1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 高難度決戦>
  6. 【逆転オセロニア攻略】“邂逅!世界最高の頭脳戦(絶級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

【逆転オセロニア攻略】“邂逅!世界最高の頭脳戦(絶級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2017-09-08 20:39 投稿

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

L戦・攻略

Lバナー

“邂逅!世界最高の頭脳戦”は竜属性のS駒・“L”を入手できるイベント。“L”は竜・神・魔属性への分岐闘化が可能となっている。

【開催期間】
2017年9月8日12時~9月11日11時59分
2017年9月16日12時~9月20日11時59分

L(竜闘化)

竜L

L(神闘化)

神L

L(魔闘化)

魔L

※編集部で確認できた敵駒のみを掲載しています。

クエスト情報

ステージ数:4
敵HP/相手リーダー属性
1戦目:23000/魔
2戦目:18000/魔
3戦目:19000/竜
4戦目:25000/神

攻略ポイント

貫通スキルが活躍
通常/特殊ダメージ罠やカウンターが多数出現。貫通スキル持ちを軸に編成しよう。
火力を重視
ラストステージは、7ターン以内の突破が必須。素早く勝負を決めるため、火力重視で編成しよう。

オススメの駒

レグスレグス
貫通スキル持ち。竜デッキの場合は、フレンドにいれば優先して連れていきたい。
ベルーガ(闘化)ベルーガ(闘化)
貫通スキル持ち。自傷ダメージはあるものの、素出しで大ダメージを狙えるため、罠を一掃しやすい。

デッキ構築例1(コスト200)

L戦竜
S駒:ノクタニア、ベルーガ(闘化)、ノイレ(進化)、ダウスタラニス、レグス
A駒:グレリオ、ファウルーナ、リジェル、フリューコーダ、ランドタイラント(闘化)、クロリス、イモードラ、クリムゾントニトルス
B駒:サラマンダー、イヌンダシオン
【ポイント】
貫通スキル持ちを中心に編成。S駒の編成数を上げたい場合は、レジェリーダーがオススメだ。

デッキ構築例2(コスト200/期間限定駒アリ)

L戦神
S駒:金色リーン&ゲイル(闘化)、ベルーガ(闘化)、ゼルエル(闘化)、ミアクレル(闘化)
A駒:グレリオ、ルキア、ブライダルウンディーネ、金色アラジン、金色フギン&ムニン、クリスマス・ハーピストエンジェル、エンデガ、ブレスドソーディアン、祝融、オキクルミ、ヴァイセ
【ポイント】
総HPが気になる場合は、貫通持ちを編成した神デッキもオススメ。貫通竜メインのデッキに比べると罠駒の影響を受けやすいため、それぞれの発動条件をしっかり把握しておこう。

ステージ1

L_ステージ1
【敵が使用する駒】
L(魔闘化)⇒ポーリュプス⇒L(竜闘化)⇒ブライダル・ポーリュプス
※罠駒は、アゲハ(闘化)、アザゼル(闘化)、悪魔像(通常攻撃カウンター)を確認
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒】
右:トゥーミエ
下:カミュ(闘化)
上:通常ダメージ罠(130%/2000ダメージ以上で発動/返されなかった際)

大幅なデバフをかけるL(神闘化)を初手で返そう。ただし1枚返しとなるため、トゥーミエが発動してしまう。優先して貫通持ちを使いたい。

なお、2000以上のダメージを与えると、その130%のダメージが返ってくる。貫通スキル持ちorフィニッシュ時以外は、ダメージ2000を越える通常攻撃は避けよう。

オススメ定石の例

L_ステージ1オススメ
▲1枚返しによるトゥーミエの罠を対策しつつ、角を取ろう。

ステージ2

L_ステージ2
【敵が使用する駒】
悪魔像(通常ダメージ150%カウンター)⇒ドルシー(進化)⇒罠(調査中)⇒フレイムデビル⇒エクローシア(闘化)ベリアル⇒冥美⇒ベリアル⇒悪魔像(通常ダメージ150%カウンター)
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒】
上:通常ダメージカウンター(100%/返された際)
左:特殊ダメージカウンター(200%/返された際)
下:通常ダメージカウンター(200%/返された際)

手駒ロックを持つドルシー(進化)が出現。デネブ(闘化)リーダーの場合は、これよりATKの高い駒をドルシー出現まで持っているのも手だ。

後半になるに従い、エクローシア(闘化)やベリアルといった強力な駒が出現するため、短期決戦を心がけたい。

オススメ定石の例

L_ステージ2オススメ
▲ステージに最初からある罠駒は、いずれも直接返された際に発動するタイプ。特殊ダメージ持ち以外で、左の罠駒を返そう。

ステージ3

L_ステージ3
【敵が使用する駒】
夜神総一郎⇒ニア⇒クリムゾントニトルス⇒グエリアス(闘化)レグスダウスタラニスレグス雷葉(闘化)ユルルングル(進化)⇒バレンタインアラジン
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒】
左上:通常ダメージ罠(200%/1000ダメージ以上で発動/返されなかった際)
右上:通常ダメージ罠(150%/2000ダメージ以上で発動/返されなかった際)
右下:通常ダメージ罠(140%/3000ダメージ以上で発動/返されなかった際)
左下:通常ダメージ30%減(防御/3ターン)

3つの通常ダメージ罠が非常に危険。3000以上の通常ダメージを与えると、ゲームオーバーになりかねない。

ただし開始から3ターンは通常ダメージが30%に減らされるため、高確率で罠が発動しない。4ターン目以降は、フィニッシュ時をのぞき貫通スキル持ちを使おう。

なお、敵デッキは竜駒がメイン。ダメージがかさむ前に、コンボをつなげて早めに突破しよう。

オススメ定石の例

L_ステージ3オススメ
▲封印マスが厄介。被ダメージが高いため、できるだけスキルを発動しつつ短期決戦を目指そう。

ステージ4

L_ステージ4
【敵が使用する駒】
夜神月(進化)三上照高田清美弥海砂⇒夜神粧裕⇒松田桃太
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒】
右:7ターン後に90万ダメージ

7ターン後に即死攻撃が発動。これまでには突破しよう。

防御スキルを持つ高田清美、デバフを持つ弥海砂を返しつつ、コンボを発動できればベストだ。

なお、松田桃太が自傷ダメージ持ちのため、5ターン経過時点で敵HPを2500以下にしておけば勝利できる。

オススメ定石の例

L_ステージ4オススメ
▲敵の動きにもよるが、丸のマスに置いた駒は返されにくい。強力なコンボを持つ駒を仕込んでおこう。

(c) 大場つぐみ・小畑健/集英社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧