1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 高難度決戦>
  6. 【逆転オセロニア攻略】“最凶!夏男(激級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

【逆転オセロニア攻略】“最凶!夏男(激級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2017-08-07 20:33 投稿

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

ナイスゴッド・マーベラス戦攻略

600マーベラスバナー

“最凶!夏男”は神属性のS駒・ナイスゴッド・マーベラス(以下、ナイスゴッド)を入手できるイベント。

※編集部で確認できた敵駒のみを掲載しています。

クエスト情報

ステージ数:4
相手リーダーの属性:神
敵HP
1戦目:23000
2戦目:15000
3戦目:4444
4戦目:28000
300ナイスゴッド(進化)300ナイスゴッド(闘化)
▲ドロップ入手できるナイスゴッド。進化(左)は、神属性では貴重なバフスキル持ち。闘化(右)は、軽減率の高い特殊ダメージ防御スキルを持つ。いずれもコンボスキルは、自分専用の神強化マスの生成。

攻略ポイント

貫通や毒が活躍
ステージ専用駒の防御スキルが強力。この影響を受けず大ダメージを狙える、貫通スキルや毒持ちが効果的だ。
罠やカウンターが有効
被ダメージが非常に高い。罠やカウンター持ちを編成しておけば、大ダメージを返しやすい。
特殊ダメージに注意
防御スキルにより、特殊ダメージも大幅に軽減される。神駒はとくに注意しよう。

オススメの駒(竜属性)

レグスレグス
貫通スキル持ち。防御スキルを気にせず攻撃できる。
ノクタニアノクタニア
時限バフスキルと貫通コンボ持ち。防御スキル発動時でも、コンボで安定ダメージが狙える。
イモードライモードラ
2ターンのあいだバフ。貫通持ちでコンボを発動すれば大ダメージ。

オススメの駒(魔属性)

ヘイランヘイラン
進行毒が重要なダメージソースに。優先的に辺に仕込もう。
アバドンアバドン
毒バフ持ち。終盤に使えば一気に勝負を決めやすい。
アズリエルアズリエル
3ターンにわたり1400の毒。最高峰のダメージソース。
カミュカミュ(進化)
通常ダメージ罠。タイミングを合わせて仕込めば大ダメージを返せる。
ピリキナータピリキナータ
特殊ダメージ罠。最終ステージでとくに活躍できる。
同系統のスキルを持つ駒:イヴェット、ジルドレなど

デッキ構築例1(コスト200)

ナイスゴッド竜
S駒:オルロ・ソルシエ(竜闘化)、ノクタニア、ベルーガ(闘化)、ダウスタラニス、レグス
A駒:レジェ、グレリオ、ファウルーナ、リジェル、フリューコーダ、ランドタイラント(闘化)、クロリス、イモードラ、クリムゾントニトルス
B駒:ガノシギラ、ムスタバ
【ポイント】
貫通スキル持ちを軸とした竜デッキ。手駒巡りが悪いと最終ステージを突破しにくいため、オーラバフはデネブ(闘化)ではなくレジェを採用。

デッキ構築例2(コスト200)

ナイスゴッド魔
S駒:ヘイラン、ベルフェゴール(闘化)、アバドン、ルエド、アズリエル
A駒:トウーミエ、月英、サリー、イヴェット、ミュケース、ポーリュプス、バンシー、ルキア、カミュ
B駒:ベリト×2
【ポイント】
毒持ちを中心に、通常ダメージ罠を多めに編成。竜デッキが安定しない場合は、ある程度のHPが確保できる、こちらの編成がオススメだ。

ステージ1

マーベラス_ステージ1
【敵が使用する駒】
ナイスゴッド(進化)⇒女神像(最大HP100%アップ)⇒レクシア(天界印)アギラアシュナリー(闘化)アシュナリー(闘化)レクシア(天界印)アギラゼルエル(闘化)レクシア(天界印)アギラゼルエル(闘化)ジークフリート(進化)⇒フェリタ&プティ
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒】
右下:HPが減少するほどATKアップ(最大1.7倍)

敵が強力な通常攻撃持ちを多用。さらに、ステージ専用駒とフェリタ&プティにより、HPが減るほどに大幅にバフがかかる。

2手目の女神像で最大HPがアップ以降、被ダメージが大幅にアップするため、素早い決着を心がけたい。

なお、女神像が出現した後にルキアを使えば、高確率でフェリタ&プティを引き出せる。

オススメ定石の例

マーベラス_ステージ1オススメ
▲先攻はプレイヤーから。敵の動きにもよるが、左のマスから始めれば有利に立ち回りやすい。

ステージ2

マーベラス_ステージ2
【敵が使用する駒】
ナイスゴッド(闘化)⇒オーフェル⇒サマー・メーティス⇒サマー・フギンとムニン⇒タキリビメ⇒サマー・ミカエル(進化)⇒ネネル⇒サマー・ミカエル(進化)⇒ドライアド(闘化)⇒レクシア(術士印)⇒サマー・ミカエル(進化)⇒フィーニア(闘化)⇒紫鳳⇒サマー・アラジン
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
※HP50%以下でサマー・アラジンを使用
【ステージ専用駒】
右上:3ターン後に回復(駒総数×300=3300)
左下:5ターン後に回復(駒総数×400=6000)

敵デッキは守り重視の構成。デバフに加え大きくHPを回復されるため、長期戦になりやすい。

サマー・ミカエル(進化)によるダメージがとくに危険なため、早めに突破しよう。

オススメ定石の例

マーベラス_ステージ2オススメ
▲丸のマスから始めれば角を取れる可能性が高い。

ステージ3

マーベラス_ステージ3
【敵が使用する駒】
サマー・レムカ(闘化)
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります

初手で倒し切れないと、つぎのターンに出現するサマー・レムカ(闘化)により大ダメージを受ける。

この場合、左下のマスに置けば被害を最小限に抑えることができる。上のマスに置くと複数枚返されてしまい、被ダメージが跳ね上がってしまう。

なお、ルキアを使えば、サマー・レムカ(闘化)の代わりに、フェリタ&プティを引き出すことが可能だ。

オススメ定石の例

マーベラス_ステージ3オススメ
▲丸のマスに置いた場合、つぎのターンに返される駒は1枚のみ。倒しきれない場合は、必ずこちらに置こう。

ステージ4

マーベラス_ステージ4
【敵が使用する駒】
ナイスゴッド(進化)⇒サマー・ナイスガイ(神属性)⇒孫権(進化)⇒ナイスゴッド(闘化)⇒アラクマクスアラクジークフリート(闘化)サマー・ミカエル(進化)サマー・ミカエル(進化)アルベルダサマー・アラジンサマー・アラジン
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります
【ステージ専用駒】
左下:3ターン後に、受けた通常&特殊ダメージを10%にする
右上:HPが減少するほどATKアップ(最大2倍)
右下:5ターン後に、受けた通常&特殊ダメージを10%にする

ステージ1と同じく、敵のHPが減るほどに被ダメージがアップする難関ステージ。

孫権(進化)による特殊ダメージが高いため、直前にイヴェットなどを仕込むことができれば、優位に立ち回りやすい。

また、常時バフとバフコンボを持つアラクの危険度が非常に高いため、可能ならば返しておこう。

3ターン後と5ターン後に強力な防御スキルを発動されるため、貫通スキル持ちがいれば優先して使っていきたい。

オススメ定石の例

マーベラス_ステージ4オススメ
▲辺のマスが欠けているため、定石が通用しない。丸のマスから始めれば、角を取りやすくオススメ。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

逆転オセロニア

メーカー
DeNA
公式サイト
https://www.othellonia.com/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧