クラッシュロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】猛者の集う一夜!アベンジャーズカップリポート

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】猛者の集う一夜!アベンジャーズカップリポート

2017-04-26 20:44 更新

日本の上位プレイヤーが集結!

2017年4月14日、ローカルランキングの常連であるJackさん主催の大会“AVENGERS CUP”が開催された。大会参加者は、ローカルランキングや各大会での上位プレイヤー50名が集う形に。

IMG_0537
▲大会用キービジュアルは、”なんと宝箱はミミックだった!”クラン所属の狼さんが作成。ハイクォリティな仕上がりに、大会のムード盛り上げに一役を買った。

激闘の1時間

試合前からハイレベルな大会になることは容易に想像できたが、マッチングする相手は、どこかで名前を見かけたことのあるプレイヤーばかりという、毎試合気の抜けない貴重な経験をさせてもらった。大会内のいくつかの試合を抜粋して紹介させていただく。

おこめちんVSフチ

アムロVSニードリク

WAACHANVS焼き鳥

栄光の行方は

大会結果

上記のような結果となった。以下、入賞者の使用デッキなどを紹介していく。()内は所属クラン名。

【1位入賞】RADWIMPSさん(Celica Square所属)

RADWIMPSデッキ
▲ゴーレム主軸のデッキ。後衛ユニットは、全てファイアーボールでは処理できないユニット構成となっており、一度形ができると防衛難易度が飛躍的に上昇する。

【2位入賞】フチさん(トレジャーハンター所属)
⇒【クラロワ攻略】フチ<有名プレイヤー紹介>

 フチデッキ
▲ジャイ主軸のデッキ。スケラとの組み合わせは、昨今多いデッキタイプだが、原点に戻ったような構成となっている。こちらもタフな後衛を採用している。

【3位入賞】ああさん(∽Blast Arise所属∽)
⇒ああさん全国オフ会広島使用ゴーレム+スケルトンラッシュデッキ
⇒ああさん全国オフ会広島使用攻城バーバリアン+ユーノデッキ

 ああデッキ
▲ラヴァ主軸のデッキ。ゴブリンギャングとスケルトンラッシュ、ガーゴイルにて敵のスペルを消費させる動きが取れる構成となっている。

グランドチャレンジでも人気がある“ゴーレム”と“ラヴァ”主軸デッキは、本大会でも採用率が高かった。ユニット別の使用率は、“エレウィズ”がダントツでの使用率だった。攻撃ごとのザップ効果による絶対的な防衛力と、大型デッキへのアンチ施設“インフェルノタワー”への対抗策ともなる点、出現時ザップ効果発生の瞬発力の高さが好評価の理由か。

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る