1. サイトTOP>
  2. 【逆転オセロニア】世界のザキヤマが“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”で武者修行(名古屋編)

【逆転オセロニア】世界のザキヤマが“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”で武者修行(名古屋編)

2017-11-20 13:16 投稿

前回以上の大盛況!

IMG_3994.JPG

ドーモ、世界のザキヤマです。

今回は、2017年11月18日に名古屋で行われた“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”の様子をお届けしていきます。

バナー
“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”【公式サイト】 
【“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”リポート】
⇒仙台編
⇒大阪編
⇒福岡編
【過去のイベントリポートはコチラ!】
⇒オセロニアンの宴
⇒オセロニアンの戦
⇒オセロニアンの祭

ご当地食レポ(名古屋編)~名古屋コーチン(つくね)~

IMG_4012.JPG
名古屋コーチンの特徴は、弾力に富んだ心地よい歯ごたえと、コク深くジューシーな味わい。今回いただいた“つくね”は、超レアに焼き上げるという独特の調理で有名なお店のものでしたが、とにかく旨味の強さがハンパではありませんでした! 名古屋コーチンは、焼き物以外にもさまざまな形で提供されていますので、来訪時にはぜひ口にしておきたいですね。

限定アイテムもてんこもり!

PB180001

会場は、栄駅近くにあるTKPガーデンシティ名古屋。来場者数は前回(2017年4月開催)をも上回り、大きな盛り上がりを見せました。

PB180021
▲出演者一同。左から、ごはんさん、プロデューサーのけいじぇいさん、オセロ世界チャンピオンの高梨悠介さん、タイガー桜井、宮坊、ちゅうにーさん、みそしるさん。
IMG_4011.JPG
▲宴の会場では、“#オセロニアンの宴”のハッシュタグを付けてツイートすると、限定クリアファイルがプレゼント! 来場の際にはぜひゲットしておきましょう。

思考と記憶クイズ

vlcsnap-2017-11-19-13h56m12s4

まずは、ちゅうにーさんとみそしるさんが扮する、フギンとムニンのクエスト名にちなんだクイズ“思考と記憶クイズ”が開始! 最終問題まで残った来場者は特製ステッカーをゲットできました。

問1.この駒の名前は?

vlcsnap-2017-11-19-13h57m22s236
黒:カップキャット
白:タツノクッキー

問2.『逆転オセロニア』をプレイしたときに、最初に選べる駒はどっち?

vlcsnap-2017-11-19-14h03m16s197
黒:八房
白:メーティス

問3.“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”は、名古屋会場で何会場目?

vlcsnap-2017-11-19-14h03m28s56
黒:3会場目
白:4会場目

問4.リリアが愛用しているペンの色はどっち?

vlcsnap-2017-11-19-14h03m33s107
黒:赤
白:青

問5.“オセロニアンの宴 2017 SPECIAL TOURS”でもらえるアルンはどっち?

vlcsnap-2017-11-19-14h03m43s137
黒:口が閉じているアルン
白:口が開いているアルン

問6.曜日限定イベント“宝石を秘めし者”が開催されるのは何曜日?

vlcsnap-2017-11-19-14h03m48s9
黒:火曜日
白:水曜日

問7.スタンプ設定、どこで編集できる?

vlcsnap-2017-11-19-14h03m52s45
黒:駒箱
白:メニュー

問8.カップ戦7501位~20000位の称号はどっち?

vlcsnap-2017-11-19-14h03m56s82
黒:ルーキー
白:ベテラン

問9.10/1~10/31の期間中ダイヤモンドクラス・プラチナクラスのS駒使用率ランキングで高かったのはどっち?

vlcsnap-2017-11-19-14h04m00s131
黒:[凱旋する女神]ヴィクトリア
白:[剣に宿る竜撃]ジークフリート

問10.ソロプレイのクエストで“AREA5”はどっち?

vlcsnap-2017-11-19-14h04m04s165
黒:封神の地
白:癒しの雪

⇒正解はコチラ

高梨悠介のオセロ講座!

vlcsnap-2017-11-19-14h04m30s155

続いて、オセロ世界チャンピオンである高梨悠介さんによるオセロ講座が開催。

前回、仙台の宴で紹介した定石の反響が非常に大きかったということもあり、注目度はこれまで以上。名実ともに世界最強のオセロプレイヤーが紹介する定石を吸収しようと、会場中が聞き入りました。

vlcsnap-2017-11-19-14h07m20s52
▲今回は、黒が敢えて角を取らせる打ちかたをしてきた場合の対処法について。カウンター方法がこれまでハッキリしていなかったこともあり、非常に興味深い内容でした。

超激レアな限定駒をゲット!

IMG_3663 のコピー

一連の宴では、レアな装いの限定駒が目白押し! まず、参加者に全員に、特別デザインのアルンがプレゼント。

また、会場各地のさまざまなコンテンツに挑戦してスタンプを4個集めると、限定バージョンのファウストをゲットできます。

さらに! ユーザー同士で戦う“決戦!オセロニアンの輪”で3回勝ち上がると、限定バージョンのフギンとムニンが手に入ります。

character03_A+
▲限定バージョンのアルン。こちらは、2017年“オセロニアンの祭”でも配布されたものです。
character01_A+
▲限定バージョンのファウスト。コンテンツを遊び尽くしてゲットしましょう!
character02_A+
▲限定バージョンのフギンとムニン。“オセロニアンの輪”での3連勝が必要なため、入手のハードルは高め。持っていれば自慢できること間違いナシです!
PB050011
IMG_3665
▲プレイヤー対戦でシールを集め、スタンプと交換することも可能。ユーザー同士が知り合えるキッカケになるだけでなく、待ち時間も楽しめます。

盛りだくさんのコンテンツを遊び尽くそう!

今回の宴では、まるで縁日のような体感型コンテンツがてんこもり。それぞれ好成績を残すことで限定アイテムをゲットできるため、来場の際には気合いを入れてがんばりたいところです!

コンテンツ一覧&ゲットできたアイテム

【決戦!デッキストライク】
内容:ストラックアウトゲーム
参加:スタンプ×1
25点以上を取得:限定トレカ
【決戦!召喚シューティング】
内容:射的ゲーム
参加:スタンプ×1
的を1回以上倒す:限定コースター
【決戦!オセロニアンの輪】
内容:来場者同士の対戦
参加:スタンプ×1
2連勝:スタンプ×1
3連勝:フギンとムニン(限定バージョン)&ステージ“最凶チーム決戦”への出場権
【プレイヤー対戦】
内容:会場内のプレイヤーと対戦してシールを交換
5色集める:スタンプ×1
10枚集める:スタンプ×1
【決戦!オセロニア公式メンバー!】
内容:公式メンバーとの対戦
参加:スタンプ×1
勝利:スタンプ×1
【最凶!高梨悠介の多面打ち】
内容:オセロ世界チャンピオンの高梨悠介さんとの対局
参加:スタンプ×1
10枚以上駒を残す:オリジナルアクリルキーホルダー(高梨さんモチーフ)
【決戦!戦のファイナリスト!】
内容:“オセロニアンの戦 2017夏”決勝戦のファイナリストと対戦
参加:スタンプ×1
勝利:八房スタンド
PB180098
▲“決戦!デッキストライク”。僕はこれにて4回目の挑戦となりますが、今回も25pt以上を達成できず……! ストラックアウト系の玩具を購入して練習しようかどうか、真面目に考え始めました。
PB180085
▲“決戦!召喚シューティング”。僕はどうやら射的は得意なようで、こちらは1発目でヒット。シーラーザードさんのコースター(2枚目)をゲットできました!
PB180105
▲“決戦!オセロニアンの輪”。ユーザー間対戦で3連勝を目指すコーナー。多くのユーザーが集まり、腕を競い合いました。
PB180052
▲“決戦!オセロニア公式メンバー!”は、名古屋でも大人気のコンテンツ。多くのユーザーが公式メンバーとのバトルを楽しみました。
PB180113
▲“最凶!高梨悠介の多面打ち”。今回はオセロ有段者のユーザーも挑戦したようで、最高記録はなんと21枚残し! それにしても高梨さん、一度に6人を相手取りつつ、負けないことが大前提というのは、改めて考えると凄まじいですね……。

決戦!戦のファイナリスト!

PB180041

“オセロニアンの戦 2017夏”決勝戦のファイナリストと対戦できるコーナー。

今回のツアーでは、(じつは)第1回“オセロニアンの戦”ファイナリストの末席であるこの世界のザキヤマが、各地で待ち受けるファイナリストたちと胸を借りて武者修行をしていこうという次第です。

前回は、東京予選準優勝の社畜坊主@登山部さんに、デッキ的には圧倒的に有利だったにも関わらず、プレイングで負けてしまうという情けない結果に。

挑戦4回となる今回、2個目の“八房スタンド”ゲットを目指してがんばっていきたいと思います!

八房スタンド
▲ファイナリストたちに勝つことでゲットできる八房スタンド。2匹目をお迎えしたい!

会場には、大阪代表にして全国大会優勝者の伊丹さん、福岡代表のいっせー@耐久さんが参戦!

vlcsnap-2017-11-19-14h08m18s121
▲左から、伊丹さん、いっせー@耐久さん。
【関連記事】
⇒大阪編
⇒福岡編

今回もどちらのファイナリストと戦えるか事前までわかりませんが……、今回は、ある仮説に基づいてデッキを用意しておきました。

使用デッキ

進化ヨシノをトップに、アズリエルと瞬間火力の高いモルジアナを編成、神駒を多めにHPを高めた流行の編成です。

じつはこのタイプのデッキは、優勝者である伊丹さんの十八番なのですが、各会場で僕はとある噂を耳にしていました。

「ファイナリストが負けるときには、ジェンイー(進化)の影がある」と。

進化ジェンイーは、現環境ではほぼ最強の竜駒と言っていいでしょう。どんなデッキにも編成できるうえ、序~中盤ならば高確率でスキルを発動可能、強力なコンボスキル持ちにつなげれば、ほぼ勝負が決まります。

事実、僕もかつて伊丹さんに勝利したデッキは、ジェンイーを核としたものでした。

だからこそ! そろそろファイナリストの皆さんは、ジェンイー対策として、デバフやコンボ封じを多めにしたデッキを使ってくるのではないか?

そうなった場合、現環境で強力なデッキを素直に使ったほうがいいのではないか? という、いわば“裏の裏は表”的な考えでのデッキ選択となります。

決戦!伊丹

今回お相手いただけたのは、大阪代表にして全国大会優勝者である伊丹さん。今回のツアーでは2回目の対戦となります。

そして肝心の伊丹さんのデッキですが……、

vlcsnap-2017-11-19-16h02m13s135
▲まさかの進化ヨシノトップ!

デッキのHPも非常に近く、いわゆるミラーマッチに突入してしまった模様。やはり全国優勝者ほどの強者は、プレイスタイルをホイホイ変えないのです。つまるところ、完全なる読み間違いです!

そして最大の問題は、ミラーマッチになった以上、完全に腕の差が問われる形になってしまったということ。しかし、2匹目の八房ゲットのためには、どんな強敵が相手だろうと、頑張るしかありません!

先攻は幸運にも僕から。順当に行けば、ここは進化ヨシノをお互いに打つ流れになるのですが、僕が選択したのはルキア。伊丹さんのヨシノの使用を一旦止めたうえで、特殊ダメージを返すイヴェットが手駒に来ることを祈るも……。

vlcsnap-2017-11-19-16h02m36s86
▲イヴェット、来ず!

仕方なくC2にヨシノを打ち、1ターン遅れてのヨシノ合戦に。僕としては、このまま盤面優位を大人しくゲームが進んでいくことを祈っていましたが……、

vlcsnap-2017-11-19-16h02m44s179
▲伊丹さんがアズリエルをX打ち!

前回の戦いでこちらが仕掛けた手を、そのまま返されてしまうことに! しかし伊丹さんのデッキのHPを見るに、ATKが強力な駒は入っていないはず!

このままアズリエルを放置していると被害が拡大するのは火を見るより明らか。ここは敢えてコンボを受けに回ります。

vlcsnap-2017-11-19-16h03m02s107
▲アズリエルのコンボをオキクルミで発動されてしまうも、なんとか耐えられるダメージ! ハヌマーンのダメージカットもよい仕事をしてくれました。

さあ、ここからは盤面が有利になるこちらのターン! ……ではあったのですが、有効牌を思うように引き寄せられず、いかんせん火力がきびしい状態が続きます。

しかし、ギリギリのところでラドラをドロー!

vlcsnap-2017-11-19-16h03m23s48
▲ラドラのおかげでなんとかHPは逆転。しかし……。
vlcsnap-2017-11-19-16h03m31s144
vlcsnap-2017-11-19-16h03m38s212
▲ザドキエルのコンボがギリギリ届いてしまい、敗北……!

「残りHP的にモルジアナが打てず、いちばんATKが高いのが罠駒だったのですが、届いてよかったです!」とは伊丹さん談。

冷静に考えると、ラドラで3枚返しの導線を作ってしまったことは明らかな間違い。最後の最後でのプレイミスこそが、トッププレイヤーとの力量差と言えましょう……!

伊丹さん、2度目の対戦、ありがとうございましたっ!

最凶チーム決戦

vlcsnap-2017-11-19-16h06m48s5

最後は、タイガー桜井チームと宮坊チームに分かれてのチーム対戦が開催。

出場者は、“決戦!オセロニアンの輪”で3連勝を果たしたプレイヤーの中から希望者を募り、最終的にはジャンケンで4名まで絞られました。

第1戦

タイガー桜井チーム:タイガー桜井
宮坊チーム:げーあすさん

先攻はげーあすさん。闘化ムーニアトップに、進化カルディアやベノムバジリスクを編成するという、非常にめずらしい編成。タイガー桜井は、蘭陵王トップの神単デッキです。

げーあすさんは早々にルキアを使うも、タイガー桜井の手から飛び出したのはウンディーネ。火力を削ぐには至りません。

中盤、げーあすさんはイヴェットを設置。これに対してタイガー桜井は進化ジンオウガによるバフからアルーシャを使用。しかしギリギリでHPを削り切ることができず、イヴェットにより大ダメージを返されてしまいます。

ですが、げーあすさんの手に決定力の高い駒がなかったこともあり、第1戦はタイガー桜井が勝利しました。

第2戦

タイガー桜井チーム:ねこ@くまねこさん
宮坊チーム:宮坊

ねこ@くまねこさんは、進化ヨシノリーダー、宮坊はアズマリアリーダーの魔デッキ。

先攻、ねこ@くまねこさんは進化ヨシノで大ダメージ。宮坊はルキアで応戦するも、引き出したのは調整された進化ブランジェッタ。

宮坊は進化ブランジェッタを敬遠するものの、つぎのターンで進化ブランジェッタによるコンボで大ダメージを受けることに。

宮坊は広がってしまったHP差を埋めるべく猛攻を仕掛けるも、結果的にねこ@くまねこさんのアズリエルのコンボ導線を作ってしまいます。

続いて、ねこ@くまねこさんの手駒にサマー・マスティマが訪れ、これをアズリエルでつなげて大ダメージ! 宮坊に勝利しました。

第3戦

タイガー桜井チーム:アリスさん
宮坊チーム:Riaさん

Riaさんはアズマリアリーダーの魔デッキ。アリスさんは蘭陵王リーダーの混合デッキ。

Riaさんは初手から手駒が好調。しかしアリスさんは初手で使いたくない駒が多く訪れてしまうという、対象的な引き。

さらにRiaさんは罠駒で巧みな駆け引きを展開、加えて闘化ブランジェッタとアズリエルによる毒で猛攻し、そのままの流れでRiaさんが勝負を制することに。

こうして最凶チーム決戦は、2戦を制したタイガー桜井チームの勝利となりました。

次回の北海道もお楽しみに!

というわけで、名古屋のオセロニアンの宴、お疲れ様でした! 4月以来の開催となりましたが、引き続き多数のユーザーが訪れ、始終大盛り上がりのイベントでした。

また、以前の宴に比べ、ユーザーの年齢層が広がっていたことが印象的でしたね。小さなお子様をはじめ、ご家族で『オセロニア』を楽しんでる方々も、かなりの数が見受けられました。

次回、北海道の宴も、ぜひよろしくお願いいたします!

PB180134

ご当地食レポ(名古屋編)~ひつまぶし~

Twitterカード_ひつまぶし
“お櫃”のご飯に細かく切った鰻を“まぶす”のが“ひつまぶし”の語源。パリっと香ばしく焼き上げられたと鰻&ご飯という無敵の組み合わせを堪能した後は、薬味のネギとワサビを投入して味変え。最後にはお出汁をたっぷりかけてサラサラといただきます。どのフェーズもバツグンに美味しいですが、個人的にはお出汁に溶け出した鰻の旨味に感動。食べ終わった後は、多幸感に包まれっぱなしでした……。名古屋めし、最高です!

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法
YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

思考と記憶クイズの答え

問1:カップキャット(黒)
問2:メーティス(白)
問3:4会場目(白)
問4:青(白)
問5:口が開いているアルン(白)
問6:火曜日(黒)
問7:駒箱(黒)
問8:ベテラン(白)
問9:[凱旋する女神]ヴィクトリア(黒)
問10:癒しの雪(白)

 

 

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧