1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 白井悠介、土岐隼一、八代拓、山谷祥生らが出演!『アニドルカラーズ』初のイベントをリポート

白井悠介、土岐隼一、八代拓、山谷祥生らが出演!『アニドルカラーズ』初のイベントをリポート

2017-12-08 21:30 投稿

朗読劇やミニライブで大盛り上がり♪

ボルテージが贈るアプリ『アニドルカラーズ』は、動物の能力を持つアニマルアイドル=“アニドル”の卵たちを、主人公が“キュアマネージャー(キュアマネ)”としてデビューに導くお話です。

本作に登場するアニドルユニットである7Colors(セブンカラーズ)&Clarity(クラリティー)の1st Singleの発売を記念したイベント“Ride on☆7Dream Fes.”が、2017年11月25日、東京・ニコファーレにて昼夜2回開催されました。ここでは夜の部の模様をお届けします。

_MG_2560

出演したキャストは、7Colorsのメンバーを演じる7名! バラエティコーナーや朗読劇、ライブで大いに盛り上がりました。
寺島惇太さん(朝日悠希役)
山谷祥生さん(夏月斗羽役)
白井悠介さん(不知火颯役)
鈴木裕斗さん(蓮水巴瑠役)
土岐隼一さん(土岐結人役)
八代拓さん(柚木真哉役)
榎木淳弥さん(金森碧叶役)

まずは『アニドルカラーズ』のゲームの基本をみんなでおさらいして、“絶体絶命ドル合戦”のコーナーへ!
榎木さんが進行を務め、肉食アニドルチーム(寺島さん、山谷さん、白井さん)と草食アニドルチーム(鈴木さん、土岐さん、八代さん)で対決することに。テーマに合った言動ができるのはどちらのチームなのか、会場のファンとニコニコ生放送を見ているファンがジャッジします。

テーマは“歌のリハーサルがうまくいかなくて凹んでいる榎木さんを元気づける”“食レポの能力でバラエティ番組に進出”というふたつ。
ちなみに、キャスト陣が先攻・後攻を選ぶ際に、動物のポーズをして勝ち負けを決めるという“アニドルじゃんけん”をしていました(笑)。
また、各組1~2名の代表者が戦うルールだったにもかかわらず、全員が出てくる総力戦に……!

結果、草食チームが勝利を収め、肉食チームが罰ゲームを受けることになりました。ですが、昼夜通して進行をしていた榎木さんが一度も食レポをやっていないと告発され(?)、寺島さんと一緒に“スズキ(鈴木さん)の踊り食い”を披露してこのコーナーを締めました。

_MG_1853
 _MG_1838

続いては、お待ちかねの朗読劇
ひょんなことからブレスレット型麻酔銃の針が刺さり、眠ってしまったキュアマネを7Colorsがあの手この手で起こそうとするストーリーが展開。夜の部では、悠希&颯が“電気が流れるくらい甘く刺激的なセリフ”を贈ってくれました。

「まさやん先輩がClarityのモノマネをしたら目が覚めるって」と悠希から振られた真哉が、Clarityの(キャストの)モノマネをしたり、みんなで獣化した斗羽を抑えつけて撫でたりと、アドリブの応酬で大変なことに……!?
でも、最後はしっかりと良い雰囲気で締めた7Colorsの面々でした。

 _MG_2052
 _MG_2546

“「アニドルカラーズ」アンケート談義”のコーナーでは、事前に取ったアンケートの結果をみんなで見ていきます。

“どっきりを仕掛けるメンバーは誰?”というアンケートは、1位が碧叶、2位が誉、3位が悠希、4位が結人、5位が雫でした。
そして、逆に“どっきりを仕掛けられてしまうメンバーは誰?”では、1位が斗羽、2位が雫、3位が悠希、4位が颯、5位が亜蘭でした。

このランキングの結果を受け、1位を取った碧叶&斗羽が中心となる特別企画がアプリで配信予定とのことなので、ぜひお楽しみに。

メインストーリー第二部の配信などビッグニュースが!

ここで『アニドルカラーズ』から大事なお知らせがありました。

まず、キュアマネだけに見せるアニドルの姿が感じられる新コンテンツ“キュアライフメモリアル”が12月より順次配信予定とのこと。
さらに、2018年春にメインストーリー第二部(フルボイス)の配信されることが決定!

そして、新曲の制作が決定したことが発表されました。今後も本作から目が離せません!!

告知コーナーまででニコ生の中継は終了し、その後は会場に集まったファンだけに『Ride on☆ 7Dream!』を披露!
キャスト陣は息ぴったり&キラキラなダンスでファンを魅了してくれました。
自分のパートではない部分も口ずさんだり、サビではファンとコール&レスポンスで盛り上がったりと、終始楽しそうな様子が印象的でした。

_MG_2309
_MG_2359

ライブのあとは、キャストひとりひとりから、今日の公演の感想やファンへメッセージが贈られました。

山谷さん「今日、僕はこの場にいられることが嬉しくて楽しくて! みなさんにもきっと楽しんでもらえたんじゃないかなと思っております」

白井さん「昼の部をやったあと、夜の部までの間に、みんなで色々話し合ったり何度もできるまでやり直してたりして……。“俺たちいっしょのチームなんだな。7Colorsなんだな”って感じました」

鈴木さん「昼夜と1時間くらいのイベントでしたが、ものすごくギュギュッと濃くて。この7人で過ごして、その姿をみなさんに見ていただけた今日は、ずっと忘れられない日になったかなと思います」

土岐さん「今回歌わせて頂いたのは7Colorsの1曲だけですが、他の曲もありますし、ユニットも僕たちだけではないので、いつか全てのユニットが揃ってのイベントができたらというのが僕の夢です!」

八代さん「僕はもう、第二部のストーリーを読ませて頂きましたが、また濃厚なものになっています。みなさんに届く時を楽しみにしています」

榎木さん「このメンバー、いいですね? すごく楽しかったです。この6人は面白くて頼りになるメンバーだなと改めて思いました」

最後に、寺島さんが「スタッフさんたちがこの作品に熱いものを持っていて、より高みを目指しているのを感じました。僕たちも演者として、作品を大きくしていけるように力添えができたらと思っています。『アニドルカラーズ』を今後もよろしくお願いします。ありがとうございました!」とまとめ、初のイベントは大盛況のうちに終了しました。

イベント終了後の後日、アプリ内では2部ストーリーには新グループ・新メンバーの追加がある事も発表されました。ますます盛り上がっていくアニドルカラーズ、今後の展開をお楽しみに!

アニドルカラーズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーボルテージ
公式サイトhttps://dream.voltage.co.jp/anidol/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧