1. サイトTOP>
  2. 【逆転オセロニア】世界のザキヤマが“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”で武者修行(札幌編)

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

【逆転オセロニア】世界のザキヤマが“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”で武者修行(札幌編)

2017-12-04 15:46 投稿

外は寒いが会場はアツい!

2017-12-02 16.02.02

ドーモ、世界のザキヤマです。

今回は、2017年12月3日に札幌で行われた“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”の様子をお届けしていきます。

バナー
“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”【公式サイト】 
【“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”リポート】
⇒名古屋編
⇒仙台編
⇒大阪編
⇒福岡編
【過去のイベントリポートはコチラ!】
⇒オセロニアンの宴
⇒オセロニアンの戦
⇒オセロニアンの祭

ご当地食レポ(札幌編)~スープカレー~

2017-12-02 16.38.56
札幌名物のスープカレーは、肉と香味野菜の旨味が溶け込んだスープが特徴。具材の多くはいっしょに煮込まれていないため、スープの旨味で野菜をいただくという表現がピッタリきますね。ほくほく感極まるガボチャ、あくまで甘いジャガイモ、シャキシャキ感がうれしいレンコン、ねっとりしたアクセントのオクラ、味わい深い人参、風味豊かなブロッコリー……、これら野菜と、サラっとしていながらもゼラチンを感じるスープとの相性はバツグン! さらに、持ち上げただけで骨から離れるほどホロホロに煮込まれた鶏肉ときたら……、もう言葉になりません。そして、スープと野菜の合間にパクつくライスが、これまた美味いんです。冷え切った体だけではなく、心もあったまる最高の逸品でした。

注目のコンテンツが目白押し!

2017-12-03 13.14.28

会場は、さっぽろテレビ塔。12月の北海道とあり気温は非常に低かったものの、会場内は多くの来場者の熱気で和気あいあいと暖まっていました。

PC030016
▲出演者一同。左から、ごはんさん、プロデューサーのけいじぇいさん、オセロ世界チャンピオンの高梨悠介さん、タイガー桜井、宮坊、ちゅうにーさん、みそしるさん。

思考と記憶クイズ

PC030071

まずは、ちゅうにーさんとみそしるさんが扮する、フギンとムニンのクエスト名にちなんだクイズ“思考と記憶クイズ”が開始! 最終問題まで残った来場者は特製ステッカーをゲットできました。

問1.この駒の名前は?

クイズ1
黒:ヴァイセ
白:オキクルミ

問2.ホーム画面のお気に入り駒は何個まで設定できる?

クイズ2
黒:10個
白:6個

問3.デッキ倉庫に保存できる最大デッキ数はいくつ?

クイズ3
黒:100個
白:200個

問4.12月3日時点で闘化解放されている駒はどっち?

クイズ4
黒:エルザ
白:ヴィクトリア

問5.アマリアがひっくり返されたとき、受けた通常攻撃ダメージを何%にすることができる?

クイズ5
黒:35%
白:50%

問6.クラスマッチでデッキマスターの証を集まるためには、神・魔・竜が何体以上入ったデッキで勝てばポイントが入る?

クイズ6
黒:3体
白:4体

問7.ドラゴソウルはバトルコイン何枚で交換できる?

クイズ7
黒:10枚
白:20枚

問8.ファウストのコンボスキルMAX時の倍率は?

クイズ8
黒:1.6倍
白:1.7倍

問9.フェリタ&プティの印はどっち?

クイズ9
黒:天界印
白:獣使印

問10.キムン・カムイの瞳の色はどっち?

クイズ10
黒:赤
白:青

⇒正解はコチラ

高梨悠介のオセロ講座!

PC030151

オセロ世界チャンピオンである高梨悠介さんによるオセロ講座が開催。前半はゲームを始めたばかりのプレイヤーに役立つ定石、後半は中級者以上に向けたお話となっていました。

vlcsnap-2017-12-04-13h37m31s84
▲名実ともに世界最強のオセロプレイヤーによる『オセロニア』解説。今回も非常にためになる内容でした!

超激レアな限定駒をゲット!

IMG_3663 のコピー

一連の宴では、レアな装いの限定駒が目白押し! まず、参加者に全員に、特別デザインのアルンがプレゼント。

また、会場各地のさまざまなコンテンツに挑戦してスタンプを4個集めると、限定バージョンのファウストをゲットできます。

さらに! ユーザー同士で戦う“決戦!オセロニアンの輪”で3回勝ち上がると、限定バージョンのフギンとムニンが手に入ります。

character03_A+
▲限定バージョンのアルン。こちらは、2017年“オセロニアンの祭”でも配布されたものです。
character01_A+
▲限定バージョンのファウスト。コンテンツを遊び尽くしてゲットしましょう!
character02_A+
▲限定バージョンのフギンとムニン。“オセロニアンの輪”での3連勝が必要なため、入手のハードルは高め。持っていれば自慢できること間違いナシです!
PB050011
IMG_3665
▲プレイヤー対戦でシールを集め、スタンプと交換することも可能。ユーザー同士が知り合えるキッカケとなるだけでなく、待ち時間も楽しめます。

盛りだくさんのコンテンツを遊び尽くそう!

今回の宴では、まるで縁日のような体感型コンテンツがてんこもり。それぞれ好成績を残すことで限定アイテムをゲットできるため、来場の際には気合いを入れてがんばりたいところです!

コンテンツ一覧&ゲットできたアイテム

【決戦!デッキストライク】
内容:ストラックアウトゲーム
参加:スタンプ×1
25点以上を取得:限定トレカ
【決戦!召喚シューティング】
内容:射的ゲーム
参加:スタンプ×1
的を1回以上倒す:限定コースター
【決戦!オセロニアンの輪】
内容:来場者同士の対戦
参加:スタンプ×1
2連勝:スタンプ×1
3連勝:フギンとムニン(限定バージョン)&ステージ“最凶チーム決戦”への出場権
【プレイヤー対戦】
内容:会場内のプレイヤーと対戦してシールを交換
5色集める:スタンプ×1
10枚集める:スタンプ×1
【決戦!オセロニア公式メンバー!】
内容:公式メンバーとの対戦
参加:スタンプ×1
勝利:スタンプ×1
【最凶!高梨悠介の多面打ち】
内容:オセロ世界チャンピオンの高梨悠介さんとの対局
参加:スタンプ×1
10枚以上駒を残す:オリジナルアクリルキーホルダー(高梨さんモチーフ)
【決戦!戦のファイナリスト!】
内容:“オセロニアンの戦 2017夏”決勝戦のファイナリストと対戦
参加:スタンプ×1
勝利:八房スタンド
PC030284
▲“決戦!デッキストライク”。今回は“アンダースローで放るように投げる”という確度の高そうな方法で真面目に挑んだものの、またもや失敗。全国5会場も巡って一向に改善が見られないのは、逆に才能な気がしてきました。
PC030259
▲“決戦!召喚シューティング”では3発3中を達成! ストラックアウトのノーコンぶりを置き去りに、メキメキと射撃の腕が上達していくのを感じます。ゲットできたコースターはシーラーザードさん!
PC030217
▲“決戦!オセロニアンの輪”は、最後の3連目にして惜しくも敗北。お相手いただいた方々、ありがとうございました!
PC030246
▲“決戦!オセロニア公式メンバー!”。公式動画やイベントに出演するメンバーとの対決のため、多くの来場者が列を成しました。
PC030202
▲“最凶!高梨悠介の多面打ち”では、今回の“宴”ツアーの中で最高記録となる24枚を残した猛者が登場! 「札幌はとくにレベルが高かった」とは髙梨さん談。

決戦!戦のファイナリスト!

PC030226

“オセロニアンの戦 2017夏”決勝戦のファイナリストと対戦できるコーナー。

今回のツアーでは、(じつは)第1回“オセロニアンの戦”ファイナリストの末席であるこの世界のザキヤマが、各地で待ち受けるファイナリストたちと胸を借りて武者修行をしていこうという次第です。

八房スタンド
▲ファイナリストたちに勝てば限定の八房スタンドをゲットできちゃいます!。

札幌会場には、札幌代表のキキさん、名古屋代表のほそドゥンさんが駆けつけてくれました。

PC030175
▲左から、ほそドゥンさん、キキさん。チャンスは1回、どなたと戦えるかは事前までわかりません。
【関連記事】
⇒札幌編
⇒名古屋編

ちなみにこの時点で、前回、前々回ともに、ファイナリストたちには惨敗中。ではその原因は何かと考察した際に、ひとつの答えに至りました。

それは、格上相手に読み合いを仕掛けようとしたこと。この1点に尽きます。

必要だったのは、「やられる前にやる」いう気合い。そして「読み合いをさせず、超火力で圧倒する!」というシンプルな戦略だったのです!

これを踏まえて、今回用意したデッキはコチラ。

使用デッキ

最新の超駒パレード限定駒・闘化ラニをリーダーにした構成です。闘化ラニは、全属性1.4倍バフというすさまじいスペックを誇る反面、オーラバフのため貴重なS枠をひとつ潰してしまうという欠点を抱えています。

そのため、このデッキで狙ったのは一撃必殺。ジェンイーやアルンを起点に、アズリエル、ブレスドソーディアン、ハーピストエンジェルにつなげることを目的としています。

コスト180の中ではピーキーな編成となりましたが、たとえスキルやコンボを発動できなくても、単純に1.4倍の素殴りが強い点に注目。引き要素の強いデッキではありますが、気づけば相手のHPをゴリゴリ削っていくことができます。

また、相手をの手番をコントロールしてコンボを強引につなげるため、闘化エクローシアやルキアを編成しているのもポイントです。

決戦!キキ!

今回お相手いただけたのは、札幌代表のキキさん。

キキさんはメンタリストのふたつ名を持つ凄腕のプレイヤー。意図的に定石と異なる場所に打つことをはじめ、対戦相手を手玉に取っての戦いを得意とする、心理戦のスペシャリストです。

キキさん

キキさんは進化ヨシノをリーダーとした魔デッキ。上級者必携の駒とも言える進化ヨシノですが、じつはキキさんは“戦”のときには持っておらず、手に入れたのは最近だとか。

要するに、ただでさえ強いプレイヤーが最強の剣を手にしたわけでして、その戦闘力はこれまで以上と言えましょう……!

先攻はこちらから。開幕からエクローシアとジェンイーが揃った配牌だったこともあり、X打ちでのコンボ発動を狙ってエクローシアを初手に置きます。

しかしここでキキさんはその空気を敏感に察知し、なんとヨシノをX打ち!

1
▲進化ヨシノでこの手はちょっと予想できなかったです……!

「ナンデ!? ヨシノX打ちナンデ!?」と頭が真っ白になった結果、僕は反射的にルキアを選択。キキさんは飛び出してきたBの罠駒でエクローシアを返しつつ、「ルキアがなくても出すつもりでしたよ」とニヤリ。

手駒的に間違った選択ではなかったと思いますが、冷静に考えればエクローシアを最小限の被害で返すのは必然。そうです、これ以上キキさんの術中にハマるわけにはいかないのです。

「コンボが強いヤツにジェンイーつなげてぶっ飛ばす」と極めてシンプルなコマンドを胸中でブツブツとくり返し、精神統一。後々のHPが削られることを予想し、ブレスドソーディアンを設置します。

そして、つぎのターンでキキさんがアズリエルを使用し大ダメージ! 「これでコンボ発動できるぜ!」とほくそ笑むも……。

2
▲HPが半分を下回らず、ブレスドソーディアンのコンボが発動不可! なんという計算能力……!

とはいえ僕に残された道は、「ブレスドにジェンイーつなげてぶっ飛ばす」以外にありません。盤面不利を承知で、ブレスドソーディアンの導線を死守しつつ打ち回していきます。

そしてつぎのターン、待ちに待った瞬間が訪れました。劣勢を耐えに耐え、ようやくこれにて……!

3
▲ジェンイー×ブレスドソーディアンで大ダメージ!
4
▲しかし、ギリギリで削り切れず!
5
▲こちらの残りHPは残り約9000。一気に削られることはないと踏んでいましたが、つぎのキキさんのターンで飛んできたのはヴィクトリア!
6
▲そして辛くも勝利……!

引きに恵まれた&シンプルな作戦が功を成して勝利を掴めたものの、進化ヨシノリーダーでヴィクトリアが飛んできたことも含め、始終トリッキーな打ち筋に翻弄された感はあります。駆け引きの妙技、流石でした……!

キキさん、お手合わせいただきありがとうございました!

2017-12-03 14.52.29
▲八房ゲット! かわいい! 癒やされる!

最凶チーム決戦

vlcsnap-2017-12-04-13h45m31s1

最後は、タイガー桜井チームと宮坊チームに分かれてのチーム対戦が開催。

出場者は、“決戦!オセロニアンの輪”で3連勝を果たしたプレイヤーの中から希望者を募り、最終的にはジャンケンで4名まで絞られました。

第1戦

タイガー桜井チーム:かじゅさん
宮坊チーム:宮坊

宮坊は新春アズリエルリーダーの魔デッキ、かじゅさんは蘭陵王リーダーの混合デッキ。

宮坊は1手目、2手目ともに罠駒を使用。かじゅさんの攻撃を効果的に返していきます。さらに新春アズリエルによる毒、アヌビスによるコンボ封じと好調に試合を進めることに成功。

かじゅさんは罠駒を巧みに回避しつつ、一撃必殺の機会を眈々と狙うものの、ハロウィンアルカードによりヴァイセを引き出されてしまうことに。イヴェットを強制的に発動させられてしまい、1戦目は宮坊の勝利となりました。

第2戦

タイガー桜井チーム:タイガー桜井
宮坊チーム:わんたさん

双方ともに進化ヨシノトップの混合デッキ。初手は互いに進化ヨシノを出し合い、互いに大ダメージ。

わんたさんは早い段階でアズリエルを使用、HPのリードを大きく奪っていきます。

互いに闘化アゲハを使用するものの、双方ともに相手の罠を読み切っていたのか、被害を最小限に抑えつつ、効果的にダメージを与えていく展開。

さらに、わんたさんは、タイガー桜井のヒカゲを利用してイヴェットを回収する離れ業を披露。これに対してタイガー桜井はHPをギリギリに残し、モルジアナで大ダメージを与え勝利。極めて高度な駆け引きが展開された名勝負となりました。

第3戦

タイガー桜井チーム:ファンタズムさん
宮坊チーム:NTRさん

NTRさんは、レジェをリーダーとした混合デッキという非常にめずらしい構成。ファンタズムさんは蘭陵王トップの混合デッキ。互いの竜駒を多数編成していたこともあり、序盤からダイナミックな打ち合いが展開されることになります。

NTRさんは定石に囚われない積極的な攻めを展開するも、最後の最後で強力な駒が訪れず、ギリギリHPを削り切れない事態に。

こうしてファンタズムさんが勝利を掴み、タイガー桜井チームが“最凶チーム決戦”の5連覇を達成しました。

次回の広島にも期待!

改めまして、札幌のオセロニアンの宴、お疲れ様でした! 来場者の中には広島からいらっしゃったという方もおり、タイトルの人気だけではなく、ユーザー間の活発な交流を感じることができました。

次回、広島の宴も、ぜひよろしくお願いいたします!

PC030320

ご当地食レポ(札幌編)~たちぽん~

2017-12-02 22.28.19
初めて知ったのですが、北海道では真鱈の白子のことを“たち”と呼ぶそうです。これが転じて、白子ポン酢=“たちぽん”なわけですね。そんな“たちぽん”ですが、新鮮さゆえか産地ゆえか、とにかく味わい深さがハンパではなく、濃厚で甘い! 生臭さ皆無のフルフルとろける食感には、ただ酔いしれるばかり。その感動たるや、一口食べた瞬間に「雲かな? 泡雪かな? 天使の羽根かな?」なんてポエットな表現が脳裏を駆け巡ったほど。これを肴にビールや地酒をいただくと……、もう、堪えられないですっ……!

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法
YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

思考と記憶クイズの答え

問1:オキクルミ(白)
問2:6個(白)
問3:100個(黒)
問4:エルザ(黒)
問5:50%(白)
問6:4体(白)
問7:20枚(黒)
問8:1.7倍(白)
問9:天界印(黒)
問10:青(白)

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧