シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース】マスターランク帯使用クラスランキング!番外編 ワンダーランド・ドリームズ環境を振り返る

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース】マスターランク帯使用クラスランキング!番外編 ワンダーランド・ドリームズ環境を振り返る

2017-09-29 18:09 投稿

マスターランクで流行りのデッキを紹介

ランクマッチ(マスターランク帯)で流行しているクラスやデッキを調査し紹介していくこのコーナー。ファミ通Appのシャドバマスターランク調査隊が、マスターランク帯で数多く見られたデッキの傾向を調査していく。

今回は新カードパック“星神の伝説”実装直後ということで、前環境のワンダーランド・ドリームズで多く見られたデッキやクラスを総まとめにして発表していく。(全1101戦集計)

▼現在の最強デッキはこれ!
ファミ通Appが選ぶ最強デッキランキング

『シャドウバース』ワンダーランド・ドリームズ人気デッキ

7月の人気デッキランキング

1位 ニュートラルヴァンパイア(47.3%)

ニュートラルヴァンパイア
ニュートラルヴァンパイア

2位 秘術ウィッチ(8.4%)

秘術ウィッチ
秘術ウィッチ

3位 ヘクターネクロ(6.9%)

ヘクターネクロ
ヘクターネクロ

8月の人気デッキランキング

1位 ランプドラゴン、ヘクターネクロ(13.2%)

ランプドラゴン
ランプドラゴン
ヘクターネクロ
ヘクターネクロ

3位 復讐ヴァンパイア(8.0%)

復讐ヴァンプ
復讐ヴァンパイア

9月の人気デッキランキング

1位 ニュートラルビショップ(17.1%)

ニュートラルビショップ
ニュートラルビショップ

2位 ランプドラゴン(11.8%)

ランプドラゴン
ランプドラゴン

3位 ミッドレンジネクロ(7.6%)

ヘクターネクロ
ミッドレンジネクロ(ヘクターネクロ)

『シャドウバース』ワンダーランド・ドリームズ人気クラスランキング

7月の人気クラスランキング

1位 ヴァンパイア
使用率:48.5%
【ヴァンパイアのデッキリストはこちら】

2位 ウィッチ
使用率:13.2%
【ウィッチのデッキリストはこちら】

3位 ビショップ
使用率:12.5%
【ビショップのデッキリストはこちら】

4位 ネクロマンサー
使用率:9.1%
【ネクロマンサーのデッキリストはこちら】

5位 ドラゴン
使用率:6.0%
【ドラゴンのデッキリストはこちら】

6位 ロイヤル
使用率:5.2%
【ロイヤルのデッキリストはこちら】

6位 エルフ
使用率:5.2%
【エルフのデッキリストはこちら】

8月の人気クラスランキング

1位 ウィッチ
使用率:20.0%
【ウィッチのデッキリストはこちら】

2位 ネクロマンサー
使用率:18.8%
【ネクロマンサーのデッキリストはこちら】

3位 ヴァンパイア
使用率:17.0%
【ヴァンパイアのデッキリストはこちら】

4位 ドラゴン
使用率:14.0%
【ドラゴンのデッキリストはこちら】

5位 ロイヤル
使用率:13.0%
【ロイヤルのデッキリストはこちら】

6位 ビショップ
使用率:11.0%
【ビショップのデッキリストはこちら】

7位 エルフ
使用率:6.0%
【エルフのデッキリストはこちら】

9月の人気クラスランキング

1位 ビショップ
使用率:23.0%
【ビショップのデッキリストはこちら】

2位 ロイヤル
使用率:15.7%
【ロイヤルのデッキリストはこちら】

3位 ウィッチ
使用率:15.0%
【ウィッチのデッキリストはこちら】

4位 ネクロマンサー
使用率:13.2%
【ネクロマンサーのデッキリストはこちら】

5位 ドラゴン
使用率:12.9%
【ドラゴンのデッキリストはこちら】

5位 ヴァンパイア
使用率:12.9%
【ヴァンパイアのデッキリストはこちら】

7位 エルフ
使用率:6.9%
【エルフのデッキリストはこちら】

ワンダーランド・ドリームズ環境のまとめ

7月の環境考察

スクリーンショット-(40)

昏き底より出でる者が暴れまわる

ワンダーランド・ドリームズ最初の1ヵ月の『シャドウバース』は“昏き底より出でる者”がランクマッチの中心だったと言っても過言ではないだろう。

7月に大流行していたニュートラルヴァンパイアは、序盤はニュートラルフォロワーを軸に場にフォロワーを並べ、5ターン目にバフォメットを使い昏きのコストを下げてサーチ。つぎのターンに昏きを場に出して、進化で相手リーダーを殴り16点ダメージでフィニッシュを決める圧倒的パワーのあるデッキだった。

メタデッキ(対策デッキ)を組もうにも、あまりにもニュートラルヴァンパイアの先攻が強すぎたため、昏き対策に昏きを使うユーザーが多く、ランクマッチはどこもかしこも昏き底という過去に例を見ない環境に。

デッキ使用率2位の秘術ウィッチは、変異の雷撃や冬の女王の気紛れで昏きを無力にできるため人気があったが、それでも使用率は8.4%(ニュートラルヴァンパイアは47.3%)。

環境が1デッキに偏りすぎたため、多くのカードが7月末に修正されることとなった。クラス使用率の円グラフにここまでざわついたのは後にも先にもこの1ヵ月だけだろう。

7月31日に調整されたカード(7枚)
トーヴ、バフォメット、昏き底より出でる者、ゴブリンリーダー、風の軍神・グリームニル、ウロボロス、スノーホワイトプリンセス

8月の環境考察

スクリーンショット-(39)

神々の騒嵐の再来?

8月の人気デッキは、ランプドラゴン、ヘクターネクロ、復讐ヴァンパイア、アグロヴァンパイアとなっており、前環境(神々の騒嵐)で見たような環境になった。

クラス使用率については突出して使用率が高いクラスなどもなく、バランスが取れているように見えた。

しかし先攻時に強かったアグロヴァンパイアや、ニュートラルデッキの中で1クラスだけ勝率が高かったニュートラルウィッチがバランス調整の対象に。

そして前環境から長いこと最強デッキの座にいたヘクターも、使用率の高さからカード性能が調整されることとなった。

8月30日に調整されたカード(4枚)
ルナルの魔術師・プリス、魔将軍・ヘクター、豪拳の用心棒、緋色の剣士

9月の環境考察

スクリーンショット-(38)

つぎつぎとパワーダウンするニュートラルカード

毎月月末に行われる性能調整のおかげでクラスごとの使用率のバランスが取れており、ランクマッチはいい意味で混沌とした環境に。

その中でも9月に使用率がアップしたのはニュートラルフォロワーと獅子を使ったニュートラルビショップだ。
強かったほかのニュートラルデッキがつぎつぎと弱体化されていったため、相対的に使用率が上がっていったように感じる。

しかし、今後は特定のクラスや戦術を強くしすぎないという方針で進めるようで、9月末にはニュートラルデッキの軸とも言えるアリスがついに弱体化。

そしてニュートラルデッキのパワーを落とすことにより、潜伏ロイヤルが強くなりすぎることを危惧して、旅ガエルと火遁の術も9月末の性能調整の対象に。

9月28日に調整されたカード(4枚)
不思議の探求者・アリス、黄金郷の獅子、旅ガエル、火遁の術

ワンダーランド・ドリームズ総括

今回のワンダーランド・ドリームズ環境は毎月月末に行われるようになったバランス調整(カード性能の調整)により、最終的にはどのクラスの使用率も大きな隔たりがない結果に落ち着いた。

第6弾カードパック“星神の伝説”からは“特定のクラスや戦術を底上げするために強いカードをデザインする”ということを見直す、といった公式発表もあったため、これからどんなデッキが生み出され、どのような環境になっていくのか楽しみだ。

全クラスデッキ一覧と戦いかた

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る