール、ポイズン、ライトニングを打たれた場合でも、アドバンテージが奪えなくなるのはきびしい。

バグ修正

迫撃砲迫撃砲:最少射程におけるバグを修正
クラロワインフェルノタワーインフェルノドラゴンアイコンインフェルノドラゴン&インフェルノタワー:ユニットの盾がはがれた際に、攻撃が途切れるバグを修正

デッキ
カード
クラロワ最強カードランキング

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る