1. サイトTOP>
  2. 『プリンセスコネクト!Re:Dive』のゲーム概要や登場キャラが明らかに! 声優陣によるミニライブも【AnimeJapan 2017】

『プリンセスコネクト!Re:Dive』のゲーム概要や登場キャラが明らかに! 声優陣によるミニライブも【AnimeJapan 2017】

2017-03-26 18:10 投稿

前作キャラも登場!『プリコネ』続編の概要が公開

サイゲームスから2017年配信予定のスマホアプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』。

⇒『プリンセスコネクト! Re:Dive』の会話&バトルシーン到着! 前作キャラも登場

2017年3月26日に、“AnimeJapan 2017”に出展中のCygamesブースで行われた本作のスペシャルトーク&ミニライブステージの内容をダイジェストでお届けしよう。

スライド1

ステージには、ペコリーヌ役のM・A・O、コッコロ役の伊藤美来、キャル役の立花理香が出演。また、総合プロデューサーの木村唯人氏も登場し、本作の見どころを解説した。

オフィシャル

クリエイター紹介

スライド7
▲アニメーション制作に『進撃の巨人』のWIT STUDIO、メインテーマ作曲は『サクラ大戦』の田中公平氏、シナリオは『あんさんぶるスターズ!』の日日日氏が手掛けるなど豪華な顔ぶれだ。

メインキャラクター紹介

ペコリーヌ(CV:M・A・O)

スライド2
▲困っている人を放っておけないタイプで、いつもお腹を空かせているためペコリーヌと呼ばれている。

コッコロ(CV:伊藤美来)

スライド3
▲主人公を“主様”と呼ぶガイド役の女の子。しっかり者に見えるが意外と世間知らずで天然だとか。

キャル(CV:立花理香)

スライド4
▲ビースト種族のツンとした女の子。口は悪いが、猫と遊ぶのが趣味などかわいらしい一面も。

物語のカギを握る登場キャラクターたちのギルド

今作に登場する女の子たちはギルドを結成してともに行動している。そのため、女の子どうしで描かれる友情ストーリーが前作以上に用意されているらしいぞ。

ちなみに、メインの3人のギルド“美食殿”は、おいしいものを食べ歩くのが目的という一風変わったギルドだ。そのほか詳細は不明だが、前作のメインキャラのギルドなども公開された。

美食殿

スライド11

トゥインクルウィッシュ

スライド12

サレンディア救護院

スライド13

リトルリリカル

スライド14

ラビリンス

スライド15

ADVパートやバトルなどの画面も明らかに

ADVパート

スライド16
▲アドベンチャーパートでは随所にハイクオリティなアニメーションが挿入される。とにかくよく動く、ゲームの中に入れるのがもったいないぐらいとのこと。

バトル

スライド17
▲キャラがよく動くも魅力のひとつ。カットインでは大胆なアニメーションで演出。

ギルドハウス

スライド18
▲自分好みにカスタマイズできる部屋。レイアウトにこだわれるほか、キャラクターとコミュニケーションをとることもできる。

CDやマンガなど幅広く展開

スライド19
▲『Re:dive』のメインテーマ曲のほか、前作『プリンセスコネクト!』テーマ曲も収録。また、第二弾、第三弾の発売も決定している。
スライド20
▲マンガアプリ『サイコミ』で『Re:Dive』の読み切りも掲載中。ゲームのリリース日については未定とのことだが、木村氏によると「完成が見えてきた」という。追ってお伝えするとのことなので、続報を待とう。

ミニライブで声優陣がメインテーマ曲を熱唱

ミニライブでは、生では初お披露目となるメインテーマ曲『Lost Princess』を声優陣が熱唱。ダンスも見事に踊り切り、大きな歓声と拍手があがった。

▼ヒロイン3名にインタビュー!
ペコリーヌ役:M・A・Oコッコロ役:伊藤美来キャル役:立花理香

⇒『プリンセスコネクト! Re:Dive』の会話&バトルシーン到着! 前作キャラも登場

プリンセスコネクト!Re:Dive

ジャンル
アニメRPG
メーカー
Cygames
公式サイト
https://priconne-redive.jp/
配信日
2017年配信予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧