シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】“アグロヴァンパイア”のデッキ構成と理想的な回しかた【マスターランク監修デッキコード付き】

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】“アグロヴァンパイア”のデッキ構成と理想的な回しかた【マスターランク監修デッキコード付き】

2017-03-23 20:03 更新

“アグロヴァンパイア”の特徴・評価まとめ

今回は、“アグロヴァンパイア”のデッキ構成やおすすめカード、理想的な回しかたをマスターランクプレイヤー監修のもと解説していく。

ヴァンパイアクラスのデッキリスト

【“アグロヴァンパイア”の特徴】
・相手のリーダーめがけてひたすら攻撃
・平均6~7ターンで勝利が可能
・回復カードの多いデッキには弱い
▼目次
・デッキの評価・理想的な回しかた
・デッキ構成・他デッキとの相性

“アグロヴァンパイア”の評価

強さ扱いやすさ作りやすさ速さ
 ASS速い

※S~Cの4段階評価。2017年3月23日時点。速さは冥府エルフ、超越ウィッチが勝ちパターンに入る7ターンを基準に、速い・ふつう・遅いの3段階で評価している。

“アグロヴァンパイア”のデッキ構成

アグロヴァンプ
必要レッドエーテル数:5,950
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

カード採用理由

蠢く死霊

コスト1で1/2のステータスを持つので先攻時の1ターン目に出せれば生き残りやすい。ファンファーレでお互いに1ダメージの能力も短期決戦に持ち込みたいこのデッキと相性がいい。

呪剣の吸血鬼

蠢めく死霊同様のステータスを持つので、先攻時1ターン目に出せれば強力。

ブラッドウルフ

疾走持ちなので相手リーダーに直接攻撃しやすい。相手の場にユニコなど厄介なフォロワーがいる場合は処理にも使える。

吸血鬼・ヴァンピィ

コスト2で2/2とステータスも高く、眷属の召喚などと組み合わせれば、能力で直接ダメージも与えられる優秀なフォロワー。

鋭利な一裂き

最後のひと押しに使ったり、ユニコなどの厄介なフォロワーの処理にも使える万能なスペル。

眷属の召喚

ヴァンピィや夜の群れとのコンボに必要なフォレストバットを召喚できる。

吸血鬼の古城

ヴァンピィや眷属の召喚と組み合わせることで大ダメージを狙える。場に置いておくだけでも、フォレストバットを増やせるので相手からすると非常に厄介なアミュレット。

ミニゴブリンメイジ

本デッキは手札が枯渇しやすいが、このカードがあればその欠点を補える。

キラーデビル

ファンファーレでフォレストバットを場に出せるので、場にフォロワーをたくさん並べて相手が処理しきれなくなる状況を作りやすい。

吸血貴・ヴァイト

ステータスが3/2と高く、しかも守護持ち。2ターン目に出したユリウスやヴァンピィを3ターン目にヴァイトで守る動きが非常に強力。

夜の群れ

相手のフォロワーにダメージを与えつつフォロワーまで召喚できる優秀なスペル。相手のフォロワーをこのカードで処理すれば、自分の場のフォロワーが気兼ねなく相手リーダーに攻撃できるようになる。

死の舞踏

ゴブリンマウントデーモンのような厄介な守護フォロワーを対策できる。2点ダメージも大きい。

インプランサー

疾走持ちなので最後のひと押しとして非常に優秀なフォロワー。

デモンストーム

全体3ダメージなので、相手のリーダーにダメージを与えたいときや、一度場をリセットしたいときなど多くの場面で使える。

キーカード

レヴィオンデューク・ユリウス

シャドウバース 攻略 バハムート降臨 新カード
 フォロワー
【カード効果】
相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
【採用理由】
コスト2にもかかわらず体力が3と高いため先攻時2ターン目に出せば処理されにくい。相手の場にフォロワーが出るたびに1ダメージ与えられるので、相手はフォロワーを出しにくくなる。このカードだけで5点ぐらい削れることもしばしば。

“アグロヴァンパイア”の理想的な回しかた

最初の手札交換(マリガン)

先攻時手札にほしいカード
・蠢めく死霊or呪剣の吸血鬼を最優先でキープ
・コスト3以下のフォロワー
・上記が揃っている場合のみ夜の群れもキープ
・眷属の召喚はヴァンピィとセットであるときのみキープ

後攻時手札にほしいカード
・蠢めく死霊or呪剣の吸血鬼を最優先でキープ
・コスト3以下のフォロワー(ミニゴブリンメイジは戻す)
・眷属の召喚はヴァンピィとセットであるときのみキープ

1~3ターン

コストどおりにフォロワーを出し相手リーダーに攻撃していく。

相手の場に守護フォロワーなど厄介なフォロワーがいる場合は鋭利な一裂きで処理。

4~6ターン

基本的に進化権(EP)は相手リーダーに攻撃するフォロワーに使用し、少しでもダメージを増やす。

また、フォロワーをできる限り場に出して相手にこちらのフォロワーの処理を強要させる状況を作る。

7ターン以降

相手リーダーの体力をほとんど削り切れたら、あとはダメージスペルや疾走フォロワーで最後のひと押しだ。

“アグロヴァンパイア”の他のデッキとの相性

有利なデッキ

リノエルフ
超越ウィッチ

不利なデッキ

セラフビショップ
コントロールヴァンパイア

神々の騒嵐_ロゴ

ファミ通App最強デッキランキング

最新『シャドウバース』動画

トッププレイヤーちょもすのマスターランクへの道

▼試し読みどうぞ!
第1回:勝率を意識する
第2回:慎重かつ大胆に
第3回:体力を資源として使う

▼マスターランクへの道バックナンバー
“マスターランクへの道”連載中!

『シャドウバース』全クラスデッキリスト

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

初心者指南まとめ

初心者が最初にやるべき4つのこと
初心者におすすめのクラス・デッキを紹介
全7クラスの特徴とデッキ紹介
優秀ゴールドレアカードまとめ
優秀シルバーレアカードまとめ

ピックアップ 一覧を見る