シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】ドラゴンクラスのオススメカードまとめ

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】ドラゴンクラスのオススメカードまとめ

2017-12-11 05:36 更新

神々の騒嵐環境におけるオススメドラゴンカード

『シャドウバース』のドラゴンクラスのカードの中で、現環境(神々の騒嵐)のデッキのキーカードになっていたり、カード自身の性能がとくに優秀なカードをピックアップして紹介。

どのカードを生成しようか迷っているプレイヤーは、ここで紹介しているカードから揃えていこう。

 C_104441010水竜神の巫女
フォロワー(神々の騒嵐)
ファンファーレ このターンが自分の5ターン目以降(5ターン目を含む)なら、自分のPP最大値を+1する。
覚醒 状態なら、自分のターン終了時、自分のリーダーを3回復。
【解説】
ドラゴン得意のPP加速と回復を併せ持つ超優秀なフォロワー。回復は毎ターンするので、相手にとっては無視できない存在であり、実質守護も持っているような働きで相手の動きも止める。抜群の汎用性でどんなデッキが相手でも活躍し、現環境最強デッキのひとつ”ランプドラゴン”では3枚採用必須といっても過言ではない。ドラゴンクラスを使うのであれば、最優先で3枚生成したい。
C_101441020ダークドラグーン・フォルテ
フォロワー(スタンダード)
疾走
覚醒 状態なら、このフォロワーは攻撃されない。
【解説】
ドラゴンクラスのどのデッキにも採用可能なフォロワー。持ちまえの疾走が優秀なダメージ源となり、フィニッシャーになってくれる場面が多い。コストも6と高くないので、ほかのカードと合わせても使いやすい。積極的に生成したいカード。
C_106441010原初の竜使い
フォロワー(星神の伝説)
覚醒 状態なら、このフォロワーは攻撃されない。
覚醒 状態なら、自分の場に元のコスト3以下のドラゴン・フォロワーが出るたび、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージと相手のリーダーに1ダメージ。
【解説】
原初ドラゴンの主軸となるカード。低コストのドラゴンフォロワーと組み合わて能力を複数回発動させる動きは非常に強力。現在アグロエルフやアグロヴァンプなどフォロワーをたくさん並べてくるデッキが増えているが、そういった相手に対してこの能力は相性抜群。ただしランプドラゴンでの採用はむずかしいため、原初ドラゴンを使いたいのであれば生成しよう。
 SV_D_ウロボロス_0_進化前ウロボロス
フォロワー(神々の騒嵐)
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
ラストワード ウロボロス1枚を手札に加える。
【解説】
消滅や変身で捌かれない限り、破壊されても何度でも手札に戻ってくるため、相手にとって非常に厄介な存在となるフォロワー。体力4という数値も絶妙で、ありがちなコスト2の3ダメージスペルでは倒されない。採用するとすればランプドラゴンであり、ランプドラゴン同士の戦いになった場合、手札枯渇を防げるウロボロスを持っている方が圧倒的に有利となるほど長期戦を有利にしてくれるカード。ただし、現在ランプドラゴンに採用必須ではないので余裕があれば生成しよう。
SV_D_11サラマンダーブレス
スペル(バハムート降臨)
相手のフォロワー1体に3ダメージ。
エンハンス 6; その後、相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
【解説】
コスト2の3ダメージスペル、兼コスト6の敵全体2ダメージ(+単体5ダメージ)。コスト2の効果も十分過ぎるほど優秀だが、真価はエンハンス時の横方向への処理能力。PP加速と合わせることで、相手が序盤に並べた小型フォロワー群を一掃できる。
 C_101431020ジェネシスドラゴン
フォロワー(スタンダード)
疾走
【解説】
ダークドラグーン・フォルテと並んでドラゴンデッキの代表的なフィニッシャー。フォルテと違い体力が高く、相手は処理に困ることが多い。そのぶんコストは10と高いが相応の活躍をしてくれる。ランプドラゴンや疾走ドラゴンなど多くのドラゴンデッキで採用されるカード。
SV_D_ラハブ_0_進化前ラハブ
フォロワー(神々の騒嵐)
守護
自分のターン終了時、「自分の残りのPPの値」と同じだけ+1/+0する。
【解説】
高い体力と軽めのコストで壁役に最適。2ターン目竜の託宣→3ターン目ラハブは強力な足止めになる。また、PPが増えた状態では、ほかのカードと同時に使いやすいコスト4である点や、高体力によりダメージスペルで落とされにくい点などが役立つ。使う際は相手を足止めしつつリソースを放出させ、サラマンダーブレス(終盤であればバハムート)で返すような流れをイメージしよう。
SV_D_12竜の闘気
スペル(バハムート降臨)
自分のPP最大値を+1する。
カードを2枚引く。
自分のリーダーを3回復。
【解説】
コストは重めだが加速、ドロー、回復を1枚でこなす超ユーティリティカード。場には影響しないため使うタイミングを考える必要はあるが、コストに見合う仕事をこれ1枚でしてくれる。”先攻時の5PP到達時にもっとも使いたいカード”だろう。どのデッキでも3枚採用可能。

全クラスデッキ一覧と戦いかた

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース_ネメシス
ネクロマンサーヴァンパイアビショップネメシス

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る