ドラゴンクエストライバルズ 攻略まとめ

ドラクエライバルズ攻略まとめ。現環境での最強デッキを紹介。リーダー別のおすすめカードも。

ドラゴンクエストライバルズ【ドラクエライバルズ攻略】アグロにもコントロールにも強い!“最強ランプピサロ”レシピデッキ案

ドラゴンクエストライバルズの攻略記事

【ドラクエライバルズ攻略】アグロにもコントロールにも強い!“最強ランプピサロ”レシピデッキ案

2017-11-10 20:43 更新

“ランプピサロ”の特徴と戦いかた

ここでは、『ドラゴンクエストライバルズ』の“ランプピサロ”のデッキレシピや戦いかたを紹介していく。
(ランプ……カード効果でMPをブーストさせることで、相手より早く高コストのカードでフィニッシュを狙っていく)

ピサロ
【“ランプピサロ”のポイント】
・対戦相手のリーダーを確認し、適切なマリガンを
・ベビーサタンは罠!? MPブーストにこだわり過ぎるな
・ユニット召喚時の能力で相手の攻撃の芽を摘んでいく!
・MPが貯まったところでフィニッシャーを叩きつけろ!
・レジェンドが無くても大丈夫! おすすめ代用カード紹介

デッキレシピ案

ランプピサロ
【デッキコード発行はこちら】

【デッキリスト】
がいこつ 2枚 / 闇への供物 2枚 / メラゴースト 2枚 / おおがらす 2枚/ 闇の束縛 2枚 / ドロヌーバ 2枚 / イエローシックル 2枚 / ガチャコッコ 2枚/ コサックシープ 1枚 / 裁きの炎 1枚 / サイレス 1枚 / オークキング 2枚/ プリーストナイト 2枚 / アンルシア 1枚 / ドルマゲス 1枚 / りゅうおう 1枚/ 進化の秘宝 1枚 / グラコス 1枚 / シドー 1枚 / ゾーマ 1枚

使用感

序盤は相手の攻勢を闇の束縛や優秀な軽量ユニットの相討ちなどでしのぎ、隙をみてMPブーストを仕掛けていく。

いかにHPを減らさずに中盤以降へつなげていけるかがランプピサロ最大の鍵となる。後攻の場合は1ターン目からテンションスキルでピサロナイトを召喚できるので、敵ユニットと相討ちさせてHPを守ろう。

中盤以降はこちらの強力なユニットを召喚しながら、相手のユニットをどんどん倒して盤面を制圧していこう。

相手のバーストダメージ(1ターンの最高被ダメージ)を読みきり、いかに自分の残りHPと相談しながら反撃に転じられるかが勝負の分かれ目だ。

特にテリー、ゼシカといった序盤から速攻を仕掛け、武器や特技で直接HPを削ってくるアグロ戦略には注意が必要だ。

アグロ相手にはオークキングやプリーストナイトのHP回復が頼りになるだろう。

また、同型ピサロとの対戦やミネア、ククールといったコントロール系のデッキと相対する際はフィニッシャーを処理し合う血みどろのリソース合戦に突入することも覚えておこう。

いかに手札を温存しながら相手の脅威を退けられるか、腕の見せ所だ。

デッキに入っているサイレスは相手のりゅうおうを無効化するのに役立つし、コサックシープはアンルシアなどで無効化されたユニットを手札に戻し、再度出し直すことで有利に立てる。

このランプピサロは総体的なデッキパワーは極めて高いものの、やや扱いづらい面がある。

攻撃をさばく方法、反撃のタイミング、マリガンのシビアさなど、勝ち切るにはある程度の高いプレイングスキルが求められる。上級者向けのデッキと言えるだろう。

対戦相手のリーダーを確認し、適切なマリガンを

相手のリーダーを確認したなら、どのような初期手札で挑むのか適切な判断をする必要がある。

ゼシカやテリーが相手ならHP回復ができるユニットやガチャコッコなどが欲しくなるし、トルネコ相手には闇の束縛やサイレスなどが欲しいところだ。

それ以外の場合は基本的に闇への供物が何よりも優先して欲しくなる。積極的にマリガンをしてMPブーストを狙っていこう。

ベビーサタンは罠!? MPブーストにこだわり過ぎるな

ランプピサロを使うなら序盤のMPブーストは是非ともしたいところ。しかし、ベビーサタンには要注意だ。

ベビーサタンはMPブーストの手助けをしてくれるが、同時に相手にもMPブーストのメリットを与えてしまう。しかも、その増えたMPの恩恵を先に受けるのは対戦相手の方なのだ。

実際に使ってみるとわかるが、それによって相手の猛攻撃が始まり、取り返しのつかない盤面になってしまうことが多々ある。

MPブーストだけにこだわり過ぎて、ゲームを有利に進めるという基本的な部分を見落とすことがないようにしよう。

ちなみに当記事で紹介するデッキレシピにベビーサタンは含まれていない。

443693ベビーサタン
ユニット(ベーシック)
テンションリンク:自分と相手の最大MPが1増える

ユニット召喚時の能力で相手の攻撃の芽を摘んでいく!

中盤以降はアンルシアなどの召喚時に相手の強力な敵ユニットを無効化できるユニットが心強い。その後の戦闘で相討ちできればさらにテンポが良くなるだろう。

アグロに対するガードは下がるが、闇の束縛の代わりに妖剣士オーレンなどを入れるのも手だ。

場合によっては生き残ったユニットを闇への供物のエサとして利用してもいいだろう。相手の攻撃の芽を摘みながら、いち早くこちらだけ最終盤面へと駒を進めたいところだ。

587468アンルシア
ユニット(スタンダードパック)
召喚時:攻撃力5以上の敵ユニット1体を攻撃力0にする
560693妖剣士オーレン
ユニット(スタンダードパック)
召喚時:敵ユニット1体を -2/-2

MPが貯まったところでフィニッシャーを叩きつけろ!

盤面の脅威を取り除きながら上手くMPブーストができたなら、相手が対応に困るような強力なユニットを召喚しよう。ゲームを終わらせるフィニッシャーとなる。

オススメはりゅうおう、ゾーマ、グラコスなどだ。

どのユニットも1枚のカードで処理をするのが困難で、極めて強力な能力を持っている。特に相手のドローを1枚潰し、4MP消費を強要させるゾーマはゲーム内最強のフィニッシャーだ。

グラコスはミネアやゼシカ、ククールのような広範囲除去を得意とするリーダー相手には信頼度が若干下がるので気をつけよう。

205602りゅうおう
ユニット(スタンダードパック)
死亡時:正体をあらわす(7/7超貫通持ちのドラゴン)
591810ゾーマ
ユニット(スタンダードパック)
召喚時:闇の衣を得る 相手のデッキの1番上に光の玉が置かれる
403235グラコス
ユニット(スタンダードパック)
召喚時:仲間を3体だす

レジェンドが無くても大丈夫!? オススメ代用カード

ランプピサロにはこれでもか、というほどレジェンドカードが詰め込まれている。しかし、なかなかレジェンドカードが揃わないという方のためにオススメの代用カードを紹介しよう。

・アンルシア→マミー

マミーが対象に選べる敵ユニットの幅広さはアンルシアとは比較にならないほど広く、使いやすい。時間稼ぎには持ってこいのユニットだ。

ライバルズ_マミーマミー
ユニット(スタンダードパック)
召喚時:敵1体を次のターン攻撃不能にする

・ドルマゲス→エビルホーク、ブラッドハンド

消費MPとスタッツはドルマゲスと変わらないエビルホーク。召喚時にカードを引ける点が強く、フィニッシャーとしての素質は十分である。ブラッドハンドは召喚してすぐにウォールが形成でき、ピンポイント除去では対処されない点がドルマゲスと同じだ。

ライバルズ_エビルホークエビルホーク
ユニット(スタンダードパック)
狙い撃ち 召喚時:カードを1枚引く
ライバルズ_ブラッドハンドブラッドハンド
ユニット(ベーシック)
召喚時:このユニットの上下にブラッドハンドを出す。

・シドー→ダークマター

最強のリセット。シドーよりも確実に盤面をリセットしてくれるので、相手の手札が尽きていれば盤面をひっくり返すことは容易だ。ターンを返して追加のユニットが現れるときつい。

ライバルズ_ダークマターダークマター
特技(スタンダードパック)
全てのユニットを死亡させる

・りゅうおう、ゾーマ、グラコス→デスゴーゴン

相手ユニットを倒しながらリーダーにダメージを与えるデスゴーゴンは、タイマンでほぼ負けない。フィニッシャーになり得るカードだ。

ライバルズ_デスゴーゴンデスゴーゴン
ユニット(スタンダードパック)
このユニットの攻撃で敵ユニットを倒す度
HPを超えた分だけ敵リーダーにダメージ

各リーダー(クラス)の評価

テリーゼシカアリーナククール
テリーゼシカアリーナククール
トルネコミネアピサロ
トルネコミネアピサロ

ドラゴンクエストライバルズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.dragonquest.jp/rivals/
配信日配信中
コピーライト

関連ツイッター

ピックアップ 一覧を見る