1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ攻略】“想紡の時女神・ヴェルダンディ”のパワーアップ後の評価&使い道を考察

【パズドラ攻略】“想紡の時女神・ヴェルダンディ”のパワーアップ後の評価&使い道を考察

2017-02-24 16:45 投稿

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • Amazonで購入する

リーダーとして使いやすく!

パズドラ_2

2017年2月19日に放送された“『パズドラ』5周年記念生放送”で決定した“想紡の時女神・ヴェルダンディ”のパワーアップ後の使い道について考察していく。

想紡の時女神・ヴェルダンディ

リーダー評価:○ サブ評価:○ 総合的な評価:○

【リーダー起用時の長所】
・HP量の多いチームが編成可能
・最大7.875倍の高火力
・スキル/覚醒スキルがリーダースキルと相性がいい
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・HPに見合った回復力を確保できず、耐久力に少し不安が残る
・バインド攻撃に弱い


【サブ起用時の長所】
・スキルでお邪魔/毒、コンボ吸収を対策+別スキルと組み合わせると火力を出しやすくできる
・スキルブースト×2でダンジョン潜入時のスキル使用効率を上昇
・木ドロップ強化×3で強化木ドロップを落ちやすく+強化木ドロップを含めて消した際のダメージ量がアップ
・3タイプ持ちと多くのリーダーのサブに採用可能

【サブ起用時の短所】
・バインド攻撃に弱い


【パワーアップポイント】
タイプ:マシンタイプの追加
ステータス:HP+200/攻撃+100/回復+20上昇

リーダースキル(パワーアップ前):HPに応じて木属性の攻撃力が上昇。火属性のHPが1.5倍。

リーダースキル(パワーアップ後):木属性の攻撃力が3.5倍、火属性のHPが2倍。木の5個十字消し1個につき攻撃力が1.5倍。


【総合的な評価】
HP依存ではなく、木属性を採用するだけで倍率が出せるようになり、非常に使いやすくなった。HP量が多く高HPのチームが編成できるが、それに見合った回復力を確保するのが難しい。そこで、フレンドには木属性の攻撃/回復に倍率がかかるモンスターを選択して耐久力を安定させよう。

パズドラ_1

チーム編成例

想紡の時女神・ヴェルダンディ×慈悲の神・不動明王

パズドラ_t1

【主な覚醒スキル】
スキルブースト×10/2体攻撃×10/操作時間延長×9
木ドロップ強化×6/封印耐性×6

【おすすめ覚醒バッジ】
覚醒バッジ“スキルブースト”
覚醒バッジ“回復力25%アップ”
覚醒バッジ“回復力35%アップ コスト-300”

【そのほかのサブ候補】
忠実の魔公子・コシュまる/探訪の獄幻姫・ロミア/想紡の時女神・ヴェルダンディ
ホーリーセレスのアーマー・アナ/究極装備・シーフ

【編成ポイント】
木属性の全ステータスに1.5倍+木か火の5個十字消しで倍率を上昇させる不動明王を選択して火力と耐久力を上昇させたチーム。ヴィシュヌを2体採用することで木ドロップの供給率を上昇させている。バインド+覚醒無効状態回復枠としてオーディン、耐久力をさらに上昇させる目的で転生スサノオノミコトを採用している。

【最近注目の記事】

『パズドラ』×『るろうに剣心』緋村剣心と斎藤一の究極分岐ステータスが判明
フェス限ヒロイン“エルゲヌビ”、“メリディオナリス”、“ロミア”の究極進化後の使い道&評価
フェス限ヒロイン“イルミナ”、“ウルカ”の究極進化後の評価&使い道を考察

パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • Amazonで購入する

パズル&ドラゴンズ

ジャンル
パズルRPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
http://pad.gungho.jp/member/index.html
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch/iPad iOS5.0以降の対応機種、Android OS 2.3以降、Kindle Fire、Kindle Fire HD

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧