クラッシュロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】ファルチェが弱体化!2/13バランス調整で環境はどうなる!?

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】ファルチェが弱体化!2/13バランス調整で環境はどうなる!?

2017-02-11 22:00 投稿

2月13日にバランス調整

『クラッシュ・ロワイヤル』(以下『クラロワ』)にて、2017年2月13日に一部ユニットのバランス調整が行われる。
ファミ通App的注目ポイント

1.執行人ファルチェが大幅弱体化
2.スケルトン部隊から一人抜け、スケルトンに加入
3.ポイズンの仕様が変更
4.P.E.K.K.Aやダークプリンスなど使用率が低かったユニットが上方修正

調整されるカード一覧

執行人ファルチェ執行人ファルチェ:ダメージが6%減少、射程が5から4.5に、斧の攻撃範囲が10%減少
登場以来圧倒的採用率を誇ったファルチェが大幅に下方修正。ダメージが下がり、範囲もかなり狭まったので、これまで以上に攻撃位置の調整が必要になる。
クラロワポイズンポイズン:効果時間が10秒から8秒になりダメージが24%アップ
たかが6%されど6%。ダメージの減少で、ゴブリンがワンパンできなくなってしまった。これにより、ゴブリンバレルやゴブリンギャングの脅威があがるだろう。
ネクロマンサーネクロマンサー:ダメージが6%アップ 
ファルチェやボウラーの登場で、活躍の場がめっきり減ってしまったネクロマンサー。本体のダメージダメージがアップしたが使用されるかは怪しい。
クラロワP.E.K.K.AP.E.K.K.A:配置準備時間が3秒から1秒に減少
スケルトン部隊や墓石、ゴブリンの台頭で、ほとんど見かけなくなったP.E.K.K.A。準備時間が2秒減っただけでは焼け石に水のような気も……。
クラロワダークプリンスダークプリンス:ヒットポイントが5%アップ
プリンスに比べて耐久面に問題があったダークプリンス。ヒットポイントが上昇したことで、ボウラーやローリングウッドなどのノックバック効果持ちに対して、強気に攻められるようになった!?
クラロワベビードラゴンベビードラゴン:射程が3から3.5に広がる
ファルチェの登場で対空範囲ユニットとして立場が危ぶまれていたベビードラゴン。範囲が0.5増えたが、それほど使用者は増えなさそうだ。
クラロワスケルトンスケルトン:ユニット数が3から4に増加
以前のアップデートでスケルトン部隊に合流した? 1体が再びスケルトンに参加。4体になったことで単体ユニットの足止めとしての性能が大幅にアップした。
クラロワスケルトン集団スケルトン部隊:ユニット数が16体から15体に減少
スケルトンに1体合流したので1体減少。こちらは1体減ったところでほとんど違いはない。

【大会・レジェンド最強デッキ】
⇒大会・レジェンドアリーナで勝てる最強デッキまとめ

【トップランカーデッキ紹介】
⇒世界・国内トップランカーが使用する最強デッキまとめ

【最優先でレベルを上げたいカード】
最優先でレベルを上げたいカード【ノーマル編】
最優先でレベルを上げたいカード【レア編】
最優先でレベルを上げたいカード【スーパーレア編】
最優先で購入したい最強URランキング

【ユニット最強ランキング】
⇒ユーザーが決める全カード最強ランキング
⇒ユニットHPランキングベスト10
⇒呪文で一撃で倒せるユニット一覧
⇒建物HPランキングベスト10
⇒ユニット攻撃力ランキングベスト20
⇒ユニット射程ランキングベスト10

【アリーナ攻略記事】
⇒大会・レジェンドアリーナで勝てる最強デッキまとめ

ピックアップ 一覧を見る