1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】獣化で超火力フィニッシャーに!ケヴィンの性能と運用方法まとめ

【FFBE攻略】獣化で超火力フィニッシャーに!ケヴィンの性能と運用方法まとめ

2017-06-05 22:57 投稿

素手でもアイガイオンアームでも高攻撃力!

2017年6月1日17時から登場した『聖剣伝説コレクション』コラボキャラのケヴィンの性能や使いかたについて紹介していく。

ケヴィンの評価とステータス

【関連記事】
ケヴィン、ホークアイ、シャルロットの評価と性能まとめ
『聖剣伝説コレクション』コラボイベント“ダークキャッスル”まとめ

ケヴィンはこんなキャラ!
・格闘武器装備時に攻撃力がアップする物理アタッカー
・素手でも攻撃力がアップするので、武器が揃っていないプレイヤーにも便利
・物理、魔法に対して確率で使用可能になるベリィトゥバックが超高火力
・味方全体のHP、MP回復や、味方1体のLBゲージを溜めやすくできる

ケヴィンのステータスとおすすめの装備

HPMP攻撃防御魔力精神
3655139156128122125
+390+65+34+26+26+26

※数値はアビリティ補正なしの基本値
緑色の数値はポットによる強化限界値

攻撃+30%格闘の極意を習得するため、格闘武器を装備することで攻撃力が80%アップする物理アタッカー。

また、格闘武器がなくても、素手のときに攻撃力が200%も上がる獣人王の息子も習得する。

アイガイオンアームが装備できるため、りょうてもち系アビリティにとうりゅうを付けてもよしで、幅広い戦いかたができるキャラクターとなっている。

火力を上げるためのおすすめ装備
りょうてもち系アビリティの上昇率や命中率まとめ

【素手のメリット】

素手の状態でもかなり攻撃力が上がるので、武器が揃っていないプレイヤーにはおすすめ。

最大限にケヴィンの火力を活かしたいのであれば、にとうりゅうりょうてもち運用をするのがよいが、ヒールライトリーフセイバーオーラウェイブなどのサポートアビリティをメインに使う場合は素手にしておき、サポート兼サブアタッカーという使いかたにするのもありだろう。

▲パワポットで攻撃ステータスが上がった状態だと、素手でも攻撃力が700近くまで上がるので非常に強力。

りょうてもちのメリット】

りょうてもちをする場合は、最大攻撃力が非常に高くなるので、できる限りアイガイオンアームを装備したい。

高火力の全体攻撃であるLB“朱雀飛天の舞”を、りょうてもちの場合は最大限に活かすことができる。

アイガイオンアームマーシャルグローブは、どちらもLBを溜まりやすくする効果を持っているのでLB運用をするのに適している。

りょうてもち系アビリティの上昇率や命中率まとめ
LBのレベル(熟練度)の上げかたはこちら

▲入手は難しいが、マーシャルグローブバスターフォームがあれば攻撃力1700越えも夢ではない。また、両手占有武器ではないので、バスターフォームではなくりょうてもちでも攻撃力がアップする。

にとうりゅうのメリット】

りょうてもち運用だとアイガイオンアーム以外だと火力が下がってしまい、属性武器を装備するのに向いていないが、にとうりゅうの場合は属性武器を気軽に装備できる。

格闘武器のドラゴンクローカイザーナックル以外にも、槍を装備可能なのでホーリーランスアーティザンベントゥスなども使いこなせる。

また、攻撃しながら味方全体のMPを即座に20回復できるリーフセイバーにとうりゅうは相性がよく、2回発動してMPを40回復できる。

▲属性が豊富な槍を装備可能なので、敵に応じて属性武器を変えて戦うことができる。六盟傑の誇り・風竜騎士の誇りがあればさらに攻撃力をアップできる。

バルフレア、劫火のヴェリアスとの比較

ケヴィンは、物理・魔法攻撃を受けると確率で発動する獣化によって、2ターンのあいだ自分の攻撃力を110%アップし、超高火力の単体攻撃ベリィトゥバックが使用可能になる。

獣化の発動は、敵の攻撃に依存するため安定しにくいが、ほかにも威力の高いLBや、ブローインパクトを使って高ダメージを出せる。

また、同じくカウンターで高火力アビリティを使えるようになるバルフレア劫火のヴェリアスが存在する。

トラストマスターがある程度揃っている場合の、バルフレア劫火のヴェリアスケヴィンの性能を比較してみた。

バルフレア

ターゲット:物理、魔法攻撃を受けると確率で1ターンフィニッシングブロウが使用可能≫

バルフレアは、自分のトラストマスターアルクトゥルスを装備してにとうりゅう運用をするか、強化マシンガンりょうてもち運用をするかで装備が変わるケヴィンと似た物理アタッカー。

ケヴィンと違い回復サポートなどはできないが、属性強化弾・雷などで属性弱体+自分の攻撃に属性を付与できる。

無属性の強化マシンガンを装備するりょうてもち運用でも、敵の属性弱点に合わせて自分に属性を付与できるので、ケヴィンよりも火力が出しやすい。

バルフレアの評価とステータス

フィニッシングブロウで約450万ダメージ。属性強化弾・雷などを使用してからフィニッシングブロウを使えば、2倍近いダメージを出すことができる。

劫火のヴェリアス

高揚:物理、魔法攻撃を受けると確率で1ターンフルチャージスタンプが使用可能≫

劫火のヴェリアスは、バルフレア同様、フレイムアクスなどで属性弱体+自分の攻撃に属性を付与できる。斧装備時に攻撃力がアップするが、相性がいいのは投擲武器のイカサマのダイス

イカサマのダイスは与えるダメージにバラ付きが出るものの、とてつもない火力を叩き出せる。

りょうてもち運用にすることでさらに攻撃力が上乗せできるので、マーシャルグローブバスターフォームがあれば最強クラスのアタッカーとなる。

劫火のヴェリアスの評価とステータス

劫火2劫火3
フルチャージスタンプで約150万~610万ダメージ。バルフレア同様、フレイムアクスなどを使用したのちにフルチャージスタンプを放てば、約2倍のダメージを出すことが可能。画像は、帽子装備プリッシュの髪飾りを装備させて攻撃力を上げている。

ケヴィン

獣化:物理、魔法攻撃を受けると確率で自分の攻撃を110%アップ+2ターンベリィトゥバックが使用可能≫

ケヴィンは、りょうてもち運用ならば、攻撃145のアイガイオンアームがあるため攻撃力の数値はトップクラス。

しかし、両手占有武器のイカサマのダイス強化マシンガンはダメージ補正がかかり、攻撃力以上の威力を発揮できる。属性弱体もあるバルフレア劫火のヴェリアスには攻撃面は劣りがち。

獣化で、2ターンのあいだベリィトゥバックを使用できるので、バルフレア劫火のヴェリアスよりも長く高火力アビリティを使用できる。さらに自己強化まで備えている点では勝っている。

ケヴィンの評価とステータス

▲攻撃力が110%上がっている状態のベリィトゥバックで約490万ダメージ。2ターン連続でこの火力出せるのは魅力的。

ケヴィンまとめ

・素手時でも攻撃力が高いので初心者にもおすすめ
アイガイオンアームにとうりゅう入手後は、さらに火力を出すことができる
バスターフォームマーシャルグローブを持っているやり込みプレイヤーは最大攻撃値を目指せる

幅広く活躍できる物理アタッカー。どのランク帯のプレイヤーが当てても使いやすいキャラクターだ。

火力面以外も優秀で、即時MP回復リーフセイバーなどで独特な動きもでき、オーラウェイブで強力なLBを持つキャラへのサポートもできる。

トラストマスター獣人の心は、ケヴィンを含め、格闘装備キャラの強化にも繋がるので今後のためにも狙っておく価値がある。

自分に合った装備で、ケヴィンを最大限に活かそう!

格闘武器一覧と装備可能なキャラクター
りょうてもち系アビリティの上昇率や命中率まとめ

トラストマスター報酬の入手方法

▲攻撃力アップのアビリティによる上昇値には上限があるが、素手時の攻撃力+200%アップはその計算に含まれない。
オーラウェイブは味方1体だけだが、LBが非常に溜まりやすくなる。リュックなどの強力なLBを持つキャラクターにかけてから攻撃に移るのも戦いかたのひとつだ。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧