1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】勝利ポーズは写真をパシャ!弱体やWマシンナリィが優秀なプロンプトの評価と性能まとめ

【FFBE攻略】勝利ポーズは写真をパシャ!弱体やWマシンナリィが優秀なプロンプトの評価と性能まとめ

2017-06-23 17:10 投稿

優秀な弱体が1ターンに2回使える!

2017年6月22日17時から登場した『ファイナルファンタジーXV』(以下、『FFXV』)の新キャラクタープロンプトの性能や使いかたについて紹介していく。

プロンプトの評価とステータス

【関連記事】
アラネア、プロンプト、イリスの評価と性能まとめ
『FFXV』レイド“帝国への反撃”イベント開催

プロンプトのここがポイント!
・攻撃、魔力、防御や、雷、風、闇属性弱体ができる
・特定のアビリティを1ターンに2回使用できる
・味方1体を全回復で蘇生できる
・敵全体をストップ、暗闇、混乱状態にできる

プロンプトのステータス

HPMP攻撃防御魔力精神
3581188143120138132
+450+75+30+30+30+30

※数値はアビリティ補正なしの基本値
緑色の数値はポットによる強化限界値

プロンプトの主な役割は弱体だが、装備によっては物理アタッカーとしても運用できる。

銃の極意MP+10%精神+20%で攻撃・MP・精神は上がるが、それ以外のステータスは上昇せず、重盾・兜・重鎧が装備できないので防御力には難がある。

耐久寄りにしたい場合は、精神面をカバーできるローブなどを装備するとよい。

アタッカー寄りにしたい場合は、Wマシンナリィの関係上にとうりゅうよりもりょうてもちのほうが火力を出すことが可能。装備時に攻撃力も上がるので強化マシンガンが最適武器となる。

攻撃・魔力上げおすすめ装備
HP・防御・精神上げおすすめ装備

クラウドエルフリーデのトラストマスター報酬があれば、より強力なアタッカーに化ける。Wマシンナリィで2回攻撃ができるのが強い。

プロンプトの注目アビリティ

Wマシンナリィ
特定のアビリティを1ターンに2回使用できるようになるれんぞくまのようなアビリティ。

これのおかげで器用に立ち回れるので、複数の弱体をかけたり、弱体と攻撃を組み合わせることができる。

れんぞくま同様MPも消費も回数分消費してしまうのでMP管理が重要となる。また、Wマシンナリィで選択したアビリティはにとうりゅうで4回発動することはできないので注意。

Wマシンナリィで使用できるアビリティはボウガンアイコンが目印。

スターシェル】(Wマシンナリィ対応)
3ターン敵全体の攻撃・魔力を弱体し、1ターン自分が狙われやすくなるという珍しいアビリティ。

一見、弱体とひきつけがセットになったお得なアビリティにも見えるが、プロンプトの耐久では守備役には向かない。また、狙われやすくなる効果は光の戦士ブレイブプレゼンスなどと異なり、ほかのキャラクターにも敵の単体攻撃がいく場合もあったので100%ひきつける訳ではない。

多少狙われやすくなってしまうデメリットがある代わりに、効果の高い弱体ができるアビリティと考えるとよいだろう。

アトラクトウェイブ/ブラストボイス/バイオブラスト】(Wマシンナリィ対応)
それぞれ敵全体にダメージを与えながら、雷・風・闇属性弱体をしつつ、状態異常を付与できるアビリティ。

属性をもった銃がないため、プロンプト自身の恩恵は少ないが、属性武器を持った味方などの火力アップとして使用するとよい。

ドリルブレイカー/ブラスター】(Wマシンナリィ対応)
ドリルブレイカーは、ダメージを与えつつ3ターン防御弱体ができるアビリティで、ブラスターは高火力の物理攻撃アビリティ。

Wマシンナリィに対応しているという強みもあり、りょうてもち武器でにとうりゅうのような動きができるので、1ターン目から大ダメージを叩き出せる。

プロンプトをアタッカー採用をした場合は、まずドリルブレイカーで防御弱体をしてからブラスター攻撃を仕掛けるとよい。

難点はMP消費の膨大さ。オートリフレシュもないので、ほかのキャラクターでMP回復をする必要がある。

MP回復役のおすすめキャラ

▲攻撃盛りプロンプトと同じく、強化マシンガンなどの両手占有装備をしたバルフレアリーサルショットを打ったら、ドリルブレイカーとほぼ同じダメージが出た。この火力を1ターン目から2回発動できるのは非常に強力。

フルリカバー】(Wマシンナリィ非対応
ノクティス同様、アレイズと同じ効果のフルリカバーを習得する。

Wマシンナリィには対応していないが、いざというときに味方を蘇生できるのは心強い。

スナップショット】(Wマシンナリィ非対応
敵全体にストップ・暗闇・混乱を付与するというアリーナで相手にすると厄介なアビリティ。

ストップ・混乱が厄介なので、アリーナでのアヤカにはしっかりと混乱対策もしておこう。

攻撃アビリティではないのでにとうりゅうには乗らず、Wマシンナリィにも対応していないので1ターンに2回発動はできない。

スナップショットはダメージがないものの厄介な状態異常を付与できるので強力。アトラクトウェイブなどにも麻痺効果があるため、相手側にプロンプトがいる場合は要注意だ。

プロンプトまとめ

強力な弱体や、高火力アビリティを持ちながら、Wマシンナリィで1ターンに2回行動ができて器用な反面、耐久面が弱いのに敵の攻撃をひきつけてしまったり、MP消費量が多かったりと不器用な一面もある。

どこでも使える万能キャラではないが、場所と使いかたを考えれば有用なキャラになる。

ひとりでは戦うのは難しいので、仲間と助け合いながら戦おう!

スターシェルでひきつけてしまっても、グラディオラスロイヤルガードを使えば物理・魔法からプロンプトをかばうことができる。原作の仲間と力を合わせて戦おう!
▲プロンプトは戦闘勝利時にカメラで撮影するモーションをとる。前列の中央にプロンプトを配置すると、後列をうまく撮影してるように見えるぞ!

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧