テラバトル2事前登録&配信日情報まとめ

テラバトル2【テラバトル2攻略】風と共に去りぬってなんだ!?名前では効果のわからないスキルを解説

テラバトル2の攻略記事

【テラバトル2攻略】風と共に去りぬってなんだ!?名前では効果のわからないスキルを解説

2017-11-09 13:50 投稿

風と共に去りぬってなんだ!?名前では効果のわからないスキルを解説

ミストウォーカーがシリコンスタジオと共同開発したのRPG『テラバトル2』。
ここでは名前だけではいまいとつ効果のわからないユニークなスキルをいくつかピックアップして紹介していくぞ。今回は『テラバトル』にはなかった『テラバトル2』で初登場となるスキルを解説。

4つのユニークスキルを解説
・乙女の哀愁歌
・【F】イーグル・アイ
・逃亡
・風と共に去りぬ

乙女の哀愁歌

AクラスのコイクDNAが習得する乙女の哀愁歌。

IMG_9528

名前からはまったく想像のつかないスキルであるが、スキル名の横にあるアイコンに注目。
チャームと同じアイコンだ。すなわち乙女の哀愁歌はチャームということになる。
これはほかの名前から効果のわからないスキルにも共通でいえることで、アイコンをみるとおおよその効果を推測することができるぞ。

ではチャームの効果とはいったいどんなものなのだろうか?
コイクDNAの乙女の哀愁歌は周囲2だ。
この範囲内にいる敵に対してスキルが成功すると、魅了され赤く光り、以降はこの敵を起点に挟むことが可能になる。

IMG_9521
▲確率でチャームが発動する。

チャーム状態になった敵はつかむことはできず、攻撃までのターンの減算もストップ。
味方扱いなので、こちらの攻撃は通らなくなるぞ。
チャームが解ければ再びターンの減算がスタートし、攻撃していくるので倒してしまおう。

【F】イーグル・アイ

BクラスのホークDNAが習得する【F】イーグル・アイ。

IMG_9530

【F】とはフィールドスキルのことで、フィールド上でしか使うことはできない。
このイーグル・アイはフィールドに隠れている宝箱を発見するスキルだ。

IMG_9518
▲フィールドスキルのエフェクトはどれもカッコいい。

使用することで、フィールド上にアイテムがふたつ追加されるという便利スキルとなっている。
ヌクレオチド集めなどで、ストーリー周回をするプレイヤーも多いだろう。
そんなプレイヤーであればアイテムが毎回ふたつ追加されるのがどれだけあり難いかわかるはずだ。
レアリティもBと入手も容易なので、フィールド周回のアイテム集めではレギュラーで編成したい守護者である。
ただし適正レベルでは現状使うことができないので注意しよう。

IMG_9525
▲このように緑に点滅するアイテムが増加したものとなっている。場所は章ごとに固定のようだ。

逃亡

Bクラスの進化前スキップ、DNA、RNAが習得する逃亡。

IMG_9531

これは敵から逃亡するという、名前通りのスキルだ。敵とエンカウントすることで、戦う前に逃亡し、バトル中は戻ってくることがない。さらにターン終了時にも発動することがあるぞ。
このスキルが厄介なのが、チームふたりでエンカウントした場合、逃亡が成功するとその時点で負け扱いになってしまうことだろう。『テラバトル2』はひとりになった時点で続行不能。すなわちふたりのときに逃げられると、問答無用で負けになってしまう。逃亡は必ずしも成功するとは限らないので、失敗を祈るばかりだ。

しかし唯一この逃亡が役に立つのもふたりで移動しているときとなる。敵の先制ターンで逃亡が発動すると負け扱いとなり、フィールドへ戻される。だがスキップは戦闘不能になっているわけではないので、こちらのターンから即再スタートできるわけだ。スキップが逃亡し、敵の先制ターンをスキップしているということになる。

そもそもスキップとふたりでフィールドを歩くということがかなり限定的なシチュエーションなので実用的というわけではないが、メリットがないわけでもないというのを頭の片隅に入れておくといいだろう。

1
▲逃亡が発動しゲームオーバーに。
2
▲ここはリタイアを選択しよう。
3
▲するとこちらの移動ターンから再スタートとなる。

このスキップRNAは、『テラバトル2』のプロデューサー坂口博信氏の愛犬スキップがモデルとなっている。
坂口氏のツイッターなどでその姿を見ることができるのでチェックしてみるといいだろう。

IMG_8519

風と共に去りぬ

メルバDNAが取得する風と共に去りぬ。

IMG_9529

名前だけ見て気になっていたプレイヤーも多いのではないだろうか。
これは周囲1の敵を吹き飛ばすというスキルだ。

倒しきれず、周囲1に残った敵を画面から吹き飛ばしてしまう。
吹き飛ばされた敵はつぎの自ターンに戻って来て、叩きつけられたダメージを受けるというわけだ。

4
▲周囲1にいて倒せなかった敵を吹き飛ばす。
5
▲上空から戻った敵は叩きつけられダメージを受けるぞ。

一見メリットがなさそうであるが、じつはかなり有用だ。
吹き飛ばされた敵はつぎの”自ターンに戻ってくる”というのがポイント。
すなわちこの敵は攻撃ターンを失い、こちらが一方的に2回攻撃することになる。倒せない敵を吹き飛ばし、相手の攻撃ターンをスキップしつつダメージを与えるという便利且つユニークなスキルだ。

メルバといえばRNAで運用しているプレイヤーも多いと思うが、ぜひDNAも使ってみてもらいたい。
とくにザコが硬いステージではおすすめだ。

いかがだったろうか?
『テラバトル2』ではこのようにセンスの光るネーミングスキルがおもしろい効果を持っていることも多々あるぞ。
このほかにもまだまだたくさん用意されているので、ぜひ試してみてもらいたい。
またこちらでも紹介していけたらと思う。

テラバトル2

対応機種iOS/Android/ブラウザ
このゲームの詳細を見る
メーカーミストウォーカー
公式サイトhttp://www.terrabattle2.com/jp/
配信日配信中
コピーライト

関連ツイッター

ピックアップ 一覧を見る