1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 高難度決戦>
  6. 【逆転オセロニア攻略】“絶望!徳川家康(絶級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

【逆転オセロニア攻略】“絶望!徳川家康(絶級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2017-11-06 22:21 投稿

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!

19a7892917b12cbc1533902826482612_original

詳細はこちら

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

徳川家康戦・攻略

スクリーンショット 2017-11-06 21.15.34

“最凶!徳川家康”は神属性のS駒・徳川家康を入手できるイベント。

※編集部で確認できた敵駒のみを掲載しています。

クエスト情報

ステージ数:3
相手リーダーの属性:神
敵HP
1戦目:30000
2戦目:13000
3戦目:25000
skill04_Askill04_B
▲ドロップ入手できる徳川家康。進化(左)は強力なデバフ、闘化(右)は無条件で発動できる強力な特殊ダメージスキルが特徴だ。

攻略ポイント

呪いと特殊ダメージ罠がオススメ
敵デッキは高HPかつ、高火力の特殊ダメージ持ちを中心としたデッキ。呪い持ちと特殊ダメージ罠がいれば効率的に大ダメージを狙っていける。
固定ダメージが有効
クエストを通し、大幅なデバフがかかる。ATK依存の攻撃手段を持つ駒は、編成を避けよう。
ダメマス生成スキルが有効
ダメージBマスを生成するスキル持ちが活躍。敵デッキのHPの高さを逆手に取ろう。
毒スキルに注意
ステージ1で、毒を回復に転じるアンデッド持ちが2体、ステージ3にて毒スキルを無効化する駒を1体登場。毒をダメージソースにする場合は、これら駒の効果が切れてからを見計らおう。

オススメの駒

ラァナ(闘化)ラァナ(闘化)
置き呪い&呪いコンボ持ち。敵を安定して呪い状態にすることが可能。
江(闘化)江(闘化)
コンボで相手の駒をふたつ呪える。敵リーダーが神のため、無条件で発動可能。
ロスカ(闘化)ロスカ(進化)
召喚駒のルーシーが強力。うまく配置できれば呪いコンボ&返された際にも大ダメージを狙える。
ヨシノ(進化)ヨシノ(進化)
初手で大ダメージ。敵専用ダメマスBを作れるコンボも優秀。
龐統龐統
自分専用封印マスを敵用ダメマスBに変換。ランダム性は強いものの、ハマれば大活躍できる。

デッキ構築例1(呪い中心/限定駒アリ)

スクリーンショット 2017-11-06 20.56.55
S駒:ヴォルート、トゥナトゥナ、貂蝉(闘化)、クローマ(魔闘化)、ロスカ(闘化)
A駒:奏庵、ルーティル、レクソーブ、徐庶、リューク、ジルドレ、ピリキナータ、イヴェット、冥美
B駒:ハッセン、ツヴァイクフント
【ポイント】
呪い駒を中心としたデッキ。特殊ダメージ罠を織り交ぜつつも、できるだけ呪いを切らさないように立ち回ろう。

デッキ構築例2(魔染め/限定駒アリ)

スクリーンショット 2017-11-06 20.57.07
S駒:ヨシノ(進化)、ロスカ(闘化)、アズリエル、トルトゥーラ(進化)、アバドン
A駒:ハロウィン・アルカード、金色リッチ、ブランジェッタ(闘化)、狩魔冥、ジルドレ、ピリキナータ、イヴェット、ギルタブルル、ルキア
B駒:龐統×2
【ポイント】
呪い駒が少ない場合は魔染めデッキがオススメ。ダメージBマス生成、アンデッドが切れた後の毒スキル、特殊ダメージ罠を駆使しつつ立ち回ろう。勝率は呪いデッキに劣るため、フレンドに強力な呪い持ちがいる場合は優先して連れていきたい。

ステージ1

徳川綱吉_ステージ1
【敵が使用する駒】
徳川家康(闘化)3ターンアンデッド(毒→回復)⇒ウラニア⇒3ターンアンデッド(毒→回復)⇒セベク⇒徳川家康(闘化)ハクアエンデガヴィクトリア
※アンドロメダ(進化)、筆神なども登場
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒】
右上:デバフ(50%)
右:3ターン後に女神像を2体召喚
右下:3ターン後に女神像を2体召喚
※女神像(スキル:通常ダメージ10%シールド、コンボ:2500特殊ダメージ)

徳川家康が非常に危険。基本的にコンボスキル発動を阻止しつつ立ち回ろう。女神像のコンボも非常に強力なため、つながれそうな場合は、できるだけ直前に罠駒を仕込んでおきたい。

ただし、敵駒の登場する順番が前後しやすい。セベクやウラニアに回収されないよう、罠駒はイヴェットやピリキナータよりも、ジルドレを優先していきたい。

また、毒を回復に転じるアンデッド持ちが登場。2体まで出現するため、毒をダメージソースにする場合は、効果が切れるのを待とう。

オススメ定石の例

徳川家康_ステージ1オススメ
▲強力なコンボ持ちがいれば、迷わず○の位置に打とう。ほかの場所に置かれた場合でも、徳川家康のコンボを発動させない立ち回りを意識したい。

ステージ2

 徳川家康_ステージ2
【敵が使用する駒】
徳川家康(闘化)⇒悪魔像(3ターン後に200オルス)⇒悪魔像(6ターン後に200オルス)⇒悪魔像(3ターン後に200オルス)⇒アマリア⇒ゼルエル(闘化)
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒】
左:20%デバフ
右:20%デバフ

時限スキル持ちが出現。オルス系スキルの威力が高く、最低でも4400のダメージを受けることになる。直前にイヴェットやジルドレを仕込むことができれば、効率的にダメージを返すことができる。

HPが減っている場合は、セイクリッドプリーストのコンボで出現する回復マスを、可能なかぎり踏んでおこう。

被ダメージが増えるとつぎの最終ステージで息切れしてしまうため、2手目の悪魔像の時限攻撃を目安にステージを抜けたい。

オススメ定石の例

徳川家康_ステージ2オススメ
▲HP回復のため、セイクリッドプリーストのコンボは発動させたほうがお得。

ステージ3

徳川家康_ステージ3
【敵が使用する駒】
徳川家康(闘化)ザドキエル徳川家康(闘化)女神像(毒無効)長宗我部元親⇒金色オルロソルシエ(神)徳川家康(闘化)徳川家康(進化)ザドキエルアンドロメダ(進化)
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒】
右下:90%デバフ

大幅なデバフにより、通常攻撃がほぼ通らないステージ。さらに敵駒の特殊ダメージが非常に高く、苦戦を強いられる。

強力な特殊ダメージ持ちが出現する前には、罠駒を仕込んでしっかり対策しておきたい。毒スキルを使う場合は、女神像が出現した後を狙おう。

なお、敵は手駒にサマー・アマリア(バフ駒)を抱えている状態。女神像以外ではATKがもっとも低く、出現時にコンボスキルを発動できないため、ピンチの際はルキアやハロウィン・アルカードで乗り切ることも可能だ。

オススメ定石の例

徳川家康_ステージ3オススメ
▲選択肢はひとつだけ。置いた駒が返される場合と返されない場合があるため、どちらに転んでもよい駒を置ければベストだ。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!

19a7892917b12cbc1533902826482612_original

詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧