1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 『ガンコン』団体戦のガンコン王決定! シーズン15の最新情報もあり

『ガンコン』団体戦のガンコン王決定! シーズン15の最新情報もあり

2017-11-02 22:49 投稿

団体戦のガンコン王が決定

『ガンダムコンクエスト』の大会、第2回ガンコン王決定戦-ONLINE-【団体】の公開生放送が秋葉原のe-sports SQUARE AKIHABARAで開催された。会場には本作のプロデューサー・川嶋康師氏、アシスタントディレクター・岩嵜友樹氏、お笑い芸人のがっつきたいか、声優の応援団長・川西ゆうこさん、応援団員の鈴木南名子さん、甘莉花奈子さん、そしてファミ通App編集部からバサラ佐藤が登場し、大会の模様をリアルタイムで解説・実況を行った。

 ガンコン王
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲左から、川嶋氏、岩嵜氏、がっつきたいか・市村さん、倉田さん。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲左から川西さん、鈴木さん、甘莉さん。

シーズン15開幕!

イベントでは『ガンコン』のシーズン15の最新情報や、実装される新機能が公開された。

 キービジュアル

コロニーレーザー
一定時間占拠すると、占拠したプレイヤーがコロニーレーザーを発射可能になる拠点。発射した範囲の拠点は無勢力(占拠されていない状態)になり、範囲のユニットのHPはすべて0になってしまう。

 コロニー
▲拠点争いが激化する攻撃的拠点が登場!

新ルール”攻防戦”
防衛・攻撃に分かれて戦う新ルールの戦争。防衛側が中央の拠点を守り、攻撃側が占拠するか、防衛側が守りきると勝利となる。

防衛戦
▲完全新規ルールで、戦争時間も調整中とのこと。

4周年記念記念生放送
『ガンダムコンクエスト』の4周年を記念して、2017年12月15日に生放送が配信決定! いつものメンバーに加え、ゲストには声優の澁谷梓希さんが登場!

 澁谷
▲グリーンオペレーター役の澁谷梓希さん。

第3回ガンコン王決定戦-ONLINE-【個人】
さらに2017年1月下旬には第3回ガンコン王決定戦-ONLINE-【個人】ことが開催されることが発表された。詳細は4周年記念記念生放送で発表される。

 4周年記念

優勝チームは紺碧チーム

イベントでは準決勝からの試合がリアルタイムで解説・観戦された。第2回ガンコン王決定戦-ONLINE-【団体】の優勝チームは紺碧チーム。決勝戦の”地戦の鬼とその仲間達”チームとの激戦を制しみごと優勝した。チームメンバーのAGT1022氏、ハイバリー氏、うぇいにゃん氏には1位の報酬として、”既存機体の中から1体を選びSR化できる権利およびSR化した機体のスキル&パラメーターを設定できる権利”、”上記SR機体(☆付き&覚醒値10&SLV20)×1枚”、特別アピールタグ(同盟ボーナス+10%)、”覚醒カード(機体専用)×5枚”、”☆SR機体セレクトメダル×1枚”が贈られた。

IMG_8813
▲AGT1022さんはガンコン道場にも登場してくれた強豪プレイヤー。

優勝チーム”紺碧”インタビュー

―優勝した感想を教えください。
いやー、念願の優勝でうれしいです。第1回ガンコン王選手権からガンコン王を目指していたので感無量です。
-勝因となった編成は?
“SR ハンブラビ”を使った編成が完成したのが大きかったですね。装甲系と機動系に強いので活躍しました。これは同盟で考えた編成で、”SR ハンブラビ”を最大限活かせたと思います。”SR ジャスティスガンダム”と”SR ノーベルガンダム”との組み合わせは”地戦の鬼とその仲間達”チームのものを参考にしました。
自分も含めチームメイト編成について、敵チームのステータスを分析を完璧に分析しまし、ユニットの調整を完璧にできたのも大きかったです。
―警戒していた編成は?
決勝ではAS対策を無視していたので、”SR ブレイヴ指揮官用試験機”などが出てきたらやばいと思ってました(笑)。
あなたにとってガンコンとは?
人生の一部ですね!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧