1. サイトTOP>
  2. 『攻殻機動隊』の“タチコマ”を完全再現!動いて、しゃべって、並列化もする!!【AnimeJapan 2017】

『攻殻機動隊』の“タチコマ”を完全再現!動いて、しゃべって、並列化もする!!【AnimeJapan 2017】

2017-03-25 19:54 投稿

クラウド機能でまさかの並列化も再現!!

2017年3月25日~26日の期間で開催中の“AnimeJpan 2017”。本イベントの“Production IG”ブースにて、アニメ『攻殻機動隊』に登場する多脚戦車こと“タチコマ”の1/8サイズが展示されていた。

『攻殻機動隊』ファンなら飾るだけでも十分にうれしい作り込みが半端ない商品となっているのだが……こちらなんと動いて、しゃべって、並列化することができるというのだ。アニメ製作時に使用された3Dデータをもとにしており、その再現度の高さは折り紙つき。音声は作中セリフ、オリジナルボイス含め、玉川砂記子の録り下ろし。テレビシリーズの監督である神山健治氏が監修している点も、ファンにはうれしい限り。

価格は157400円[税別]で、発売は2017年6月予定。

タチコマ_01
▲こちらが『1/8タチコマ』。右のiPod touchと比較することで、サイズ感が大まかに伝わってくれる。

まず“動”くに関してだが、専用のスマホアプリが商品発売時期と同時期に配信予定となっており、これを使用することで、リモートコントロールの要領で動かすことができるそうだ。しかもタチコマのカメラに映る映像も、スマホからチェック可能。

タチコマ_02
▲駆動部分がとても多く、21個のモーターを内蔵しているという。

続いて、“しゃべる”に関して。こちらは、タチコマにAIが搭載されており、音声認識、自然言語処理、音声合成といったテクノロジーにより実現しており、その時々に応じて最適な返答をして会話できているような感覚が味わえるという。

そして、もっとも特徴的なのが作中でも描かれた並列化。タチコマに何か物体を見せると、クラウド上の物理認識エンジンを通じてその物体を認識し、そのうえでユーザーがその物体に対して情報を与えると、すべてのタチコマに情報が伝わり、並列化されるという。たとえば、タチコマがリンゴを認識し、「リンゴは甘い」という情報を伝えれば、すべてのタチコマが「リンゴは甘い」という情報を共有するというわけ。

さらに、ネット連携機能を使ってGoogleカレンダーと連携しスケジュールを伝えてくれたり、話しかければトレンドワードや天気の情報も教えてくれるという。

こいつはスゲーガジェットだ!!

そして何より、声も、姿もめっちゃかわいい! 癒し効果も抜群!

“AnimeJpan 2017”に来る方はぜひ、ブースに立ち寄ってほしい。

『1/8タチコマ』商品概要

価格:157400円[税別]
発売時期:2017年6月予定(下記リンク先にて予約受付中)
備考:音声は録り下ろし(CV:玉川砂記子)

⇒『1/8タチコマ』特設ページはこちら(予約もこちらから)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧