モンスターストライク攻略まとめ

(C)mixi, Inc.

モンスターストライク【モンスト攻略】メルエム、ヒソカ、クロロ、ネフェルピトーの運極オススメ度まとめ

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】メルエム、ヒソカ、クロロ、ネフェルピトーの運極オススメ度まとめ

2017-11-20 00:07 投稿

メルエムは運極必至!

2017年11月17日から開始のイベント『HUNTER×HUNTER』コラボにて手に入る降臨モンスター、メルエム、ヒソカ、クロロ、ネフェルピトーを紹介。具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。

メルエム

運極オススメ度:★★★★★

メルエムの性能

メルエム(進化)・【反射】AGB(ラック)/反風+カウンターキラー
・友情コンボ:反射分裂弾
・SS:加速&ラックに応じてパワーアップ(22ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2194423635
(28362)
341.58AGB(ラック)/反風+カウンターキラー

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

メルエムは、ラックが上がることで能力が変化。運極にすることで、アンチ重力バリア(ラック)が超アンチ重力バリアとなる。また、SSの威力はラックに応じて上昇するという、非常に特殊な性能となっている。

【適正クエスト】
⇒“暴威の鬼神、乱逆の咎”呂布戦攻略
⇒“月降る夜に永久を夢む女神”ツクヨミ戦攻略
⇒“水駆ける天叢雲の皇子”ヤマトタケル戦攻略
⇒“双竜、空と海より来たりて”ゴルディ&バルディ戦攻略
など

クエスト周回の難度

超究極かつコンティニュー不可ということもあり、難度は非常高め。アンチダメージウォール+アンチワープ持ちが活躍しやすい。ただし、宝箱からのドロップはメルエムのみという特殊なクエストのため、周回回数は事前に把握しやすい。

⇒“ブノツヨミ×ト×ブノキワミ”メルエム戦攻略

メルエムの運極は作るべき?

メルエムは、運極にすることで性能を最大限に発揮できるモンスター。

クエスト難度は険しいものの、クリアーで確実にドロップするため、挑戦回数は、ほかの降臨モンスターより少なくて済む。

運枠として超AGBとカウンターキラーを合わせ持つのは破格のため、作っておけば非常に多くのクエストで活躍できるだろう。

ヒソカ

運極オススメ度:★★★★☆

ヒソカの性能

ヒソカ(進化)・【反射】アンチ魔法陣+AB
・友情コンボ:超強貫通拡散弾EL3(砲撃型)
・SS:自強化+バンジーガム(16ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2374417780
(21336)
402.40アンチ魔法陣+AB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのアンチ魔法陣+アンチブロック持ち。砲撃型の超強貫通拡散弾EL3に加え、16ターンで使える固有SSが優秀。非常に使い勝手のよい性能となっている。

【適正クエスト】
⇒“月降る夜に永久を夢む女神・零”ツクヨミ零戦攻略
⇒“昏き情念に塗れし鬼女”六条御息所戦攻略
⇒“パインの気まぐれ大進撃”パイン戦攻略
⇒“満暁に佇む嘆きの異形乙女”スキュラ戦攻略
⇒“ヒジョウ×ノ×センジョウ”クロロ戦攻略
など

クエスト周回の難度

クロスドクロ雑魚を全滅させ、攻撃アップ爆発を利用して攻略する常設クエスト。全体的に被ダメージが多いうえ、立ち回り次第でクリアーまで時間がかかりやすいため、周回難度は高め。

キルアと妲己(獣神化)が頭ひとつ抜けて優秀なため、持っているorフレンドにいればぜひ連れていきたい。

⇒“セイカク×ナ×ゴウカク”ヒソカ戦攻略

ヒソカの運極は作るべき?

ヒソカは、全モンスター中でも極めてめずらしいアビリティセットを持つモンスター。SSのバンジーガムも含め、換えが利きにくい性能となっている。

クエストは周回難度こそ高めだが、常設のため挑戦しやすい。入手は直ドロップのみのため、ほかの降臨よりも多く周回する点はネックだが、余裕があれば、期間内にぜひ運極を目指しておきたい。

ネフェルピトー

運極オススメ度:★★★★★

ネフェルピトーの性能

ピトー(進化)・【反射】MS+AW
・友情コンボ:リワインドブラスター
・SS:自強化+範囲内のHP&状態異常回復(20ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2150917559
(21071)
436.53MS+AW

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

反射タイプのマインスイーパー+アンチワープ持ち。汎用性の高いアビリティセットに加え、一定範囲の仲間と自分のHPと状態異常を回復できるSSが非常に優秀。多くのクエストでの活躍に期待できる。

【適正クエスト】
⇒“豊穣と破壊の双聖”大黒天戦攻略
⇒“怨炎!黄泉の主宰神・零”イザナミ零戦攻略
⇒“渇望の果ての理想郷”アヴァロン戦攻略
⇒“UFO襲来か?謎の大爆発”宇宙人グレイ戦攻略
など

クエスト周回の難度

アンチダメージウォール+アンチブロック持ちが活躍できるクエスト。雑魚からの被ダメージは高いものの、処理を優先すれば脅威ではない。周回難度は平均レベル。

⇒“イカリ×ト×ヒカリ”ネフェルピトー戦攻略

ネフェルピトーの運極は作るべき?

ネフェルピトーは、優秀なアビリティセットと友情、HP&状態異常回復も可能なSSを持つ、使い勝手のよいモンスター。

周回はほかのコラボ限定クエストに比べると難度が低めなうえ、多くのクエストで活躍できる。ぜひ運極に挑戦しよう。

クロロ

運極オススメ度:★★★★★

クロロの性能

クロロ(進化)・【貫通】ロボ/魔王キラー+ADW/幻獣キラー
・友情コンボ:ブレス
・SS:スピードアップ&ふれた最初の仲間の有利属性の敵に特攻(12ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2164419434
(23321)
302.48ロボ/魔王キラー+ADW/幻獣キラー

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

貫通タイプのロボットキラー/魔王キラー+アンチダメージウォール/幻獣キラー持ち。降臨入手としては非常にめずらしい3つのものキラーに加え、属性キラーを獲得できる固有SSにより、火力を出しやすい性能となっている。

【適正クエスト】
⇒“紅蓮燃ゆるは妄執の悪”阿修羅戦攻略
⇒“叡智を統べし破魔の蒼天”毘沙門天戦攻略
⇒“電脳グリーン・ファントム”PC-G3戦攻略
⇒“赤い凶星の暗殺者”ヴィシャス戦攻略
など

クエスト周回の難度

魔法陣が頻出するハートなしクエスト。周回難度は高め。毒攻撃による被ダメージがかさむため、状態異常回復持ちも活躍できる。また、アンチ魔法陣持ちが多めにいれば、攻略のハードルを下げやすい。

⇒“ヒジョウ×ノ×センジョウ”クロロ戦攻略

クロロの運極は作るべき?

クロロは、3つのキラーと、属性キラーを得るSSが特徴の攻撃的なモンスター。換えが利きにくい性能のため、できるだけ期間内に運極に挑戦しておきたい。

あわせて読みたい

⇒『HUNTER×HUNTER』コラボ・モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒“ブノツヨミ×ト×ブノキワミ”メルエム戦攻略
⇒メルエムの評価
⇒“セイカク×ナ×ゴウカク”ヒソカ戦攻略
ヒソカの評価
⇒“ヒジョウ×ノ×センジョウ”クロロ戦攻略
クロロの評価
⇒“センテ×ト×オキテ”マチ戦攻略
マチの評価
⇒“ゲキトウ×デ×ゲキメツ”フェイタン戦攻略
フェイタンの評価
⇒カウンターキラーが乗る友情が強すぎる!ゴンの評価と適正クエスト
⇒ついに登場した全属性キラー持ち!キルアの評価と適正クエスト
⇒エンペラータイムSSが強力!クラピカの評価と適正クエスト
⇒星5初のリジェネ持ち!レオリオの評価と適正クエスト
⇒弱点キラー付与の固有SSが強力!ビスケの評価と適正クエスト
⇒ついにベルゼブブが獣神化!AGB+ADWで汎用性が大幅アップ
⇒11月24日に新超絶クエスト“ツクヨミ廻”が降臨決定!

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

モンスターマガジン最新号!

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter
■タイガー桜井のTwitter
■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

ピックアップ 一覧を見る