1. サイトTOP>
  2. 【逆転オセロニア】オフラインイベント第3回“オセロニアン道場”出演リポート

【逆転オセロニア】オフラインイベント第3回“オセロニアン道場”出演リポート

2017-07-27 12:50 投稿

前回以上のご来場、ありがとうございました!

オセロニアン_ロゴ_ol

ドーモ、世界のザキヤマです。

今回は2017年7月26日に東京・池袋のゲームシアター×イタリアンカフェ&バー“STORIA(ストーリア)”にて開催された、ファミ通App主催のオフラインイベント第3回“オセロニアン道場”の様子をご紹介していきます。

【イベント動画配信中!】
⇒ニコニコ生放送
⇒YouTube Live
演者
▲左から、世界のザキヤマ、タイガー桜井、司会進行の岩田ジュビ漏、宮坊。
クイル・クエン木札
▲会場にお越しの方には、タイガー桜井イチオシのキャラ、クイル・クエン(進化前)の木札がプレゼントされました!

お題デッキ解説&対策の答え合わせ

【デッキルール】
・コスト170まで
・駒の使用に制限なし
・道場主はいずれもデッキを使用

タイガー桜井のデッキ

タイガー桜井デッキ
【事前公開デッキからの変更点】
抜いた駒:サマー・アルン、ファイアドレイク
編成した駒:グレリオ、アラジン

神デッキではあるものの、決め手となるアタッカーを竜属性に寄せた構成。貫通スキル持ちが多いため、通常のカウンター持ちは、力を発揮しにくいかもしれません。

2種類のハーピストエンジェルのコンボスキルを発動されると一気にHPを削られててしまうので、牽制として特殊ダメージ罠を使ったり、ルキアで決め手を封じるなどの対策がオススメです。

高火力の神染めデッキや、竜デッキでの速攻、デバフメインでの長期戦も有効でした。

宮坊のデッキ

宮坊デッキ
【事前公開デッキからの変更点】
抜いた駒:ハオトミ、ブライダル・ポーリュプス、ブラダマンテ
編成した駒:ブライダル・ウンディーネ、アゲハ(進化)、金色フギン&ムニン

強力なアタッカーをバランスよく編成した、混合寄りの神デッキ。

貫通スキル持ちは一体もいないため、通常ダメージカウンターが活躍できます。罠をメインにした構成ならば、有利に立ち回れる可能性が高いでしょう。

また、罠駒はジルドレとイヴェット(進化)の2種類のみ。大きな特殊ダメージは、フィニッシュ時以外には避けたほうが安全です。

世界のザキヤマのデッキ

ザキヤマデッキ

神だけで編成されたデッキ。ダメージソースの大半が特殊ダメージのため、ジルドレやイヴェットなどの罠駒の編成が効果大です。

また、通常&特殊ダメージを軽減する、サディエルやハヌマーンによって、火力を削ぐ戦いかたも有効でした。

対戦模様を紹介&ワンポイントアドバイス

ここからは、放送でお手合わせたした来場者の方たちとのバトルを振り返りつつ、立ち回りなどのアドバイスもあわせてご紹介します。

対戦いただいた方々、改めましてありがとうございました!

美優さん(VS宮坊)

蘭陵王トップの神中心デッキでの挑戦。“おこん”などのデバフスキル持ちや、回復スキル持ちが多めの、やや耐久寄りの編成でした。

01美優さん
▲中〜長期戦をする場合は盤面優位の確保が大切です。この場合、コンボスキルは受けてしまいますが、祝融の横に置いたほうが後々に有利だったかもしれません。

TOSHIKIさん(VS宮坊)

罠を多めに編成した混合デッキでの挑戦。宮坊のデッキに刺さりやすい構成だったと思います。

02TOSHIKIさん
▲宮坊のデッキに入っている罠駒はアゲハ(進化)とジルドレの2種類。ヴィクトリアの使用は、もう少し後のほうがよかったかもしれませんね。

恋花さん(VS宮坊)

サリーをトップにした混合デッキでの挑戦。ラドラ(進化)、天照大神の編成により、HPの低さをうまく補える編成となっていました。

03恋花さん
▲赤丸のマスに置くと、ブライダル・ウンディーネのコンボスキルが発動してしまい、大ダメージを受けてしまいます。先攻の場合、黄色のマスに置いたほうが有利に立ち回りやすくオススメです。

Nozomiさん(VS世界のザキヤマ)

蘭陵王トップの混合デッキのでの挑戦。ブレスドソーディアンを呼び水に、最適なマスにアズリエルを置くなど、巧みな駆け引きでザキヤマに圧勝。おめでとうございます!

04ノゾミさん
▲孫権(闘化)でフィニッシュ! プレイングだけではなく、バランスと火力に優れたデッキメイクもお見事でした。

サクヤさん(VS世界のザキヤマ)

強力なデバフスキルを持つジーク&クリム(魔闘化)をトップにした、魔駒中心のデッキで挑戦。高火力を削ぎつつ立ち回るという、ザキヤマのデッキをしっかり対策したプレイスタイルでした。

05サクヤさん
▲イヴェットの起用は大正解! 罠駒の使いかたも的確でしたね。

ジャッキーさん(VS世界のザキヤマ)

スパルム(闘化)をトップにした、中〜長期戦を視野に入れたデッキ。ハヌマーンやアウロラによるダメージカットと罠駒の併用など、ザキヤマのデッキにバッチリ刺さるアプローチがすばらしかったです!

06ジャッキーさん
▲強引な攻めを逆手に取り、このマスにアウロラを置いたのは最上の一手! 巧みなプレイングが光りました。

アリスさん(VSタイガー桜井)

アリス(闘化)をトップにした混合デッキ。積極的に特殊コンボをつなげ、大ダメージを狙っていく立ち回りがお見事でした。

07アリスさん
▲ご本人の出で立ち的にファンデッキかと思いきや、構成は非常に強力。キャラ愛と火力を両立した、 すばらしいデッキメイクでした!

みんてぃあ’sさん(VSタイガー桜井)

蘭陵王をトップにした神染めデッキ。金色フギン&ムニンやフェリタ&プティなど、高火力をさらに高める工夫を施してあり、タイガー桜井のデッキを上回る高火力で勝利しました。

08みんてぃあさん
▲圧倒的火力の神染めデッキ。盤面の奪いかたも流石でした!

卍クド公卍さん(VSタイガー桜井)

蘭陵王トップの混合デッキでの挑戦。強力なデバフ駒と罠の使用で決め手をことごとく封じ、タイガー桜井に勝利しました。

09クド公さん
▲ヒアソフィア(進化)の使用が決め手。相手に全力を出させないことを目的としたデッキコンセプトはまさしく模範回答です。

ホタルさん(VS宮坊)

フルカストップの混合デッキでの挑戦。罠駒も多数編成し、宮坊のデッキに有効な構成となっていました。

ホタルさん
▲属性マスを利用を前提とした立ち回りがすばらしかったです!

ささかにさん(VS宮坊)

モルジアナ(進化)をトップにした混合デッキ。ルキアによる手駒ロック、罠駒による特殊ダメージ罠など、宮坊デッキを対策した編成でした。

10ささかにさん
▲この時点ではアゲハ(進化)ではなく、祝融を返したほうが盤面的に有利になるケースが多いですね。

パワーアップして再登場!?

集合写真

全3回にわたる“オセロニアン道場”、ご来場とご試聴ありがとうございました!

すべての回に参加された方も相当数いらっしゃり、重ねて御礼申し上げます。

“オセロニアン道場”は今回でひとまずお休みとなりますが、さらにグレードアップして再開するとか……?

また開催の際には、ぜひによろしくお願いいたします!

【イベント動画配信中!】
⇒ニコニコ生放送
⇒YouTube Live

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

逆転オセロニア

メーカー
DeNA
公式サイト
https://www.othellonia.com/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧