クラッシュロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】『クラロワ』で培われる“駆け引き”は万能? 新CM主演俳優の矢本悠馬へインタビュー

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】『クラロワ』で培われる“駆け引き”は万能? 新CM主演俳優の矢本悠馬へインタビュー

2017-08-01 12:21 更新

『クラロワ』新CM撮影の裏側に密着

Supercellの人気アプリ『クラッシュ・ロワイヤル』(以下『クラロワ』)の新CM撮影の裏側に密着。今回主役を務めるのは、2015年連続ドラマ『ブスと野獣』で主演を務めた矢本悠馬。

1-083

矢本悠馬(やもとゆうま)
<プロフィール>
1990年8月31日生まれ26歳。個性的な役を難無くこなす演技力は圧巻!
映画、ドラマ、舞台、CMなど、多方面に活躍中。

今回のTVCMでは、“目指せ!モテ男駆け引き勝負だ”をテーマに、『クラロワ』の特徴である戦略性の高い攻防を、高校生の恋愛における“駆け引き”に置き換え、ストーリーが展開していく。矢本悠馬はモテ男を目指し、実際の日常生活で使える恋愛テクニックを駆使して、好きな女の子の気を引こうと駆け引きする男子高校生を演じる。

【目指せモテ男!シリーズ“待て待て作戦”篇】

 

【目指せモテ男!シリーズ“下心はバレるな作戦”篇】

【目指せモテ男!シリーズ“周りをカタめろ作戦”篇】

【目指せモテ男!シリーズ“上手にアタック作戦”篇】

【目指せモテ男!シリーズ ディレクターズカット(Web限定)】

▼メイキングカット

 024
 403
 467

矢本悠馬へ新CMや『クラロワ』についてインタビュー!

――CM撮影を終えた感想をお聞かせください。

矢本悠馬(以下、矢本) おもしろいものになっているという自信……手ごたえはありますね。最初に話をいただいたときに、“男子学生に向けたCMを作る”とのことだったので、男子学生特有の青さだったり、バカさだったりを全開に出そうと思って演じました。僕もテンションが上がって、アドリブとかを織り交ぜながら、それが活きる演出になって、とてもおもしろいCMになったんじゃないかなと思っています。

――実際に演じてみて、難しかったところや、苦労した点はありますか?

矢本 現場の皆さんが矢本悠馬寄せというか、引き立ててくださったので、あまり難しいとか、ストレスを感じるといった部分は無かったです。

――いちばん印象に残っているシーンを教えてください。

矢本 友だち役の人と作戦を立てるシーンがあったんですよ。『クラロワ』の作戦というか策略的な部分とリンクしているところがあって、そこで男子ふたりがワイワイやってる感じが微笑ましいというか……僕も今年27歳なんでね!(笑) 微笑ましいとか、そういうのは違うのかもしれないですけど、学校で男子がキャッキャやってる感じがリアルに伝わるものになったんじゃないかなと。

 334

――先ほど、撮影の様子を拝見させていただいたのですが、すごい楽しそうに映ってるなぁと(笑)

矢本 全シーンふざけしかしてないです!(笑) 楽しいですね!

――今回モテ男を目指して、いろいろな方法で女の子の気を引こうとされるじゃないですか。それを演じる上で意識したこと、学生らしさを出すための役作りなどはされましたか?

矢本 学生だったのは、もう10年前ですからね。でも、毎年映画とかドラマに出演して青春しているので、そこは逆に自信があるというか、若い人の役しかこないんで。高校生を演じるということにストレスは無かったんですんですけど、恋愛の駆け引きの部分は演じてて、あっ学生の時は自分もこうだったなーとか思い出しましたね。連絡をこう……返すか、返さないとか(笑)

 4-013

矢本 どう話しかければ、女性にぐっときてもらえるんだろうとか、そういう青さ故の駆け引きみたいなのものは思い出しました! 本当に自分もいらないことなのにやってたなぁと(笑) いま考えると、ぜんぜんいらないんですよね、ああいったものは。直球だけ投げていけばいいんだよ! っていう……そんな、ね、焦らしたりとか、ここはまっすぐいくとか、そういうのは思い出しましたね。そのドキドキ感とか……だから最近ドキドキしてないんでしょうね!(笑) 芝居中のほうがドキドキしましたし。

――言ってみれば今回の撮影は、昔の矢本さんそのままというか、再現みたいな感じだったんですかね?

矢本 CMを観ればわかると思うんですけど、あんなオバカじゃないですよ!(笑) 自分はクール目でいってたんで……でも、あんなんだったかもしれないっすわ!(笑) うん、学生時代と同じだったかもしれないです。

――具体的にひとつ、学生時代のエピソードをいただけますか?

矢本 初日に撮影した、“携帯に連絡がきて、びっくりして焦らして返す”みたいなのは、正直いまでもやってるんで……それと、学生の時に、めっちゃかっこつけて、連絡先を聞いてきた女の子に、「俺あんま、メールとかしねぇから。」とか言って(笑) まぁでもガンガンするんですけどね……ガンガンしたいんですけど!

矢本 それで連絡先を教えてメール来るじゃないですか……それを返して、時間をおいて焦らして、俺のことを考えてもらう時間を増やしてやるみたいな(笑) そういう作戦をして、うまくいったときは家族にばれない程度の声で「よっしゃあぁ!」って言いましたよね、部屋で。そういうのはいまでもそうですけどね!

――そこは成長なしというか…

矢本 そうですね、成長してないですね!(笑) 好きな女の人の前だと、小3くらいまで戻っちゃうんで、いままでの経験値ゼロまで戻っちゃいます。

 162

――では、恋の駆け引きっていうのはある意味お得意っていう感じなんですかね?

矢本 得意っていうか駆け引きをしてるのが好きなんじゃないですかね。楽しいっていうか……そこがいちばん好きですね。それを楽しむ為に生きてるようなもんです(笑)

――CMで演じた男の子に共感する部分はありますか?という質問をしようとしていたんですけど、もう彼自身が矢本さんみたいな感じですかね?

矢本 そうですね、思い出の引き出しからリアクション取ってきてるんで、たぶんそうなんじゃないですかね。昔の自分を投影させている……みたいな感じだと思います。

――そのスタイルでこれからもやっていく感じですかね?

矢本 こんな感じでこれからもやっていきます! かっこつけずに(笑)

1-090

自身もプレイしている『クラロワ』について

――クラロワをプレイされてるとお伺いしました! 『クラロワ』の魅力だったり、おもしろいポイントはどういったところになりますか?

矢本 いちばん魅力に感じているのは、ほかのゲームは強いやつを使えば強くなるじゃないですか? 『クラロワ』は初期からいるノーマルカードとか、弱いなって思ってたやつも織り交ぜることで、デッキがさらに強くなる点ですね。ぜんぜん課金せずに手に入れたカードも強いんですよね。カードの種類の多さももちろんそうなんですけど、戦略の幅の広さが最大の魅力に感じました。

――そこが嵌ったポイントといったところに通じてるんですかね。『クラロワ』のYouTubeを見て勉強されているとお伺いしました。どんな動画をご覧になっていますか?

矢本 デッキの作りかたとか、攻めかたとか、上手い人のプレイを見て勉強してますね!

――動画を見ることでこんな攻めかたがあるんだ! とか新しい発見が多いですよね。クラロワには沢山のカード(ユニット)がいると思いますが、その中でいちばんお気に入りのカードってありますか?

矢本 ちょっと見ていいですか?(矢本さんスマホを取り出す) マストがあるんですよ…こいつにはいてほしいっていうね。

 4-075

――クラロワの相棒みたいなものですかね?

矢本 相棒ですね! えっと……渋すぎるな、“ガーゴイルの群れ”ですね。

――渋いですね!(笑) どういったところが好きなポイントですか?

矢本 地上ユニットに一方的に攻撃できるのと、僕基本的にアリーナタワーを潰すのが“エアバルーン”なんですよ。エアバルーンの後ろに付けることで、エアバルーンへの攻撃が拡散されて、エアバルーンが無傷で敵のタワーに到達して、落とすことができるんですよ。この作戦は僕がプレイしている中で作り込んだんで(笑)

――なるほど! それでトロフィーをガンガン上げていると!

矢本 そうですね。地上はもう、アイスウィザードで守りつつ、ガンガン攻撃して倒していくっていう。

矢本さん使用デッキ
▲矢本悠馬愛用のデッキ。レイジを採用する“オフェンス型”。

――空軍デッキですね!これは!

矢本 このスケルトンがいるのがでかいんですよ。

――スケルトン採用する人は上級者ですよ!(笑)

矢本 こいつがいることによって手札を回すことができて、ほかの重要なユニットを高速で出していったりとか! そういう作戦でやってます。

――おぉー! すいません、失礼ながら思ってたよりやりこんでいらっしゃいますね(笑)。相当ご自身で研究されたんですね!

矢本 勉強しつつここまできました!

――クラロワの攻めかたっていろいろあると思うんですけど、相手のデッキに対して攻めかたを変えるとか“駆け引き”が重要になってくると思うんです。矢本さんのバトルスタイルみたいなのってありますか?

矢本 僕のバトルスタイルは攻撃型なんですけど、手札次第で変えてますね。理想の初手だったら攻めるんですけど、そうじゃない場合は待って、注意して、ラスト60秒のエリクサー2倍タイム
になってからバンバン攻めますね!

――慎重な一面を見せつつ、チャンスと見たらガッといく! これは矢本さんの恋愛スタイルにも通ずるところがあるんですかね…(笑)

矢本 あぁー……僕……恋愛は“オフェンスのみ”です。

(インタビュー会場、大爆笑)

――情熱的な感じですね。

矢本 はい、エアバルーン8体くらいで、タワー壊滅状態っていう感じですね(笑)

――最後に、『クラロワ』プレイヤーやCM視聴者へコメントをいただいてもいいですか?

矢本 恋愛と『クラロワ』は駆け引きなんで(笑) 意外といま、女の子でもゲームやってる人って多いじゃないですか?だから、これをツールにして、仲良くなることができると思うんですよ。そこからアドバイスを聞くために連絡先を聞くっていう、ずるいことを昨日考えちゃったんです、僕。それで連絡先聞くっていうの……いいと思います!

――そういうやりかたもあるっていうことですね(笑)

矢本 あるんです。『クラロワ』を使った“駆け引き”もあるんですよ。

 4-136
▲インタビュー終了後、おこめちんのカードレベルに驚愕する矢本悠馬。いま、いちばん欲しいカードは“ダークネクロ”とのこと!

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る