1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. ピスケ&うさぎと記念撮影も!『カナヘイの小動物』新作パズルゲームが激ムズ!?【TGS2017】

ピスケ&うさぎと記念撮影も!『カナヘイの小動物』新作パズルゲームが激ムズ!?【TGS2017】

2017-09-24 20:41 投稿

カナヘイワールドを思いっきり楽しんできた!

2017年9月21日から開催されている東京ゲームショウ2017は大盛況。

ゲームが好きな筆者も、新情報の発表が楽しみでわくわくしながら会場へ足を運んでいた。

そんなとき、筆者の耳に「スタジオフェイクブースで『カナヘイの小動物』の新作パズルゲームが遊べるらしい」との情報が……!

『カナヘイの小動物』とは、大人気のイラストレーター・マンガ家のカナヘイが描いたもので、ピスケ&うさぎなどのかわいくもシュールなキャラクターが特徴的なコンテンツ。

実は、ゲームと肩を並べるほどかわいいもの目がない筆者。

かわいいものがゲームになったとなると、遊びにいかない理由がない。

その情報を耳にした筆者は、気が付いたときにはスタジオフェイクブースの前に立っていた。

▲スタジオフェイクブースにはピスケとうさぎがおり、記念撮影もできるぞ!

同じ色のピースを揃えればOK!

さっそく、新作パズルゲームにレッツトライ!

ゲームのルールを端的にいうと、

“同じ色のピースを3つ揃えると消える”

“4つ以上同時に消すとお菓子が出てきてうさぎが喜ぶ”

とのことだ。

▲ピスケの解説のほうが具体的だが、試遊スペースは後ろに人も並んでいたので、このときはうさぎのざっくりした解説のみを確認。

おためし版には3つの難易度が用意されていた。

ここは思い切って最高難易度に挑戦……と思ってむずかしさ星3を選択しようとしたら、

「熟練者がようやくクリアーできるレベルですよ!」

と受付のお兄さんからの忠告が!

筆者はゲームが好きだが得意ではない……。ここはすこし控えめに星2に変更。

▲むずかしさ星2は、移動回数が全部で24回、スコア3500でクリアーになる。
▲パネルは1個だけとなりに移動でき、パネルを消すと積み重なっているパネルが落ちてくる。漢字の“王”のようなステージになっており、へこみの部分のせいで、若干パネルを揃えづらい!
▲移動回数残り11回。なんと、この時点でスコアが半分もいっていない!焦ったものの、運よく落ちてきたパネルが連続で3つ揃い、なんとか少しづつ巻き返す。
▲移動回数残り1回。なんとかスコア3500到達!ほっとひと息。さらに、最後も偶然連鎖が発生し、最終スコアは4100までいっていた。

ピスケ派もうさぎ派も楽しめる!

「これなら自分でもクリアーできるだろう」と見た目で判断していたが、過信は禁物。

むずかしさ星2でギリギリだったので、星3を選択していたら間違いなくゲームオーバーだった……。(受付のお兄さん忠告ありがとうございます!)

熟練者になればなるほど、消えるパネルを先読みするなど、パズルゲームならでは頭を使った楽しみ方もできるのではないだろうか。

3つ揃うところを探して消しているだけでも運がよければ連鎖ができるので、パズルゲームが得意ではない初心者の方でも、もちろん楽しめる。

“計画的にパネルを消す”ピスケ派と、“とりあえずパネルを消す”うさぎ派、どちらでも満足できる完成されたパズルゲーム。

配信された際は、パズルゲーム好きはもちろん、かわいいモノ好きの方もぜひチャレンジしてほしい。ちなみに、タイトル名はまだ「ひみつ」らしい。

20170923_155018[1]
▲ブースで遊んだらステッカーをもらえた!
▲最後は念願の記念撮影。楽しいひとときをありがとう!

『カナヘイの小動物』公式サイト
『カナヘイの小動物』公式ツイッター

関連リンク

東京ゲームショウ2017公式動画チャンネル
東京ゲームショウ2017ファミ通ブース特設サイト
ファミ通TGSスペシャル生放送(9/21)【TGS2017】


TGS2017
▲TGS2017の記事まとめはこちらから

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧