クラッシュロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】アジアで3位の男”けんつめし”インタビュー

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】アジアで3位の男”けんつめし”インタビュー

2017-07-09 21:44 投稿

けんつめしアジアカップインタビュー

『クラロワ』アジア大会“Clash Asia Crown Cup 2017(アジアカップ)”で準決勝まで進み、見事アジア3位(準決勝進出者2名)となった”けんつめし”選手のインタビューを掲載。生放送の解説を務めたドズル氏、明日ミライ氏からのコメントもいただいたので要チェック。

 IMG_9141

けんつめし
⇒けんつめし
⇒けんつめしのTwitter
クラロワ日本一決定戦5月度1位を獲得。その後、アジアカップの予選を勝ち抜き、見事日本人として唯一、決勝戦に勝ち進んだ。準決勝で惜しくも敗れたが、アジア3位の栄冠に輝いた。

――韓国で行われた予選リーグから約1ヶ月というロングスパンでしたが、終わってみた率直な感想をお聞かせください。

けんつめし 『クラロワ』ってデッキが偏りやすいゲームで、その環境に強いデッキが常にあるんですが、BANピックルール(カードを1枚禁止する)を使うだけでこんなに変わるんだなと。見てる側としてもおもしろくて、ゲームの幅はこんなに広がるんだなと思いました。あとはやはり、オフイベントならではの得られたものが、本当に大きいです。

――実際に会場に来てプレイすると違うと。

けんつめし ゲームのプレイやスキルに関してもそうですが、人との繋がりもそうです。違う国の人たちが同じスペースにいて言語もわからない中でコミュニケーションをとってたので、ひとりの人間として大きく成長できましたね。

――大会に向けて、どのくらい練習しましたか?

けんつめし BANピックルールが普段とは違っているので、自分のクロスボウデッキなどは刺さるんですが、一般的なデッキは刺さりにくいんですよね。けんつめしラヴァっていうオリジナルのラヴァハウンドデッキもあるんですが、それも直前で練習や調整して、読めない形を作ってきました。ストリートクラロワというか、型に捉われない形で戦えるようにしたんです。練習の量を増やすのではなく、練習の形を変えた感じです。

――実際にはどんな練習をしたんでしょう?

けんつめし フレンドバトルで、isaporonやみかん坊やなど、海外のサージカルゴブリンなど、トッププレイヤーと戦ってきました。当然負けるんですが、勝ってる試合はオリジナルデッキだったりで、デッキの合否を確かめる感じでした。

――準決勝のSTK@水水選手は4試合三銃士で来ましたが、それは予想通りでした?

けんつめし バレルをBANしてどう動くのかってところがポイントでしたね。わりとテンプレ思考であることはわかったので、三銃士、ダークネクロ、ユーノ、攻城バーバリアンは使ってくるだろうとは思いました。あそこまでつき通してくるとは思いませんでしたが、ゴーレムで勝ちを取ることができたので、最後も自信を持ってゴーレムで行きました。手札サイクルや細かいプレイを含めて、あの場では相手のほうが発揮していたのかなと。

 IMG_9392
▲大会終了後のけんつめし選手(左)とSTK@水水選手(右)。

――オンラインの大会と違って、オフラインの大会ではいつもの力を出すのが難しいですよね。

けんつめし 人間性を知るのもあるし、読み合いでもありますよね。Bo5(3勝で勝利)では、初見殺しのデッキとかがすごく強いんですよね。細かいミスも含めて、その場でとにかく勝たなければいけないというのはプレッシャーになりますよね。ミスをどれだけ少なくするのかが重要です。会場の熱気、観客の歓声も振動として(ヘッドホンしているので)伝わってくるので、オフならではの臨場感ですね。

――今回はアジアの枠組みでの大会でしたが、今年の末には世界大会があります。世界大会に向けてコメントをお願いいたします。

けんつめし やはり、どんなルールであってもうまい人が勝つんです。それを身をもって体感してきました。まだ何ヵ月間かあるので、それまでにレベルアップして、化け物になって、活躍したいと思います。

 IMG_9408
【ドズル氏コメント】
けんつめしさんは準決勝の時も、自分の一番好きなデッキ、けんつめしゴーレムデッキで全力でぶつかりあっての結果なので、誰が見ても日本人として誇れるいい戦いをしてくれたと思います。このアジアカップでけんつめしさんを含め、プレイヤーたちも一回り成長したと思うので、今後の皆さんの活躍に期待しています! 大会は見ごたえありましたし、『クラロワ』の魅力を再認識しました。

IMG_9386
【明日ミライ氏コメント】
けんつめしさんが負けてしまってウルっとなった瞬間、僕もすごく悔しかったです。でもその中で輝いているものがあって。皆輝いているんだけど、中でもけんつめしさんは本当にカッコよかったです。優勝したTMD Aaronさんは予選の時同じグループで、全敗してるんです(笑)。その時から交流があって、彼はやはり強いと改めて痛感しました。自分が予選の時は1勝するだけですごく喜んでいたんですが、そのあと負けても、「相手が強すぎるから」って思って吹っ切れてるところもあったんですよね。つぎにもしこういった戦える機会があるなら、本気で立ち向かって、涙するくらい本気で挑みたいと思いました。

 IMG_9387
 IMG_9396
▲けんつめしさん、ドズルさん、明日ミライさん、お疲れ様でした!

▼アジアカップ関連記事

記事リンク02⇒アジアカップでけんつめし選手ベスト4の成績!
1i【クラロワ攻略】クラッシュアジアクラウンカップ(アジアカップ)でけんつめし選手が決勝進出決定!
1i【クラロワ攻略】クラッシュアジアクラウンカップ(アジアカップ)の会場が超スゴイ!けんつめし意気込みコメントも
1i【クラロワ攻略】Clash Asia Crown Cup 2017(アジアカップ)けんつめし初戦の相手は最多トロフィー6500超えの強敵!
1i【クラロワ攻略】Clash Asia Crown Cup 2017(アジアカップ) 決勝戦がついに開幕! 日本からは“けんつめし”が参戦

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る